166970
142846

個人年金専門の無料相談窓口。全ての個人年金の最新返礼率情報から比較できます。





一時払い個人年金保険はプロへの相談がオススメ!


保険マンモス相談予約窓口

一時払い個人年金保険ランキング、かんぽ生命、日本生命、太陽生命が人気?

根強い人気をもつ一時払タイプの個人年金保険ですが、最近では販売されている商品が減ってきています。現在販売されている一時払個人年金にはどのような商品があるのでしょうか?どのような魅力があるのでしょうか?今回は一時払の個人年金保険を詳しく解説していきます。

一時払い個人年金保険ってどんなもの?メリット、デメリットは?


★一時払個人年金保険の特徴
老後余裕のある生活をするためには、毎月約35万円の資金が必要だと言われています。しかし現行の公的年金制度では、平均受給額は約25万円と約10万円の差があります。
その分の差額を現役のうちに自分で準備する必要があるのですが、その手段としてよく活用されるのが個人年金保険です。個人年金保険と言えば毎月こつこつと保険料を積み立てていくイメージがあると思いますが、保険料をまとめて支払う「一時払い」のタイプも人気があります。

一時払いの個人年金には大きく3つのタイプがあります。

一時払いの個人年金保険、3つのタイプがある。覚えておきましょう。


・変額型
・外貨建て型
・定額型
 

変額型とは積立金の運用実績によって受け取れる年金額が変化するタイプで、運用実績がよければ返戻率が高くなる可能性がある一方で、失敗すれば返戻率が低くなるリスクがあります。

外貨建て型は日本円よりも利率の高い外貨で運用するタイプですが、為替変動の影響を強く受けるため、デメリットも大きいです。そこでもっとも安定していて一般的な定額型がもっともおすすめです。

しかし定額型にもメリット・デメリットがあります。定額型の一時払い個人年金は、まとまったお金を一度で支払って、それを保険会社が運用して満期に年金を受け取る商品です。若いうちにまとまったお金を支払うことができれば返戻率は高くなるのですが、実際には若いうちにまとまったお金を作るのは難しいため、退職金を使って支払うのが一般的です。退職金を使って支払うと運用期間が極端に短くなるため、返戻率はそこまで高くはなりません。それでは一時払いの個人年金にはメリットはないではないか、と思われるかもしれませんが、実は他にメリットがあるのです。

それは「計画的に資産を使うことができる」という点です。退職金としてまとまったお金が振り込まれると、多くの人は計画的に使うことができません。しかし退職金をそのまま一時払いの個人年金として支払ってしまうと、強制的に毎月一定額しか使えなくなるため、長く計画的にお金を使っていけるのです。お金を増やすという目的では大きな魅力はありませんが、退職金の計画的な利用という面では非常に大きな魅力があるのです。計画的に利用できて、お金も増えるという一石二鳥の商品が、一時払いの個人年金なのです。

人気の一時払い個人年金保険をランキングで見てみましょう。

一時払いの個人年金保険、人気がある三社を紹介してゆきます。


★第一位:かんぽ生命「新定期年金保険」

・保障内容
一時払いの個人年金でもっとも人気なのは、かんぽ生命の新定期年金保険です。かんぽ生命が扱っている個人年金はこの新定期年金保険のみですが、多くの方から利用される人気商品です。
【加入年齢】53歳〜70歳
【年金受取期間】10年(55歳から)
【年金額】18万円〜90万円

新定期年金保険は加入年齢が53歳〜となっており、仕事を退職して退職金で保険に加入する人や、子どもが独立して資金的に余裕のできる人を対象としている保険であることが分かります。年金受取期間は55歳以上で10年間と固定されているのも特徴的です。魅力的なのは年金額が細かく設定できる点です。年金額は18万円〜90万円と設定されていますが、この範囲ならば1万円単位で設定することができます。退職金の運用や退職後、公的年金を受け取るまでの期間のつなぎの年金としての加入に最適な設定となっています。

