HOME » 保険会社一覧~は行 » 生命保険 » ひまわり生命一生のお守りの口コミ、終身保険としてどうか、FPが分析!
※この記事は約5分で読めます。

ひまわり生命一生のお守りの口コミ、終身保険としてどうか、FPが分析!

新特約でパワーアップ?
どう変わったの???

新特約が加わってパワーアップし、新たな終身保険として注目されている「一生のお守り」。「がんに強い」「貯蓄性が高い」等、色々と評判を耳にします。これまでの終身保険とはどこが違うのでしょうか?見ていきましょう。

1.「一生のお守り」口コミは?

比較的安い?医療保障がつけられない???


まず最初に口コミから見てみましょう。主な口コミは以下の3つだと思われます。
①保険料については高評価
②解約返戻金については不満
③保障内容については不満


具体的には次のとおりです。

○保険料についての口コミ
・・・「比較的安くて負担感が少ない」という声が多いです。安めの保険料になっているのは低解約返戻金型保険だからなのですが・・・解約返戻金についてのデメリットもあります。次の口コミを見てみましょう。

○解約返戻金についての口コミ
・・・「解約返戻金が少ない」という不満の声もあります。そもそも低解約返戻金型の保険というのは、解約返戻金を低めに抑えることによって保険料を安くできているという仕組みの保険です。解約返戻金が少ないのは仕方のないことと言えます。

○保障内容についての口コミ
・・・「医療保障がつけられない」という声もあります。入院特約などを付加できるタイプではないので、そういった声があがっているようです。
このような口コミがある背景とは?実際に「一生のお守り」とはどういった商品なのか紹介します。

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

2.特徴・保険料・解約返戻金など

「一生のお守り」の内容を詳しく見てみよう!


「一生のお守り」の保障内容はいたってシンプルです。終身保険とよばれる「一生涯の死亡保障」です。しかしオプションや保険料などを見ると、通常の終身保険とは全く違います。具体的に内容を見ていきましょう。
(「一生のお守り」イメージ図)

・短期払の場合(保険料払込満了期間を設定している場合)


・終身払の場合



○主な特徴
・一生涯の死亡保障
・・・何歳で亡くなっても死亡保険金を受け取れる

・保険料が割安、解約返戻金あり
・・・保険料が安い分、解約返戻金が低く抑えられている保険料払込期間中の解約返戻金額は通常の終身保険の解約返戻金額に対し70%となっている。どのタイミングで解約しても解約返戻金がある。しかし解約のタイミングが保険料払込期間中であれば、支払った保険料の総額よりも解約返戻金額は下回っているので確認が必要。保険料払込終了後は通常の終身保険と同水準となり、支払った金額以上の解約返戻金が約束されている。

・保険料払込免除機能がある
・・・高度障害状態になったとき、三大疾病など所定の事由に該当したときなど、それ以降の保険料の払込が不要となる機能がある。(詳細は次の項で説明)

・介護一時金を受け取ることができる
・・・同じくオプションになるが、要介護1以上と認定された場合などのときに介護一時金を受け取ることができる。新しく加わった特約。(詳細は次の項で説明。)

○6つのオプション
「一生のお守り」には6つの特約を付加することが可能です。無料で付加できるものもありますし、有料でも負荷する価値の高い特約もありますのでチェックしてみてください。

①三大疾病保険料免除(特定疾病診断保険料免除特約といいます)
・・・三大疾病によって所定の事由に該当した場合、それ以降の保険料の支払いが不要になるという特約です。三大疾病とは、がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中を指します。所定の事由とは次のとおりです。
・がん(悪性新生物)の場合
被保険者が医師に初めて、がん(悪性新生物)だと診断確定されたとき、それ以降の保険料の支払いが免除されます。
※「上皮内がん」、「悪性黒色腫以外の皮膚がん」、「責任開始日から90日以内に診断確定した乳がん」については保障の対象外となっているので注意しましょう。
・急性心筋梗塞の場合
被保険者が急性心筋梗塞を発病したとき次のいずれかであれば、それ以降の保険料の支払いが免除されます。
→初めて医師の診療を受けてから(その日を含めた)60日以上労働の制限を必要とする状態が継続したと医師に診断されたとき
→急性心筋梗塞の治療を直接の目的として所定の手術を受けたとき
※虚血性心疾患でも「狭心症」などは対象とならないので注意しましょう。
・脳卒中の場合
被保険者が脳卒中を発病したとき次のいずれかであれば、それ以降の保険料の支払いが免除されます。
初めて医師の診療を受けてから(その日を含めた)60日以上言語障害などの他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師に診断されたとき
→脳卒中の治療を直接の目的として所定の手術を受けたとき
※脳血管疾患のうち、対象となるのは「くも膜下出血」「脳内出血」「脳動脈の狭塞(脳血栓・脳塞栓)」です。

