HOME » 一番かんたん!マンガでわかる保険のこと » 学資保険 » 学資保険の一括払い、ソニー生命や日本生命が好条件?
※この記事は約4分で読めます。


学資保険の一括払い、ソニー生命や日本生命が好条件?

子どもの教育費を貯蓄する「学資保険」

子どもが生まれたとき、生まれた喜びとともに「子どもの教育費を貯蓄しなければ!」と思われる方も多いのではないでしょうか。

実際、みなさんいくらぐらいの金額をどのぐらいの時期から貯蓄開始するのでしょう?


事実、子どもの教育資金の準備を始めた時期の統計をとった所、子どもが誕生したときに始めたという方が全体の57%、遅い方でも小学校入学前までに準備を始めたという方でも26%おり、合わせても90%以上の方が小学校入学前には子どもの教育資金の貯蓄を始めています。
また、1ヶ月あたりの貯蓄額では、高齢で子どもを産んだ家庭では、45歳以上54歳未満の方は毎月約5万円ほど貯蓄しており、全世帯の平均では毎月約28,000円を子どもの教育費用の貯蓄に充てているという統計もあります。

そして、子どもを産んだ両親が子どもに望む最終学歴の統計では、大学卒業までを望むという家庭が全世帯のうち約70%を占めています。

このように、多くのご家庭が子どもにしっかりと進学してほしいという気持ちがあり、そのために出来る限り早く子どもの教育資金の貯蓄を始めているのです。
子どもの教育資金を貯蓄する方法は銀行預金や定期預金など様々ありますが、今もっとも注目されているのが、生命保険会社が取り扱っている「学資保険」です。

親が求める最終学歴。これには多くの準備が必要となります。


学資保険は、生命保険にあるような亡くなった時の「死亡保障」や病気やケガで入院した時の「入院給付金」といった保障は一切なく、単純に子どもの教育資金を貯蓄できるものとして、子どもが大学に進学する18歳の時まで積み立て続け、18歳になり満期を迎えたときに銀行に預けているよりも多くのお金がプラスとなって受け取ることができるというものです。
銀行預金などでは、積み立て途中に突発的な出来事が起きた時に積み立てたお金を使わなければいけない場合があり、「子どもの教育資金のため」という名目でお金を残しておくことは非常に難しいのですが、学資保険の場合は保険会社に積立金を預け続けるため、満期まで引き出すことができないので計画的に子どもの教育資金を貯蓄することができるというメリットがあります。

学資保険の積み立て方法とは?

では、実際に学資保険で子どもの教育資金を貯蓄しようと思った時、どのような積み立て方法があるのか見てみましょう。
学資保険の積み立て方法には、主に以下の4つの方法があります。

・月払(毎月積み立てる方法)
・半年払(半年に1回積み立てる方法)
・年払(1年間に1回積み立てる方法)
・一括払い(契約時に一括で積み立てる方法)
 

今回特集の一括払い。どのぐらい有利なのでしょうか??


「月払」とはその名の通り、毎月27日など決まった日に銀行口座から引き落とされる(クレジットカード支払も可能)方法です。毎月のお給料の中からどれだけ子どもの教育費として貯蓄するかを決めることができるので非常に分かりやすい方法です。
次に「半年払」とは、契約した月の翌月(1月に契約した場合は2月)の27日など決まった日に銀行口座(金額によってはクレジットカード支払も可能)から半年分の学資保険の積立金が引き落とされ、さらにその半年後(上記の例では8月)の27日などに前回と同様、半年分の学資保険の積立金が引き落とされます。翌年以降、毎年2回に渡って半年分の学資保険の積立金が引き落とされるのが半年払です。
「年払」とは、契約した月の翌月(1月に契約した場合は2月)の27日など決まった日に銀行口座(金額が大きいのでクレジットカード支払不可の場合が多い)から1年分の学資保険の積立金が引き落とされます。翌年以降も同じ月に1年分の学資保険の積立金が引き落とされるのが年払です。
最後に「一括払い」とは、契約した月の翌月(1月に契約した場合は2月)に学資保険の積立金に必要なお金すべてを支払う(銀行引落しができないため、振込みとなる)方法です。一括ですべて払いきるので、それ以降は学資保険の積立金が引き落とされるという事がなく、満期までずっと寝かせておく方法です。
このように、学資保険の積立金の支払う方法はいくつかありますが、学資保険はこの積み立て方法によっても利率が変わってきます。積み立て方法が違う場合、満期に受け取れる金額を同じに設定しても、学資保険の積み立てに必要な金額が変わるため、その分少ない積立金でも多くの満期金が返ってくることになるのです。
この違いを利率の高い順にすると「一括払い>年払>半年払>月払」の順になります。
なぜ積み立て方法の違いによって利率が変わるかと言いますと、基本的に保険会社はお客様からお預かりした積立金を運用に回し、その運用益を元金に上乗せして満期に支払うという方法をとっています。この運用に回せるお金が、毎月々積立金の引落しをして運用するよりも、一括払いによって一気にすべてお預りした方が運用に回せる金額が大きくなるため、その分運用益を大きく返せるのです。

