166584
142624

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近です。)

お住まい   相談したい保険の種類 

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?

貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?

貯蓄型生命保険といっても種類が色々あり、選ぶのが難しいという人も多いことでしょう。加入の目的によってどの保険商品を選べばいいのか、お話させていただきます。また保険料の支払い方に「一括払い」や「一時払い」という方法があります。貯蓄型生命保険に加入する場合にお得になる方法もあわせてお話させていただきますので参考にしてください。

【貯蓄型生命保険の種類と目的】
貯蓄型生命保険に加入したいと考えている目的はなんでしょうか。老後資金ですか?それとも単に今まとまったお金があるからですか?「医療保障や死亡保障なども準備したいけれど掛け捨てはちょっと」と貯蓄型生命保険を考えていらっしゃる方もいるかもしれませんね。まずは貯蓄型生命保険の種類を大まかに紹介させていただきます。

貯蓄型生命保険の種類と目的について解説します。

貯蓄型生命保険を大別すると4種類に分類されます。
①終身保険
②養老保険・学資保険
③個人年金保険
④外貨建保険

簡単にその特徴について紹介します。

貯蓄型生命保険と一口に言っても4つに大きくわかれているのです。


①終身保険・・・一生涯の死亡保険金保障が確保できる保険です。途中で解約すると解約返戻金を受け取ることができます。解約の時期によっては支払った保険料より解約返戻金が下回ってしまうことがあるので注意が必要です。

➁養老保険・・・満期保険金と死亡保険金が同額の保険です。ただし高額な保険金を用意しようと思うと高額な保険料を支払わなければなりません。貯蓄がメインの目的であり、死亡保障はおまけ、と考えるとわかりやすいかもしれません。

学資保険・・・養老保険と特徴は似ています。親が被保険者、契約者となります。万一親が死亡した場合には保険料の支払いが免除になります。もちろん満期金も受け取れます。

③個人年金保険・・・公的年金を補完してくれる保険です。保険とはいっても貯金のようなもので、死亡保険金がついていますが、実質支払った保険料の総額がそのまま死亡保険金となるので、これについては保障とはいえないかもしれません。年金の種類には「定額型」と「変額型」があります。日本人には「定額型」が好まれるようです。

④外貨建保険・・・保険料、保険金、年金、解約返戻金すべてが外貨でおこなわれる保険です。「個人年金保険」「終身保険」「養老保険」などが販売されています。仕組みは円建てと同じですが、外貨であるため為替リスクが生じます。しかし円建てよりも高い利率で運用されるため、メリットも大きいのが特徴です。

以上、簡単に特徴を述べさせていただきました。リスクとリターンに着目し、各種保険がどの位置にあたるのか、下記図を参考に確認していただければと思います。(あくまでイメージです。)

貯蓄型生命保険の選び方~選ぶポイントは目的によって異なる

大まかに貯蓄型生命保険の種類と目的について紹介させていただきましたが、この先は「目的別選び方」についてお話しさせていただきたいと思います。

どういった目的のために貯蓄型生命保険を選ぶか?そこが重要!


~安心確実に老後の備えをしたい人へ~

定額の「個人年金保険」がおすすめです。上図にもありますが、リターンはそんなに高くはありませんが、銀行で定期預金をするよりも高利でお金を増やすことができます。また個人年金保険は契約内容、支払い方にもよりますが、「個人年金保険料控除」を受けることができます。所得税や住民税を軽減できるので、個人年金保険を検討される場合は、税金上のメリットが最大限受けられるように加入されることをおすすめします。ただし途中で解約してしまうと損をする場合がありますので、その点はご注意ください。

~多少のリスクをとっても貯えを増やしたい人へ~

もし保険の中で検討されているのであれば「外貨建保険」をおすすめします。仕組みはいたってシンプル。日本円より高い金利の通貨で運用する上、予定利率が高いので保険料は安いです。お金を増やしたいと考えるならば、選択肢の一つとして十分な商品です。ただしリスクは「為替リスク」。為替変動によって受け取ることになる金額も変わりますし、また両替する際には「為替手数料」もかかります。逆に言えば「為替」についてよく理解していれば、怖くはないと言えるかもしれませんね。

