HOME » 保険と税金の関係性のお話 » 公的保険 » 医療費控除の確定申告のやり方と用紙の記入方法などをFPが解説!
※この記事は約3分で読めます。

医療費控除の確定申告のやり方と用紙の記入方法などをFPが解説!

医療費控除の確定申告のやり方と用紙の記入方法などをFPが解説!

医療費控除は、1月1日から12月31日までの1年間において、一定金額を超えた医療費を支払った場合に所得税や住民税の負担が軽くなるといった制度になります。 医療費控除を受けるためには、「確定申告期間」に「申告手続き」を行う必要があるのですが、本記事では医療費控除を受けるために必要な確定申告の方法と必要書類の記入などについて解説していきます。 会社員や公務員など、普段、確定申告に馴染みが無い方は若干の違和感や手間がかかるイメージがあると思いますが、確定申告会場には税務署職員などもおり、親切に対応してくれますので、まずは本記事を目通ししてその流れを掴んでいただければと思います。

1.確定申告期間と申告手続きのイメージ

確定申告って、いつ?
どうやって手続きするの?


確定申告期間はあらかじめ定められており、「2月16日から3月15日まで」となっております。 たとえば、筆者のように事業を営んでいる人は、基本的に確定申告をする必要があるのですが、 平成28年1月1日から平成28年12月31日までの1年間に生じた所得について計算し、 平成29年2月16日から平成29年3月15日までに確定申告をするといったイメージになります。

平成28年(所得税の課税期間) 確定申告期間
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月16日~
3月15日

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

2.確定申告書の作成は担当者が教えてくれるため安心

最初は誰だって不安…
でも準備さえしておけば大丈夫!


医療費控除の手続きを解説する前に、私の体験談に目通ししていただければ、確定申告に対する考え方がポジティブになれると思いますので、是非お付き合いください。 今でこそFPという立場でこのような原稿を執筆させていただいておりますが、私が税法について右も左もわからない時に一度だけ確定申告をしたことがありました。 先に紹介しましたように、確定申告は2月16日から3月15日までの期間に手続きを行う必要がありますが、初めての確定申告だったこともあり、内心はどきどきしておりました。 しかし、担当者の方が付いていろいろと申告の仕方を教えてくれるため、極度の心配をする必要はありません。大まかに申し上げてしまいますと、医療費控除をするために確定申告で大切なことは、後述する「医療費控除を受けるために必要な書類を確実に用意」し「まとめておくこと」になります。

3.医療費控除の適用を受けるために必要な4つの条件

医療費控除の適用を受けるためには、以下、4つの条件をすべて満たしている必要があります。 1つでも条件を満たしていなければ医療費控除の適用が受けられませんので注意が必要です。

3-1.確定申告期間に確定申告をすること
2月16日から3月15日までに確定申告をする必要があります。この条件は、先に解説した通りでありますので、割愛させていただきます。

3-2.自分や家族のための医療費であると
医療費は、自分や家族の医療費を合算して計算することができます。 病院や薬局からの「領収書の添付が必須」ですので、紛失しないようにしっかりと管理、保管しておくことが大切です。

3-3.その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費である
自分や家族のための医療費は、その年の1月1日から12月31日までの1年間に支払った医療費が対象になります。

3-4.合算した医療費の金額が一定金額を超えていること
自分や家族のための医療費は、「10万円」もしくは「その年の総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等5%の金額」を超えている必要があります。 こちらの判定は、税理士、税務署、専門FPなどに問い合わせてみることをおすすめ致しますが、一例として給与年収300万円で他の収入が無い場合、総所得金額が192万円となります。 そのため、192万円に5%を乗じた「96,000円」を超えている医療費であった場合に医療費控除が受けられるといったイメージになります。 1年を通じて医療費が多くかかった時は、医療費控除が適用できるか念のため確認しておくことをおすすめ致します。

家族にかかった分の医療費もあわせて計算できるんだね♪


4.医療費控除用の明細書(袋)が存在する

医療費の明細書

参考 医療費の明細書

税務署若しくは確定申告の会場に行きますと、上記図のような医療費の明細書という袋を無料で入手することができます。 結論から申し上げますと、この袋に1年間の医療費の領収書を入れて、確定申告書と共に提出する流れになりますが、あらかじめ、自分や家族の医療費を個別にまとめて計算しておく必要があります。 実際のところ、実務上では大まかにまとめておけば受理してくれる印象を受けますが、念のため詳細な分け方を以下へ紹介していきます。

・自分や家族などの領収書を分ける。この際、人別、病院別、薬局別に領収書やレシートを分けておく。
・分けた領収書やレシートを紛失しないようにホチキスなどで止めておく
・分けた最初の領収書やレシートへ合計金額を書いておくか付箋に書いた合計金額を貼っておく

確定申告を確定申告会場で行う場合は、担当者の指示に従ってやっていただきますが、 これらの合計金額をあらかじめまとめておくことで医療費控除の適用は、実にスムーズに行うことができます。 以下、医療費の明細書記入例とイメージ図になります。

4-1.医療費の明細書記入例

医療費の明細書記入例

参考 日高市ホームページより

上記イメージ図を見ますと「人別」に分けられていることがわかります。 特に気を付けなければならないのは、日高太郎さんの例のように、医療保険など生命保険金を受け取った場合は、支払った医療費から保険金を差し引いた分が正味の医療費になる点です。 イメージ図の場合ですと30万円から10万円を差し引いた20万円が医療費控除の対象になる金額となります。

5.医療費控除の注意点

市販薬でも医療費控除の対象になるものと、ならないものがあるので注意しましょう!


医療費控除の注意点は、何と言っても「医療費になる、ならないといった判定」です。 特に医療費控除にならないものを医療費として加算していた時は、後に修正申告などで確定申告をやり直さなければならない場合もあることから、医療費控除の判定には細心の注意を払うよう心掛けていただきたいと思います。 間違えやすい一例として、人間ドッグの健診費用は医療費控除の対象になりません。 ただし、人間ドックで重大な病気が見つかって治療を開始した場合は医療費として認められます。 また、薬局で購入した風邪薬や胃薬は医療費控除の対象になりますが、湿布の購入は医療費として認めてもらうのは難しいと思います (湿布は医療費控除の対象になると断定して書かれているサイトが多い)。 ただし、整形外科や整骨院など医療機関から出された湿布にかかる医療費用は、医療費控除の対象になります。

私が初めて確定申告をした体験談も交えて解説した確定申告ですが、仮に1人で医療費控除の確定申告を行う場合は、 医療費控除の対象になるのか、ならないのかをしっかりと判定し、あいまいなものやわからないものについては、医療費に含めずに聞いてから含めるような対応が必要でしょう。 平成28年中に家族の医療費がたくさんかかった皆さまは、2月16日から始まる確定申告で少しでも税金が戻ってくるように確定申告を行ってみてはいかがでしょうか。

 

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
85,570 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
52,474 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
20,804 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
10,783 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
10,398 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
9,152 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
8,783 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
7,818 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
7,538 views

第一フロンティア生命の評判、個人年金をFPが解説!

第一フロンティア生命の評判、個人年金をFPが解説!

第一フロンティア生命の評判、個人年金をFPが解説! 第一生命フロンティアは第一生命の子会社です。 提供している保険商品は、変額終身保険、変額年...
4,655 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事



相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!