56317
52697
HOME»保証会社、保証人、保障料について » 借り入れ属性別 » 返済方法について » 住宅ローンでの返済開始時年齢には制限がある?何歳までに借りるべき?FPが解説!
※この記事は約3分で読めます。

住宅ローンでの返済開始時年齢には制限がある?何歳までに借りるべき?FPが解説!

融資条件の年齢は?
メガバンクで検証しよう!

住宅ローンは、20年や30年などといった長期に渡って返済し続けていく借金であるのと同時にすべて完済するまでの道のりは非常に長いものです。このような特徴があるからこそ、できる限り若い内から住宅ローンを組むのが望ましいとされる一方で、収入に対する安定感や信用といった面につきましては、残念ながら30代や40代に比較すると低い状態であるケースが比較的多いと思われます。
現在、多くの金融機関で取り扱っている住宅ローンには、様々な融資条件があり、その中の1つに「年齢」があります。本記事では、年齢条件があることを踏まえまして、住宅ローンにおける返済開始時年齢などの制限がどのような取り扱いになっているかをはじめ、何歳までに住宅ローンを借りるべきなのかライフプランを交えながら解説していきます。

1.メガバンクの住宅ローンの融資条件から年齢を探ってみる

まずはメガバンクの住宅ローンの年齢を見るクマ!


日本におけるメガバンクとは、三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループといったそれぞれのグループに属している銀行であり、本項では、平成29年5月現在における、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の3行が取り扱っている住宅ローンの融資条件から年齢を探っていきたいと思います。

1-1.三菱東京UFJ銀行の住宅ローン
三菱東京UFJ銀行 商品説明書
※1
三菱東京UFJ銀行で住宅ローンの申し込みを行うには、住宅ローンの借入時による年齢が「20歳以上70歳以下」であることが分かり、完済時年齢が80歳までとなっていることが確認できます。仮に住宅ローンにおける返済開始時年齢と読み替えたとしますと、住宅ローンの融資が実行になってから返済が開始されることから、同条件と考えて差し支えないと思われます。

1-2.みずほ銀行の住宅ローン
みずほ銀行 住宅ローン商品概要
※※2
みずほ銀行で住宅ローンの申し込みを行うには、住宅ローンの借入時による年齢が「20歳以上71歳未満」であることが分かり、完済時年齢が81歳未満までとなっていることが確認できます。みずほ銀行の場合は、三菱東京UFJ銀行の表記と異なり「未満」という表現がなされておりますので注意が必要です。

1-3.三井住友銀行の住宅ローン
三井住友銀行 三井住友住宅ローン 商品詳細
※※※3
三井住友銀行で住宅ローンの申し込みを行うには、住宅ローンの借入時による年齢が「20歳以上70歳の誕生日まで」であることが分かり、完済時年齢が80歳の誕生日までとなっていることが確認できます。

1-4.メガバンク3行の住宅ローンの商品概要から考えられること
これまでメガバンク3行の年齢における住宅ローンの融資条件を紹介してきましたが、どの銀行も同じ取り扱いと言っても過言ではありません。通常、初めて住宅ローンを申し込む年齢としては、20代・30代・40代といった世代が多いと予測できることから、住宅ローンの返済開始時における年齢はさほど気にする必要はないと思われます。むしろ、将来のライフプランを考慮しながら何歳の時に住宅ローンが完済になるのかといった完済時年齢に重点をおいて住宅ローンの返済計画を立てることが重要です。

なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

見直しで残債が480万円も減額?プロが客観的にあなたの住宅ローンを無料で診断!


ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

2.住宅ローンは何歳までに借りるべきなのか

あまり年齢を重ねてからの住宅ローンは厳しい評価がされるかもクマ!


住宅ローンの年齢!
若い内がやはり有利?

住宅ローンの申し込みは、金融機関の融資条件の年齢にあてはまっていれば、ローンの審査に通過する、通過しないは別として申し込みを行えることが確認できました。しかし、当然のことながら、「住宅ローンを完済できるだろう」といった信用を金融機関から持ってもらわなければ審査が通過し融資が実行されることはありません。このように考えますと、あまり年齢を重ねてからの住宅ローンの申し込みは、収入との兼ね合いがあるものの、時として厳しい評価がなされる場合があると推測されます。
そのため、住宅ローンは、できる限り若い内に借りられる方が年齢の面だけで考えますと有利であると考えることができます。実際に住宅ローンの適正年齢について解説できれば良いのですが、こちらにつきましては、住宅ローンを申込する世帯における収入、支出、家族構成、希望など様々な条件によって住宅ローンの組み方を考えなければならないといった事情もあるため、残念ながら「〇歳までに借りるべき」といった解説をすることはできません。
ただ、これから住宅ローンの申し込みを検討しているすべての方に共通していることとして「余裕を持って安全かつ確実に返済したい」という想いをお持ちだと思います。このような想いを確実に遂行するためには、やはり第三者の専門家であるFPや住宅ローンアドバイザーなどの協力が必要なのだと思います。

3.将来のライフプランを考慮した住宅ローンの計画を立てましょう

子どもの将来を考えながら住宅ローンの返済を考えなければならないクマ!