・かんぽ生命「新定期年金保険」の特徴
新定期年金保険には、年金受け取り開始までの期間に2つのタイプがあります。1つは保険料を一括払いして一定期間据え置くタイプで、もう1つが一括払いした年金をすぐに受け取るタイプです。どちらも受け取り開始年齢は55歳〜70歳の間と決まっていますが、保険料を一括払いして据え置くタイプは、1年もしくは2年間据え置くため、若干返戻率が高くなります。またすぐに年金を受け取る必要がないという人も、自分のライフプランに合わせて受け取りを送らせることができるというメリットがあります。

また特約を付加することもでき、災害特約、入院特約(ケガのみ)、入院特約(ケガと病気)の3種類を付けることができます。他に生命保険や医療保険に加入している人は特約をつける必要はありませんが、他に何も入っていないという方は付加することを検討してみてもいいかもしれません。

・かんぽ生命「新定期年金保険」の加入例
具体的な加入例を以下の条件でシミュレーションしてみましょう。
【契約者】53歳男性
【年金受取開始年齢】55歳から10年間
【年金額】90万円

この条件の場合、一時払する保険料は「888万1560円」となります。53歳で支払い55歳から年金を受け取ることになるため、支払った保険料は2年間据え置くことになります。返戻率は「約101.3%」と通常タイプの個人年金に比べればずっと低くはなりますが、退職金などを計画的に利用する目的での加入ならば充分なのではないでしょうか。

かんぽ生命は知名度は高いですが、返礼率は低いです


★第二位:太陽生命「保険組曲Best個人年金保険(一時払)」

・保障内容
一時払の個人年金保険ランキング第二位は、太陽生命の「保険組曲Best個人年金保険」です。こちらも40歳以降の資金的に余裕のある方を対象としている保険ですが、かんぽ生命とは違う点も多くあります。

【加入年齢】40歳〜75歳
【年金受取期間】10年(50歳〜85歳)
【一時払保険料】200万円〜1000万円
 

保険組曲の大きな特徴は、まず加入年齢の幅が広く設定されていることです。加入は40歳〜可能であるため、まだ退職していないがまとまった余剰資金のあるという方は、早めに加入して資産運用することができます。年金受取期間は10年で固定されていますが、これも50歳〜85歳の間で設定が可能と、幅広くなっています。早期退職してセカンドライフを充実させたいという人も、公的年金の受取開始期間までのつなぎとして利用できます。また保険料は200万円から100万円刻みで1000万円まで設定が可能と、これも幅広くなっています。

・太陽生命「保険組曲Best個人年金保険」の特徴
保険組曲の大きな魅力は、資産運用としての効果を高くできるという点です。この保険は加入年齢が早めに設定できるため、例えば50歳で保険料を一時払いし、年金の受け取りを60歳からにすれば、支払った保険料が10年間運用できることになります。10年間の運用期間があるため、支払った保険料よりも受給できる年金額を大きくできるのです。

・太陽生命「保険組曲Best個人年金保険」の加入例
それでは具体的な加入例を以下の条件でシュミレーションしてみましょう。
【契約者】50歳女性
【年金受取期間】60歳から10年間
【一時払保険料1000万円

この条件の場合、契約から年金の受取開始まで10年間の期間があることになります。10年間経過した時点で年金を一括で受け取る場合、受給できる年金の総額は「約1031万円」になります。しかし年金を60歳から10年間に渡って受け取る場合は、さらに受給できる年金の総額は大きくなり、トータルで「約1055万5000円」となります。返戻率は最大で「約105.5%」と、一時払の個人年金にしてはかなり高くなるのです。太陽生命の個人年金は、計画的に老後資金を利用するための目的だけでなく、資産を増やすという目的でも優れているのです。

