166584
142624

一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント

今回は一時払い終身保険を検討されている方にお話しをさせていただきます。何歳まで入れるのか?利回りはどうなのか?どのように商品を比較し選んでいったらよいのでしょうか?また経済ニュースを交えて保険料のお話もさせていただきます。参考にしてみてください。

一時払い終身保険に加入可能な年齢について解説します
一時払い終身保険を取り扱っている保険会社は多数ありますが、何歳まで入れるのか重要ですよね。入りたいときに入れるのかどうか、2015年時点での情報になりますが、各社の一時払い終身保険について確認してみましょう。

一時払い終身保険を有効利用するには各社比較する事も重要


保険会社 一時払い終身保険の名称 契約可能年齢
第一生命 グランロード 0歳~80歳
日本生命 ニッセイ一時払終身保険 3歳~80歳
明治安田生命 エブリバディ 10 20歳~80際
住友生命 一時払終身保険 15歳~80歳
朝日生命 ゆとりと安心 40歳~70歳
(要問合せ)
フコク生命 一時払終身保険 15歳~80歳
三井生命 プラウドS 20歳~85歳
T&Dフィナンシャル生命 みんなにやさしい終身保険 50歳~85歳

全てではありませんが、ざっと見ていただいても、一時払い終身保険の契約可能年齢は幅広いということがお分かりいただけるかと思います。

商品設計上、健康告知をなくしたり、職業告知のみにしたりと各社様々に工夫しています(健康告知が必要な商品ももちろんあります)。健康告知がないとなれば、年齢とともに病気になる確率が増えるとはいえ、加入できないという心配がなくなりますね。比較的高齢になってからも加入できるのが一時払い終身保険の特徴なのです。

各社の終身保険を一挙に比較して無料診断してくれるFP相談が人気↓





保険のビュッフェ公式サイト
参考:http://www.hoken-buffet.jp/

一時払い終身保険の利回り、返戻率について朝日生命や明治安田生命を例に解説

人気の二社、どっちの商品がお得?詳しく知りたい


銀行窓販で保険商品の販売が解禁されて以降、「銀行で預金するよりも魅力的な利回り」として大ヒットを飛ばしている一時払い終身保険。退職金の預け先、子供の教育費など様々な面で活用されているようです。資産運用として一時払い終身保険を利用するということで重要になるのが「利回り」です。

保険商品は預金商品とは異なり、予定利率=金利とはなりませんので、解約時に受け取れる解約返戻金と実際に支払った保険料との割合を意味する「返戻率」という形で「利回り」を見ていきましょう。

商品によって、契約経過年数によって増え方が変わってきます。分かりやすい例をあげさせていただきます。一つは高利回りだと人気の明治安田生命の「エブリバディ10」、もう一つは朝日生命の「ゆとりと安心」を例にとって比較してみましょう。

(例)返戻率
契約者:60歳男性の場合

こうして見ただけでも最終的に返ってくるお金が全然違う事がわかります


商品名 5年経過 10年経過 15年経過
エブリバディ10(明治安田生命) 100% 100% 107.5%
ゆとりと安心
(朝日生命)
100%超 102.1% 104.1%

この表を見ると、あまりにも違うことがお分かりでしょう。利回りが高いと評判の明治安田生命の「エブリバディ10」ですが、実は「10年のしばり」があるのです。4年目以降10年目までは、いつ解約しても支払った保険料分しか返ってきません。しかし、11年目からは、105.5%といきなり増え、15年目には107.5%と朝日生命の「ゆとりと安心」を追い越しています。

このように返戻率の推移を見ていくと、各社それぞれ特徴があり、いつごろ解約する予定の資金なのかにもよって選ぶべき商品が違ってくると言えます。上記の2社で選ぶというシチュエーションであれば、長期で保有できる資金であれば、「エブリバディ10」を選択、10年以内に解約する可能性がある、ということであれば「ゆとりと安心」の方がいいですよね。

一時払い終身保険の優劣や比較するためのポイントはどこだろう??


