HOME » 学資保険 » 学資保険の返礼率、平均目安は10%越え?何%なら契約すべき?
※この記事は約4分で読めます。

学資保険の返礼率、現代の常識は10%越え?何%なら契約すべき?

学資保険に加入する時、一番気になるのは返戻率。


子どもの教育費用を貯めるための学資保険は、貯蓄性保険とも呼ばれ、あらかじめ契約で決めた満期まで保険料を支払い続けることで、支払ったお金以上に返礼される仕組みとなっているのが一般的です。昨今では、学資保険に加え終身保険を学資保険の代わりに活用する方法もあり、返礼率も比較的高いものもあります。しかし、返礼率の高い保険に加入し続けていくためには、実はそれなりに高いハードルを越えていかなくてはならず、毎日の生活を考えると困難な場合も十分あり得ます。本記事では、学資保険を活用した返礼率について解説していきます。

1.返礼率ってどのようなもの?

生命保険会社のホームページなどを見ますと「返礼率107%」や「返礼率110%」など多くお金が戻ってくるといったイメージを持つことはできますが、実際に返礼率がどのようなものなのか理解している人は少ないと思います。以下、18年満期の学資保険で返礼率が110%とした場合の説明を表にまとめて紹介していきます。

18年満期200万円の学資保険と返礼率の考え方
返礼率 110%
考え方

18年間で積み立てた合計の保険料が、満期保険金200万円に対して18年間で何%増えたのか

計算の仕方 200万円÷1.1≒181万円
増えたお金 200万円-181万円=19万円
18年間で19万円増えた

確かにこれだけ増えるんなら、返戻率が一番重要な項目に感じませんか?


返礼率が110%の場合、18年間で増えたお金は19万円という結果になりましたが、この結果についての感じ方は、個人差があると思います。中途解約をしなければ18年間で19万円が確実に増える方法を他の方法で考えますと、なかなか見つけるのが大変だと思います。損をしてしまうリスクを取る場合には、生命保険活用以外の方法がありますが、子どもの教育資金確保といった目的の上では、損をしてしまうリスクを取る方法は適しているとは言い難いと考えることができます。

子供の教育費用の不安を解消する保険のプロのFP。
学資保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない学資保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

2.返礼率に惑わされないことが大切

しかしながら、多額の資金を長い間手をつけずに置いておくというのはリスクとも考えられます


前項で解説したように返礼率110%は、学資保険では高めの返礼率であると言い切ることができますが、この返礼率が実現されるためには、18年間において中途解約せず満期まで掛け続けた場合の結果であることを知っておかなくてはなりません。また、学資保険の保険金の受取方法も3つの受取方法があり、受取方法によって必ずしも表面上の返礼率が保証されているわけではない点に注意が必要です。

学資保険の受取方法
① 小学校入学、中学校入学、高校入学など節目によって「祝い金」の名目で学資保険金を受け取る方法
② 契約満了であるいわゆる満期時に一括して受け取る方法
③ 大学に在学している4年間などに渡って分割して学資保険金を受け取る方法

上記3つの受取方法によって返戻金が異なりますが、返礼率の高い順番は②、③、①の順になります。実は、学資保険金はお金を受け取るタイミングが遅くなればなるほど、返礼率が高くなる仕組みとなっています。そのため、支払った保険料を保険会社に預け入れている期間が長くなる分、より多くのお金が増えることになります。

現在は、銀行にお金を預け入れても多くの利息を受け取ることはできませんが、たとえるならば、銀行から預けたお金に対する利息を受け取ったイメージと同じで、支払った学資保険料は保険会社が運用しその利息分として支払った保険料に上乗せして返す仕組みになっています。

3.高い返礼率の落とし穴

返戻率だけを気にしていると思わぬ落とし穴に陥ることも


返礼率についてここまで解説してきましたが、せっかくのお金が多く戻ってくるのであればいくらでも高い返礼率の学資保険に加入したいと思うのが普通だと思います。しかし、学資保険の高い返礼率にはちょっとした落とし穴があるのですが、本項では具体的な例をあげながらこの点について解説していきます。

3-1.高い返礼率を実現するには大きなお金が必要になる
学資保険の返礼率と返戻金の関係を示すために、実際にいくつかのシミュレーションをした結果の違いについて紹介していきます。