★第三位:日本生命の「ニッセイ一時払年金保険」

日本生命の「ニッセイ一時払年金保険」も人気商品でしたが、現在は販売が休止されています。
一時払タイプの個人年金保険は販売されている商品が減ってきているため、定額型ならばかんぽ生命か、太陽生命のもののみしか選択肢がありません。
しかしどちらも大きな魅力をもつ商品ですので、加入するならば今かもしれません。また一時払の個人年金にこだわる必要のない方は、通常タイプの個人年金も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

まずは一時払いの個人年金にこだわる事が本当に必要か考えてみること、もっと有益な投資方法など、専門家の意見を踏まえながら考えてみる事も大切なのかもしれない。

 

個人年金専門の無料相談窓口。全ての個人年金の最新返礼率情報から比較できます。




一時払い個人年金保険はプロへの相談がオススメ!


保険マンモス相談予約窓口

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






166970
142846


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説! 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説!
    個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気? 老後資金の準備として... 180,777 views
  • 日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果をFPが評価! 日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果をFPが評価!
    日本生命を含め、複数の個人年金から一番お得な保険を選んでくれる無料サービスが... 114,836 views
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント ... 93,356 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相... 77,892 views
  • 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について
    第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について... 72,490 views
  • 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説
    養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 ... 68,326 views
  • 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判をFPが解説! 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判をFPが解説!
    住友生命の商品に精通したFPに他社と比較してもらうなら保... 53,709 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の変額保険に入っている人は意... 51,695 views
  • 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気? 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?
    第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密... 41,702 views
  • 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析! 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析!
    10年確定年金とは?わかりやすく解説します。 個人年金保険... 38,364 views
  • 保険見直し無料相談でプロの保険選びができるFPサービス、一番人気はココだ! 保険見直し無料相談でプロの保険選びができるFPサービス、一番人気はココだ!
    保険見直し無料相談でプロの保険選びができるFPサービス、一番人気はココだ... 25,673 views
  • 日本生命の確定拠出年金が人気?人気の秘密とは? 日本生命の確定拠出年金が人気?人気の秘密とは?
    日本生命の確定拠出年金が人気?人気の秘密とは? 今や、加入... 14,369 views
  • ソニー生命の個人年金でシミュレーション、口コミで人気の理由を探る ソニー生命の個人年金でシミュレーション、口コミで人気の理由を探る
    ソニー生命の個人年金でシミュレーション、口コミで人気の理由を探る... 13,308 views
  • 保険の時間でJCB商品券6,000円get?口コミと評判についてを紹介 保険の時間でJCB商品券6,000円get?口コミと評判についてを紹介
    ※現在、商品券のキャッシュバックは各社全て無くなりました。その中で、保険マンモス... 7,279 views
  • 個人年金保険料控除の条件・年末調整時の計算方法とは? 個人年金保険料控除の条件・年末調整時の計算方法とは?
    個人年金保険料控除の条件・年末調整時の計算方法とは? 保険に加... 7,164 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • 60歳からの仕事、男性と女性で職種が違う?FPが提案する老後リスクヘッジとは?
    60歳からの仕事、男性と女性で職種が違う?FPが提案する老後リスクヘッジとは? 2017/4/25
  • 年金の未納、後から払いたい場合、何年前まで払える?FPが解説!
    年金の未納、後から払いたい場合、何年前まで払える?FPが解説! 平成29年3月現 2017/4/21
  • 付加保険料とは?遡って特例納付は可能?FPが解説!
    付加保険料とは?遡って特例納付は可能?FPが解説! 付加保険料(ふかほけんりょう 2017/4/19
  • 年金定期便はいつ届く?届かない場合の届出期間などをFPが解説!
    年金定期便はいつ届く?届かない場合の届出期間などをFPが解説! ねんきん定期便と 2017/3/23
  • 障害年金障害年金っていくらもらえるの?2級3級、診断書の更新などをFPが解説!
    障害年金っていくらもらえるの?2級3級、診断書の更新などをFPが解説! 年金は「 2017/3/16

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。