一時払い終身保険の選び方・比較するポイント

一時払い終身保険と言っても、各社それぞれ特徴があります。既述したように返戻金の増え方が違う場合もあります。そこで、どのように一時払い終身保険を選べばいいのか比較のポイントをまとめました。注意すべきポイントでもありますので、ぜひご一読いただきたいと思います。

①健康告知が必要かどうか
・・・人によっては告知で絶対に入れない!と諦めている人もいるでしょう。一時払い終身保険であれば、健康告知が不要のものも多く用意されています。まずは加入可能なタイプを調べてみましょう。

②元本割れしなくなる年数
・・・もし短期で「一時払い終身保険」を解約した場合、元本割れしてしまうことがあります。何年目からであれば元本割れすることなく解約返戻金を受け取ることができるのか確認しましょう。商品によって差がありますが、多くは4年目位から100%以上となっています。

③返戻率の上がり方
・・・先ほどの例のように、商品によって返戻率の上がり方が異なります。近い将来必要になる資金なのか、そうでないのかによって吟味するのがベストです。

④銀行窓販商品か保険会社窓口商品か
・・・実はこのポイントは重要です。銀行窓販商品については多くの人に加入できるようにと健康告知が不要のものがほとんどです。対して保険会社で直接加入する商品については健康告知が必要なものもあります。実はその差はとても大きく、リスクをとるかとらないかというところで利回りに差がかなりあります。ずばり言うと、後者の方が利回りのいいものが多いです。ですから健康上問題がないのであれば、保険会社から直接情報を得た方がいいかもしれません。

一時払い終身保険の保険料値上げ

実は近年、一時払い終身保険の保険料率を改定する会社が増えています。最後にそのニュースについてお話しさせていただきましょう。

〇相次ぐ一時払い終身保険商品の販売停止、保険料値上げ
日本銀行の追加緩和により、超長期国債の利回り低下が加速している、というニュースを聞いたことがありませんか?

超長期国債とは、国債の中でも元本が償還されるまでの期間が10年をこえる国債のこと。満期が15年、20年、30年、40年のものがあり、その中でも一番発行数が多いのが20年満期の「20年債」です。一般的に、この「20年債」が超長期国債の指標とされます。

「超長期国債の利回りが低下」というニュースが意味することは?生命保険会社は皆さんからいただいた保険料を運用して、益を出しているわけですが、その主な運用先がその「超長期国債」なのです。超長期国債の利回りが低下するということは、生命保険会社にとって一大事なわけです。安倍政権になり、日本銀行の総裁が黒田総裁になって以降、アベノミクスを成功させるために、相次いで緩和政策をとりましたね。もちろん経済的にかなりのインパクトにはなり、株価もあがり、成果としては悪くなかったのですが、一方で「超長期国債の利回り低下」にもつながってしまったわけです。

結果、2015年も保険商品の販売停止や保険料の引き上げというニュースが相次ぎました。参考に日本生命の一時払い終身保険のニュースについて紹介します。

〇日本生命 一時払い終身保険の保険料値上げ
運用環境、市中金利の動向等の状況を踏まえ、2015年2月1日より一時払い終身保険予定利率の引き下げをすると日本生命は発表しました。それまで1.00%だった予定利率が、0.95%に引き下げられたのです。

予定利率の引き下げ=保険料の引き上げ

を意味します。予定利率が0.05%引き下げられたことによって、利回りはどのように変わったのでしょうか?
例えば死亡保険金1,000万円の一時払い終身保険の場合、予定利率が下がる前と後との違いをご覧ください。

契約
年齢
一時払
保険料
10年後
解約返戻金
返戻率
30歳
男性
7,157千円 744.5万円 104.0%
60歳
男性
8,679千円 898.4万円 103.5%
30歳
女性
6,852千円 711.6万円 103.8%
60歳
女性
8,334千円 868.1万円 104.1%
↓予定利率引き下げ↓
一時払
保険料
10年後
解約返戻金
返戻率
7,314千円 758.1万円 103.6%
8,765千円 904.4万円 103.1%
7,021千円 726.6万円 103.4%
8,438千円 875.8万円 103.7%

予定利率が0.05%引き下げられたことで、保険料が上がり、返戻率がどれも0.4%下がってしまいまいしたね。一時払い終身保険は利回りが魅力で、検討される方が多い商品です。しかし経済状態によっては保険料が引き上げられることによって返戻率が下がってしまうので、場合によっては一時払い終身保険よりもメリットを得られる商品も出てきます。そのときの経済状態によって一時払い終身保険が資産運用に向いているかどうか変化するということにご注意ください。

万が一の場合の対応やリスクについても知っておきたいところです


一時払い終身保険、予定利率が引き下がり保険料の値上がりになる?