「月払」の場合と「一括払い」の場合をイメージ図に示すと以下のようになります。


子供の教育費用の不安を解消する保険のプロのFP。
学資保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない学資保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

学資保険の一括払いで好条件の保険会社は?

これまでご説明したように、学資保険に入ろうと思った時にまとまったお金がある方は、一括払いで積み立てた方が利率が良いことが分かりました。
では、一括払いで学資保険に入ろうと思った場合、どこの保険会社の学資保険がもっとも利率が良いのか見てみましょう。
現在、学資保険で「一括払い」を行っている保険会社(保険商品)は以下となります。

実は実質的な意味で一括払いの学資保険を扱っているのはソニー生命だけなんです



・ソニー生命保険(学資保険)
アフラックや日本生命、フコク生命なども学資保険を取り扱っており、一括払いと似たような積み立て方法で「全期前納」というものがあり、こちらも「一括払い」と同様、契約時に一括して積み立てる方法なのですが、「一括払い」と「全期前納」の大きな違いは、「一括払い」は契約時に一括して積立金を保険会社が預り、預かったお金すべてを運用に回すのに対し、「全期前納」は「年払」による学資保険をまとめて積み立てる方法で、例えば10年払の場合、10年間分の年払保険料をまとめて支払うものになるため、保険会社はあくまで「年払」としてお金を預り、毎年預かっているお金を「年払」として運用に回しているのです。
そのため、「全期前納」における利率は「年払」とまったく一緒の利率となります。
このように見ると、「一括払い」として取り扱っているのはソニー生命保険だけでした。
ソニー生命保険の学資保険に一括払いで加入した場合、貯蓄率は約126%となります。同じソニー生命保険で月払や半年払、年払にした場合は約110%前後の利率となります。これだけ見ても、一括払いがいかに貯蓄率が高いかが分かります。

同様に、アフラックや日本生命、富国生命の学資保険を「全期前納」で積み立てた場合も、「年払」と同じように扱われるため、利率は約110%前後となります。
このように、学資保険を一括払いで積み立てたい場合はソニー生命保険がもっとも利率が高いということが分かります。

学資保険の一括払いのデメリットは?

では、これだけ貯蓄率の高い一括払いの学資保険ですが、逆にデメリットはないのでしょうか。一括払い学資保険のデメリットについてご紹介します。

学資保険を一括払いにした場合のデメリットは、「特定疾病保険料免除特約」が使えないという点です。
特定疾病保険料免除特約とは、学資保険の積み立て期間中に契約者(世帯主)の方が三大疾病(がん、心筋梗塞、脳卒中)となった場合に、それ以降の積み立て金の支払いが免除されるが、満期のときに契約した満期金が保障されるというものです。
つまり、月払・半年払・年払で契約していて、学資保険の積み立てを行っていたが、途中で契約者が三大疾病となった場合は、それ以降の積み立てが不要となるが、満期時には満額の学資金が受け取れるため、場合によっては非常に少ない積立金でも満額の学資金が受け取れる場合があるのです。
一括払いの学資保険では、契約時に一括して学資金の積み立てをおこなうため、この「特定疾病保険料免除特約」が利用できないというのがデメリットと言えます。

ソニー生命の学資保険に加入する場合も無料相談FPを利用するのが便利でお得です↓


一番簡単な学資保険解説マンガ!やさしいえらびかた

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
81,022 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
49,344 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
19,597 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
8,216 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
7,941 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
7,935 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
7,189 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
5,803 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
5,636 views

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R 東京海上日動あんしん生命には2つのがん保険があります。がん治療支援NEO...
3,264 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事



相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!