②年金移行特約(保険料ゼロ)
・・・保険料払込満了後に、年金移行特約を付加することで死亡保障を年金に移行することができます。保障の全部でも一部でも可能です。年金に移行すれば、その元となった保障はなくなります。年金額は契約時の責任準備金額などをもとに、ひまわり生命の定める率で計算されます。特約を付加していると「契約全部を年金に移行」ということができない場合があるので事前に確認しておきましょう。

③介護一時金特約
・・・次のいずれかに該当すると介護一時金がもらえます。
→公的介護保険制度での要介護1以上と認定された場合
→満65歳未満の被保険者の場合で、ひまわり生命の定める所定の要介護状態が180日以上継続したと医師が診断確定した場合
→所定の高度障害状態に該当した場合
介護一時金を一度受け取るとこの特約は消滅します。また一時金ではなく年金型で受け取ることも可能です。

④介護前払特約(保険料ゼロ)
・・・65歳以上かつ保険料払込期間終了後に、公的介護保険制度の要介護4または5の状態に認定されていれば、死亡保険金の全部もしくは一部を請求することができます上限があり他契約とあわせて3,000万円までとなっています。
※請求した金額が全額払われるわけではないことに注意しましょう。

⑤リビング・ニーズ特約(保険料ゼロ)
・・・余命6ヶ月と判断された場合、死亡保険金の全額もしくは一部を請求することができます。上限があり、他契約とあわせて3,000万円までとなっています。

⑥指定代理請求特約(保険料ゼロ)
・・・被保険者が受取人となっている契約で、被保険者が保険金を請求できない特別な事情がある場合、指定代理人が代わって保険金を請求することができます

○契約年齢・保険期間・保険料払込期間・保険金額について
・・・保険金額は50万円から10万円刻みで設定することができるようになっています。年齢や職業によって制限があるので念のため事前に確認しておきましょう。契約年齢によって条件が異なります。次の一覧を参考にしてください。


○年齢別保険料シミュレーション
特約を何も付けていない場合の保険料を年齢、性別、保険金額別に一覧にしましたので参考にしてください。
・保険料払込期間を60歳までとした場合の月額保険料
(平成29年4月現在)



・終身払の場合の月額保険料
(平成29年4月現在)




○払込保険料累計と解約返戻金額及び返戻率の推移
返戻率の推移を見てみましょう。
(例)契約者:30歳男性/保険金額:500万円/保険料払込期間:60歳まで
特約:特定疾病診断保険料免除特約付加(←三大疾病時の保険料免除特約のこと)
この場合、月額保険料は12,560円となります。何も特約をつけていない場合より635円プラスとなっています。


(商品パンフレット参照)
保険料の払込が終了する60歳までに解約をすると元本割れしてしまいますので気をつけましょう。60歳以降に解約をすれば元本以上となります。劇的にプラスになる、というような商品ではありませんが、返戻率が契約時に約束されていますので、安全確実に資産形成できる商品と言えます。

3.「一生のお守り」をFPが分析!

非常に貴重な保険なの???要点をまとめてみよう!


三大疾病を終身に??
非常に貴重な保険??