もし、10年後に100万円の資金が必要だとしますね。10年間で100万円にするためには、
金利3%であれば約74万円でいいですが、金利1%だと約90万円の元手が必要になります。予定利率というのは保険会社が契約者に約束している運用利回りのこと。予定利率が下げられれば、運用資金を増やさなければ、必要な資金に到達できないわけです。そこで保険料の値上げが必要になります。

予定利率↑ = 保険料↓
予定利率↓ = 保険料↑

予定利率が引き下げられると保険料が値上げされる理由、お分かりいただけましたでしょうか?一時払い終身保険を検討している場合、保険会社によりますが契約月によって利率が変わる可能性があるということを念頭においておく必要があります。もし資産運用目的で加入するならば尚更です。

実際にあるケースなのであえてお伝えします。営業マンによってはその月の成績にしたいがために、例えば翌月の方が保険料が値下がりしてお得だとしても、その月の契約にしてしまったりということがあります。基本的に顧客にはお伝えすることになっているはずなので、最近ではトラブルは減っていると思われますが、それでもゼロではないので注意が必要です。「予定利率が上がるのか下がるのか」、自分を守るためにはそういった経済ニュースを多少なりと知っておいた方がベストでしょう。資産運用商品としてはなかなかの一時払い終身保険。上手に活用いただければ幸いです。

一時払い終身保険で確実に得をする為には社会情勢に通じ、金融商品への知識も必要になる。
自信がない方は一度専門家の意見を聞いてみるのも良い方法

 


各社の終身保険を一挙に比較して無料診断してくれるFP相談が人気↓





保険のビュッフェ公式サイト
参考:http://www.hoken-buffet.jp/

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






166584
142624


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 一時払い個人年金保険ランキング、かんぽ生命、日本生命、太陽生命が人気? 一時払い個人年金保険ランキング、かんぽ生命、日本生命、太陽生命が人気?
    個人年金専門の無料相談窓口。全ての個人年金の最新返礼率情... 75,957 views
  • 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説! 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説!
    個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気? 老後資金の準備として... 72,519 views
  • 日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果をFPが評価! 日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果をFPが評価!
    日本生命を含め、複数の個人年金から一番お得な保険を選んでくれる無料サービ... 70,447 views
  • 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について
    第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について ... 48,757 views
  • 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説
    養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 ... 44,108 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相談するのも一つの手段... 41,650 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の変額保険に入っている人は意... 32,790 views
  • 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気? 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?
    第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するならビュッ... 30,944 views
  • 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判とは? 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判とは?
    住友生命の商品に精通したFPに他社と比較してもらうならビュッフェがオスス... 29,722 views
  • 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析! 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析!
    10年確定年金とは?わかりやすく解説します。 個人年金保険... 23,263 views
  • 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説! 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説!
    低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方  ... 23,021 views
  • アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気? アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気?
    アフラック学資保険のシミュレーション例。兄弟割引が人気? ... 21,488 views
  • 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気? 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
    貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽ... 19,831 views
  • 保険見直し無料相談で商品券がもらえるFPサービス、一番人気はココだ! 保険見直し無料相談で商品券がもらえるFPサービス、一番人気はココだ!
    保険見直し無料相談で商品券がもらえるFPサービス、一番人気はココだ! ... 14,974 views
  • アクサダイレクト生命保険の口コミと評判 アクサダイレクト生命保険の口コミと評判
    アクサダイレクト生命保険の口コミと評判 生命保険を販売... 13,192 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • jitaku00生命保険の見直し相談は自宅で無料でゆっくりと!FP相談のメリットを紹介!
    生命保険の見直し相談は自宅で無料でゆっくりと!FP相談のメリットを紹介!生命保険 2017/1/13
  • aflacseimeihoken00アフラックの生命保険にはどんな商品がある?口コミや評判などFPが分析!
    アフラックの生命保険にはどんな商品がある?口コミや評判などFPが分析!アフラック 2017/1/7
  • aflack00アフラックの定期保険Lightフィットプランとは?内容と評判を分析
    アフラックの定期保険Lightフィットプランとは?内容と評判を分析アフラックの定 2017/1/3
  • seihoichiran00日本の生命保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!
    日本の生命保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!日本の生命保険会社を一覧 2016/12/28
  • syushin_ranking00終身保険ランキング2016~FPがおすすめする人気の保険会社を発表!
    終身保険ランキング2016~FPがおすすめする人気の保険会社を発表!終身保険ラン 2016/12/28

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。