学資保険の返礼率
シミュレーション参考 ソニー生命保険株式会社 学資保険スクエアより(※1)

シミュレーションの条件は、上記図の通りとし、保険料払込期間を10歳、15歳、17歳の3パターンに分けてシミュレーションしました。試算結果は以下の表の通りです。

受取学資金総額 受取学資保険金 200万円(17歳満期)
保険料払込期間 10歳払込 15歳払込 17歳払込
月払保険料 15,080円 10,340円 9,220円
払込保険料総額 1,809,600円 1,861,200円 1,880,880円
返礼率 110.5% 107.4% 106.3%
得をしたお金 190,400円 138,800円 119,120円

上記シミュレーション結果を見てわかるように、110.5%という高い返礼効果を得るためには、10年という短い期間で月々15,080円という多くのお金を支払わなければならないことがわかります。この1ヶ月の学資保険料の金額は、人によって個人差があるところであり、月々10,000円程度に抑えたいと考えている親御さんにとってみますと15歳払込や17歳払込が適していることも確認できます。

お金に特段余裕がある人は別として、毎月の固定費としての10年間は大きいです


しかし、これらの場合の返礼率を見ますと15歳払込で107.4%、17歳払込で106.3%と結果として得をすることに変わりはありませんが、より大きな返礼効果を得られないことがわかります。次に、シミュレーション条件を変えずに受取学資保険金を倍額の400万円にした場合を見ていきましょう。

学資保険の返礼率
シミュレーション参考 ソニー生命保険株式会社 学資保険スクエアより(※1)

受取学資金総額 受取学資保険金 400万円(17歳満期)
保険料払込期間 10歳払込 15歳払込 17歳払込
月払保険料 30,160円 20,680円 18,440円
払込保険料総額 3,619,200円 3,722,400円 3,761,760円
返礼率 110.5% 107.4% 106.3%
得をしたお金 380,800円 277,600円 238,240円

上記表が、受取学資保険金を倍の400万円に変更して試算したシミュレーション結果となります。返礼率を見ますと200万円の場合も400万円の場合も同じ返礼率になっていることがわかります。このことから、多くの高い金額の保険料を支払っているから返礼率が変わるといったことではなく、あくまでも保険会社によって返礼率が異なっていると考えることができます。返礼率が変わらないとしても多くのお金を支払えば支払うほど、得をしたお金が多くなることも上記表から確認することができます。

とはいえ、月々30,000円を学資保険料に充てるのは、毎日の生活をしていく上で厳しいと感じる方も少なくありません。ここが、高い返礼率の落とし穴であり、短い期間で大きなお金を支払わなければ高い返礼率の効果が得られないことがあげられます。

4.まとめ

本記事では、学資保険を活用した返礼率について解説しました。
仮に学資保険について「現代の常識は10%越え?何%なら契約すべき?」といった質問を受けたとき、「いくらぐらいまでならば、無理をしない程度に学資保険料を支払っていけますか?」と私ならば問い返します。すでに本記事の中で解説しましたように、学資保険は中途解約をすることで元本割れが生じ損をします。そのため、余程の理由がない限り中途解約しなくともよい金額(生活に無理をしない程度の金額)に設定することが望ましいと考えます。そして、高い返礼率を得るためには、短い期間で多くのお金を支払わなければならないことを考慮しますと、その金額が無理をせず支払可能かどうかについても検討しておくべきでしょう。

学資保険は学資保険の返礼率で選ぶのではなく、学資保険の内容と自分の生活スタイルに合わせて無理なく確実に保険料を掛け続けていけるものを探すようにしましょう。

プロ専門家であるFPがきっと皆さんの疑問をすっきり解決できるようなきっかけを与えてくれることと思います。

 

※1・・・ソニー生命保険株式会社 学資保険スクエア

一番簡単な学資保険解説マンガ!やさしいえらびかた

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
81,027 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
49,344 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
19,598 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
8,221 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
7,947 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
7,936 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
7,189 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
5,808 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
5,638 views

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R 東京海上日動あんしん生命には2つのがん保険があります。がん治療支援NEO...
3,265 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事



相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!