○「一生のお守り」はここが素晴らしい!
三大疾病になった場合に保険料の支払いが免除される、という特約は目新しくはありません。しかし終身保険につけられるのは非常に貴重です。
少し高くなりますが、この特約をつけておけば、例えば「がん」になったとき、保険料を支払わずに契約した保険金が保障されることになります。具体的に例(「払込保険料累計と解約返戻金額及び返戻率の推移」での例をそのまま使います)をあげて見てみましょう。
30歳男性が保険金額500万円の「一生のお守り」を契約した場合、その10年後の40歳のときに「がん」と診断されたとしたら?
契約から累計で保険料を1,657,920円支払ってきたことになりますが、それ以降の支払いをすることなく500万円の終身保険を確保できる
ことになります。
がんになると、長期にわたって通院治療が必要になるなど、今までの生活が一変します。働いている人であれば、度々休まなくてはいけなくなるなど、今までどおり働けなくなります。収入が減ってしまったというがん患者がほとんどです(一部の人は収入をキープしていたりされているようですが)。
そのような状況下では、保険料の支払いは極力おさえたいことでしょう。「一生のお守り」はそういった面で素晴らしいと思います。解約すれば解約金も入りますので、病気になった場合はかなり心強い商品と言えるでしょう。
ただその分、保険料が高くなるので、考え方次第でしょう。よく検討して決めていただきたいと思います。

○新しい「介護一時金特約」について
保険料に負担感がなければ付けてもいいかもしれません。でも他の形で準備してもいいのではないでしょうか。介護以外にも利用できるような資産の形があればベストですね。介護状態になったからといって、保険料が免除される性質の特約ではないので間違えないようにしてください。

○資産運用としては?
資産運用の一つとして「低解約返戻金型終身保険」を検討される方も少なくありません。保険料の支払いが短期で終えられてしまうのであれば、満了以降は元本以上になっていきますので確かに資産運用効果はあります。
ですが「一生のお守り」は支払い期間がかなりの長期です。契約時に約束された以上の利率になることはないので、「増やしたい」と考えているのであれば他社商品を含め別のものを検討された方がいいでしょう。

○こんな人にはNG!
口コミにもありましたが、低解約返戻金型ですので、「解約する可能性がある人」にはオススメできません。

4.さいごに~終身払を選ぶ?選ばない?~

解約をしてしまうと元本割れする!!困ったクマ


さいごに、どの払込タイプを選ぶかについての見解を簡単に述べて終わりたいと思います。
再三お伝えしてきましたが、この商品は保険料の支払いが終わるまでに解約をしてしまうと元本割れするという特徴があります。「だから終身払いを選ばない」という人もいらっしゃるはずです。しかし有期払は終身払に比べて高くなっています。保険料の一覧を上でのせましたが、比べてみてください。かなり高くなっていることがお分かりいただけるでしょう。
とはいえ一生涯の死亡保障を確保したい、しかし掛け捨ては避けたい、というのであれば保険料が高くなっても「60歳払込満了」というような有期払をおすすめします。
また三大疾病時の保険料支払免除特約をつけられるのがメリットだと言いましたが、このメリットを活かすのであれば、終身払の方がいいでしょう。がんなどになる可能性が高いと思ってらっしゃるのであれば、尚更です。もちろん、運良く罹患しない場合もありますが、そのときは健康で良かったということでいいのではないでしょうか。
最後になりますが、くれぐれも生活に支障の出てしまうような金額で契約しないようにしてください。安心のために買う商品です。本末転倒にならないようにしてくださいね。

ひまわり生命一生のお守りについていかがでしたでしょうか?この商品は保険料の支払いが終わるまでに解約をしてしまうと元本割れするという特徴があります。くれぐれも生活に支障の出てしまうような金額で契約しないようにしてください。安心のために買う商品です。本末転倒にならないようにしてくださいね。

 

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
84,120 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
51,441 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
20,417 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
9,901 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
9,554 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
8,555 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
7,735 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
7,599 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
6,881 views

第一フロンティア生命の評判、個人年金をFPが解説!

第一フロンティア生命の評判、個人年金をFPが解説!

第一フロンティア生命の評判、個人年金をFPが解説! 第一生命フロンティアは第一生命の子会社です。 提供している保険商品は、変額終身保険、変額年...
4,078 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事



相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!