簡単に例をあげましょう。
1米ドル100円のときに100万円をドルに換えると1万米ドルになります。為替相場が10円変化するとどうなるでしょうか。

1米ドル90円(円高ドル安)になったら?・・・1万米ドル→90万円
1米ドル110円(円安ドル高)になったら?・・・1万米ドル→110万円

つまり米ドルベースで増えていたとしても、円高になったときにドルから円に換えてしまうと損をしてしまう可能性が出てきてしまうわけです。しかし契約時よりも円安になっていれば、米ドルベースでも増え、円安効果でさらに資産増が見込めるということがお分かりになるでしょうか。

「リーマンショック」のとき、3か月で1ドル104円台→87円台と約17%も円高が進んだことがありました。もしこのときに満期がきていたら?と考えると恐ろしくなるかもしれません。

一つアドバイスです。もし満期になる年に絶対に資金化しなければならない、というお金であればこの「外貨建保険」はおすすめしません。しかしそうではなく、「置いておけるお金」ということであれば、問題ないでしょう。というのは満期になったからといって、すぐに円に換えなければならないということはないからです。慌てて両替なさいませんように。ご加入時には満期時に損になってしまうのが1通貨あたり何円になるのか必ず確認してください。

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で商品券が貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


~生命保険を兼ねて安心して積立をしたい方へ~

「終身保険」の中でも「低解約返戻金型終身保険」という商品をおすすめします。耳慣れない言葉に躊躇される方もいるかもしれませんが、内容はいたってシンプルです。「安い、一生涯保障、貯蓄性あり」。簡単に特徴を説明しますと、通常の終身保険よりも保険料払込期間中の解約返戻金を少なくすることで保険料を割安に抑えた商品です。保険料の払い込みが終わってから解約をすると、支払った金額よりも増えた状態で受け取ることができます。ただし保険料支払期間中に解約をしてしまうと、損をしてしまうことのある保険なので、無理せず払い込める金額で契約するようにしましょう。「低解約返戻金型終身保険」は安い保険料で一生涯の死亡保障を備えつつ、貯蓄性もある保険ということでおすすめです。

(低解約返戻金型終身保険のイメージ例)
解約返戻金の推移をイメージした図です。生命保険料払込満了時には100%以上となってはいても、払込満了前に解約をしてしまうと元本割れしてしまいます。

家族構成に応じて加入する保険のタイプを選ぼう。学資保険もその一つ


「学資保険」を検討される方の中には、この「低解約返戻金型終身保険」を希望される方もいます。もし純粋に「学資」のためだけに加入を検討される場合は「学資保険」の方が貯蓄性があるかもしれませんのでよく検討しましょう。くれぐれもご自身の「目的」にあった商品かどうか見極めてからご加入ください。

~まとまった金額を運用したい人へ~

もしまとまった金額があるならば「一時払い終身保険」をおすすめします。先ほどの「低解約返戻金型終身保険」や普通払いの「終身保険」とは異なり、最初に一括で保険料を支払ってしまうことにより、その多くが4年目以降に解約をしても元本割れすることなく、増えた状態で解約返戻金を受け取ることができるようになります。劇的に増えることはありませんが、銀行に普通に預金しておくよりは増えると考えると分かりやすいかもしれません。「相続税対策」などに利用する人も多い保険です。

貯蓄型生命保険の加入にあたって~一括払い・一時払いの活用方法~

一般的に月払いよりも年払い、年払いよりも一括払いの方が割安になるものです。保険料も同様です。可能であれば、支払を割安におさえたいものですよね。

保険料の支払方法の中に「全期前納」という方法があります。これは保険料払込期間満了までの月払保険料や年払保険料の全期間分を一括で支払うという方法なのですが、「前納割引率」が適用されて保険料を抑えることができます。つまり支払保険料の総額が少なくなりますので、返戻率を上げることができるのです。「一部前納」という方法もあります。まとまった資金があれば、より良い条件で加入できますのでおすすめです。商品によってできるかどうか異なりますのでお気をつけください。

ところで先ほど「一時払終身保険」についてもお話させていただきました。「一時払」と
「全期前納」という名の「一括払」。どう違うのでしょうか。簡単にまとめます。

①保険料・・・「一時払」の方が「全期前納」より安いです。
➁死亡時及び解約時・・・「全期前納」の場合は、未経過分の保険料が戻ってきますが、「一括払い」の場合は死亡保険金や解約返戻金のみで、支払った保険料が戻ってくることはありません。
③生命保険料控除・・・「一時払」の場合は、支払った年のみ控除されます。「全期前納」については生命保険料を支払っていると計算されている期間中は毎年控除されます。

このように、保険料を一度に支払うということ自体は同じでも、全く違うということがお分かりいただけたのではないでしょうか。

そうそう。忘れてた。
かんぽ生命保険の貯蓄型生命保険はどうなの??


