HOME » 個人年金 » 公的保険 » 60~65歳定年退職後に失業保険と年金を併せて貰える?FPが解説!
※この記事は約3分で読めます。

60~65歳定年退職後に失業保険と年金を併せて貰える?FPが解説!

60~65歳定年退職後に失業保険と年金を併せて貰える?
会社員の皆さんには定年退職というものが必ずありますが、勤務先の就業規則によって60歳の人もいれば65歳の人もいると思います。そして、定年退職することで退職金を受け取ることになりますが、その後の進退は人によってさまざまです。
たとえば、再雇用で働く人、ほかの会社で働く人、趣味に没頭する人などなど多種多様な人生を送る流れになると思います。このとき、「人によっては」、いままで加入していた雇用保険の制度からお金が支給される場合も実はあります。
本記事では、ちょっと専門的なお話になってしまいますが、定年退職した後に雇用保険からの給付金と年金の取り扱いについて「流れに沿って」ざっくりと紹介していきます。

1.特別支給の老齢厚生年金についてざっくり知ろう

特別至急の老齢厚生年金って何??


はじめに年金の支給ルールを知るところから解説しなければ、本記事の内容はわけがわからなくなってしまいますので、そこの解説から始めていきます。私たちがもらえる年金は、一般に「老齢年金」と呼ばれ、原則として65歳から支給される決まりになっています。
しかし、「特別支給の老齢厚生年金」といって会社員や公務員が加入している「厚生年金保険」に加入している人の中には、65歳になる前から年金をもらえる場合も実はあるのです。
この制度は、男性が「昭和36年4月2日以降」女性が「昭和41年4月2日以降」に生まれた人には適用されない制度のためはっきり言ってしまえば、対象外の人にとってみるとどうでもいいお話になるわけです。
参考 日本年金機構 特別支給の老齢厚生年金について(※1)

年金不安の現代、確実な備えはできていますか?
個人年金アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない個人年金の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

2.特別支給の老齢厚生年金と失業保険が被る場合の取り扱い

重複する場合の取り扱いについて。


たとえば、60歳で定年退職を迎えて失業保険(失業給付金)と特別支給の老齢厚生年金をどちらも受け取ることができる人がいたとします。
このとき、どちらのお金も支給されるのか?といった問題が生じますが、結論から申し上げると、二重取りすることはできません。


出典 日本年金機構 雇用保険の失業給付と年金は同時に受けられるの?(※2)

2-1.定年退職した勤務先で引き続き再雇用される場合は給付がある場合も
冒頭で定年退職をした後は、再雇用で働く人、ほかの会社で働く人、趣味に没頭する人などなど多種多様な人生を送る流れになると記述させていただきました。仮に特別支給の老齢厚生年金を支給される人が、引き続き同じ勤務先で再雇用される場合は、失業保険とは違う給付金が雇用保険から支給される場合があります。
これは、いわゆる「高年齢雇用継続給付金」のことを指しており、一般に同じ勤務先に再雇用される場合、いままでの給料よりも大幅に引き下げられてしまうのが現状です。このような現状を踏まえ、その引き下げられた分の給料の補填をわずかながらでも雇用保険から給付しようといった目的の給付金が「高年齢雇用継続給付金」です。

2-1-1.高年齢雇用継続給付金とは
“高年齢雇用継続給付は、「高年齢雇用継続基本給付金」と基本手当を受給し、60歳以後再就職した場合に支払われる「高年齢再就職給付金」とに分かれますが、雇用保険の被保険者であった期間が5年以上ある60歳以上65歳未満の一般被保険者が、原則として60歳以降の賃金が60歳時点に比べて、75%未満に低下した状態で働き続ける場合に支給されます”
出典 ハローワークインターネットサービスより抜粋・引用(※3)

2-2.特別支給の老齢厚生年金と高年齢雇用継続給付金との調整
仮に同じ勤務先で引き続き再雇用されることになった人で特別支給の老齢厚生年金と高年齢雇用継続給付金が二重で支給が受けられる場合は、特別支給の老齢厚生年金の金額に調整(支給停止)されることになります。


出典 雇用保険の高年齢雇用継続給付との調整(※4)

本来、支給されるべき特別支給の老齢厚生年金は、高年齢雇用継続給付金が支給されることによって支給停止になっているだけでなく、働いている(在職している)ことによって年金が支給停止になるといった二重の支給停止になっていることがわかります。
このようなものを見てしまうと、働く意欲も失せてしまいそうですが、残念ながら手取のお金を考慮すると、特別支給の老齢厚生年金に調整をかけられたとしても再雇用で高年齢雇用継続給付金と調整された特別支給の老齢厚生年金をもらいながら毎月の給料をもらって生活をする方が有利な場合が多々あるのが現状です。一部の人に限られるお話ではありますが、どのような働き方をするのが、最もお金が手元に余るのか試算してもらうのが望ましいと考えられます。

3.65歳で定年退職後に失業保険と年金を併せて貰えるのか

65歳退職後に失業保険との併せ技は可能なのでしょうか


65歳の定年退職後であったとしても、先に解説した取り扱いと変わりはありませんが、65歳で定年退職を迎えると、すでに65歳から支給される公的年金も受け取りつつ、退職金も支給されることになることを踏まえますと、どんぶり勘定であったとしても相当なお金が入ってくることになります。
このような状態ではたして引き続き失業保険をもらいながら働こうと考える人がどのくらいいるのか?と首をかしげたくなるのが正直な私の本音です。公的年金を受け取りながら老後のライフプランを充実したものにするためにもしっかりと老後の資金対策を考え、老体に鞭を打ってまで働く人生だけは避けたいものだと感じます。

4.まとめ

最後にまとめています。要点を抑えておきましょう


本記事では、60歳から65歳の定年退職後に失業保険と年金を併せて貰えるかについて解説させていただきました。専門的な難しい内容でありますので、要点をざっくり以下へ箇条書きでまとめてみます。
・そもそも特別支給の老齢厚生年金の支給が受けられる人に関係のあるお話
・年齢を問わず、失業保険(失業給付金)と特別支給の老齢厚生年金は二重取り不可
・再雇用される場合の高年齢雇用継続給付金と特別支給の老齢厚生年金は調整がある
・65歳で定年退職を迎えた場合は、影響を及ぼす可能性が低いお話
・男性で生年月日が「昭和36年4月2日以降」の人には影響を及ぼさないお話
・女性で生年月日が「昭和41年4月2日以降」の人には影響を及ぼさないお話

制度や調整の内容を加味すると、対象の人がいなくなることによって無くなってしまう、いわゆる時限的な制度であると考えられることから、該当しない人は深く考えるべきことではないでしょう。一方、該当する人は、どのようにするのがベストな選択なのか専門家である社会保険労務士と相談するのがベストな選択肢であると考えます。そして、逆に該当しない皆さんは、特別支給の老齢厚生年金のような上乗せ給付が無いことになりますので、やはり自助努力で自分達の老後資金対策を施しておくことが重要だと心から感じております。

 

(※1)http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/jukyu-yoken/20140421-02.html
(※2)https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/koyou-chosei/20140421-03.html
(※3)https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_continue.html
(※4)http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/koyou-chosei/20140421-02.html

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
79,248 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
47,958 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
18,963 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
7,459 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
7,223 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
6,916 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
6,826 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
5,065 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
4,272 views

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R 東京海上日動あんしん生命には2つのがん保険があります。がん治療支援NEO...
3,185 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事

相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!