かんぽ生命保険は人気?

最後に貯蓄型生命保険を探していると気になる人も多いという「かんぽ生命保険」について少しお話しさせていただきます。

かんぽ生命保険の貯蓄型生命保険は「終身保険」「養老保険」「学資保険」「年金保険」と充実しているので検討する人が多いようです。時代のニーズにあわせ、医療終身保険もついていたりと商品の内容としてはまずまずです。ただ保険料が他社に比べ割高のため、支払を抑えたい人にはあまりおすすめできないでしょう。

保険料が高いにも関わらず、かんぽ生命に加入される方の理由については、かんぽ生命が「郵便局員を通じて販売されている」という背景にあるのではないかと考えられます。一生涯の保障を備える「生命保険」。担当者がコロコロ変わっては不安という人が未だに少なくありません。しかし郵便局であれば、ずっと同じ場所を利用できますし、仮に契約を担当した人がいなくなったとしても、郵便局員全員がいなくなるわけではないので、顔を見知っていたりという安心感があります。加入する保険内容が安心できるものでなければというのは絶対ですが、「契約後のフォロー」についても安心したいものですね。「かんぽ生命保険」の魅力はその「契約後の安心感」にあるのではないでしょうか。

以上、貯蓄型生命保険についてお話させていただきました。種類がとても多く、探すのが大変!という方も多いことでしょう。「かんぽ生命保険」についても同様ですが、ご自身が保険に加入する目的、そして重視する事柄を明確にされておけば、そんなに難しいことではありません。保険販売員の中には、自身が勧めたい商品だけをプッシュしてくる人もいます。くれぐれも目的に反した商品に加入されませんよう、お気を付けください。

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

166584
142624

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説! 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説!
    個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気? 老後資金の準備として... 72,915 views
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント... 71,843 views
  • 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について
    第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について ... 48,892 views
  • 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説
    養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 ... 44,233 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相談するのも一つの手段... 41,824 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の変額保険に入っている人は意... 32,858 views
  • 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気? 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?
    第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するならビュッ... 30,986 views
  • 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析! 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析!
    10年確定年金とは?わかりやすく解説します。 個人年金保険... 23,314 views
  • 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説! 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説!
    低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方  ... 23,065 views
  • アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気? アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気?
    アフラック学資保険のシミュレーション例。兄弟割引が人気? ... 21,507 views
  • アクサダイレクト生命保険の口コミと評判 アクサダイレクト生命保険の口コミと評判
    アクサダイレクト生命保険の口コミと評判 生命保険を販売... 13,210 views
  • アフラックがん保険のメリット/デメリット アフラックがん保険のメリット/デメリット
    アフラックがん保険のメリット/デメリット アフラックと... 13,040 views
  • チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判
    チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 ... 12,560 views
  • 郵便局の学資保険 返戻率や途中解約、貸付システムなど解説 郵便局の学資保険 返戻率や途中解約、貸付システムなど解説
    郵便局の学資保険 返戻率や途中解約、貸付システムなど解説 ... 11,103 views
  • 入院保険ランキングの常連、かんぽ生命やソニー生命を徹底解剖 入院保険ランキングの常連、かんぽ生命やソニー生命を徹底解剖
    入院保険は各社似ているように見えてしまう。選ぶポイントを... 9,891 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • aflacseimeihoken00アフラックの生命保険にはどんな商品がある?口コミや評判などFPが分析!
    アフラックの生命保険にはどんな商品がある?口コミや評判などFPが分析!アフラック 2017/1/7
  • aflack00アフラックの定期保険Lightフィットプランとは?内容と評判を分析
    アフラックの定期保険Lightフィットプランとは?内容と評判を分析アフラックの定 2017/1/3
  • seihoichiran00日本の生命保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!
    日本の生命保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!日本の生命保険会社を一覧 2016/12/28
  • syushin_ranking00終身保険ランキング2016~FPがおすすめする人気の保険会社を発表!
    終身保険ランキング2016~FPがおすすめする人気の保険会社を発表!終身保険ラン 2016/12/28
  • nagawari00長割り終身をFPがシミュレーション、デメリットはある?
    長割り終身をFPがシミュレーション、デメリットはある?長割り終身をFPがシミュレ 2016/12/28

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。