20代から40代の世代で初めて住宅ローンを組まれる方の多くは、子育ての最中である世帯が多いと思われます。住宅ローンを含む住宅購入にかかる「住宅資金」というものは、俗にいう「3大支出」の1つであり、将来のライフプランを考える上で疎かにすることができない項目です。また、当然のことながら子どもの教育資金などにもお金がかかることを踏まえますと、子どもの将来を考えながら住宅ローンの返済を考えなければならないことになります。人生で最も高い買い物とされる住宅購入でありますから、妥協せず自分たちが思い描いた住宅購入をすることが最も望ましいことは確かです。ただし、先々のことを考えない状態で住宅ローンを組むことは、大変危険であることは言うまでもありません。長い期間に渡ってしっかりと住宅ローンを返済していくことができるのか、あらかじめ将来のライフプランを考慮した住宅ローンの計画を立てることが大切です。

4.住宅ローンの完済はライフイベントを加味しましょう

定年退職までに完済するなど目標と計画が大事クマ!


イフイベントとは、「結婚」「出産」「定年退職」「年金開始」などのような人生の節目のことを言います。たとえば、35歳の時に返済期間が35年で住宅ローンの融資実行を受けたとすると、単純に完済する時の年齢は70歳になります。
しかし、通常、年金の支給が開始となる65歳以降の収入は激減すると考えられるほか、仮に60歳で定年退職を迎えた場合、65歳までに再雇用制度で働いたとしても、公的な制度を加味した場合でもやはり収入が減ってしまうことが予測されます。つまり、住宅ローンの返済が大きな負担になってしまう懸念が生じてしまうため、できる限り、「定年退職までに完済する」や「年金開始まで完済する」といった目標を決めて計画的に住宅ローンの返済を行っていくことが望ましいです。
この際、ライフイベントを完済時期に合わせてしまうとかえって返済する金額が大きくなってしまうこともありますので、無理にライフイベントに完済時期を合わせるのではなく、目標のライフイベントが到来した時にまとめて返済することができるまとまったお金を計画的によせておくことがポイントです。

本記事では、住宅ローンにおける年齢やライフプランを考えながらの住宅ローンの返済について解説させていただきました。住宅ローンに関する年齢を考える上で重要なのは「完済時年齢」になります。合わせてライフプランやライフイベントを考慮した返済計画をしっかりと立てられることで理想の住宅と余裕を持った返済を長期に渡って行うことができることでしょう。

 

参考資料
※1:出典 三菱東京UFJ銀行 商品説明書より
※※2:出典 みずほ銀行 住宅ローン商品概要より
※※※3:出典 三井住友銀行 三井住友住宅ローン 商品詳細より

低金利が期待できるネットバンク。フラット35も含め、一覧で比較しました↓


なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

このページでわからない点があれば教えて下さい、住宅ローン牧場のFPが確認後回答致します。








  • 住宅ローン保証人、配偶者や親などベストなのは誰?FPが解説! 住宅ローン保証人、配偶者や親などベストなのは誰?FPが解説!
    住宅ローンの保証人、配偶者は厳しい?親はどう? 何千万円という額の借入れを行う住宅ローンは保証人が必要なような気もします。保障人が要... 11,377 views
  • 住宅ローンの保証料、一括を選ぶか分割を選ぶか 住宅ローンの保証料、一括を選ぶか分割を選ぶか
    住宅ローンの保証料、一括を選ぶか分割を選ぶか 住宅ローンの諸経費は税金・ローン手続費用・保険料など多岐にわたります。その中でも特に内... 8,940 views
  • 住宅ローンの保証会社の審査内容とは?重用なポイントをFPが解説! 住宅ローンの保証会社の審査内容とは?重用なポイントをFPが解説!
    住宅ローンの保証会社の審査内容とは?重用なポイントをFPが解説! 住宅ローンに申し込んだ後に、審査に通るかどうか気になりますね。 この... 5,722 views
  • ワイド団信の取扱い銀行はどこ?ソニー銀行を例にFPが解説! ワイド団信の取扱い銀行はどこ?ソニー銀行を例にFPが解説!
    ワイド団信の取扱い銀行はどこ?ソニー銀行を例にFPが解説! 住宅ローンには団体信用生命保険の加入が必須です。団体信用生命... 5,617 views
  • 親子リレーローンの条件とは?デメリットは贈与税にあり?FPが解説! 親子リレーローンの条件とは?デメリットは贈与税にあり?FPが解説!
    親子リレーローンの条件とは?デメリットは贈与税にあり?FPが解説! 住宅ローンには親子リレーローンという借り方が存在しま... 2,413 views
  • 人気記事
  • 住宅ローン仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?FPが解説! 住宅ローン仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?FPが解説!
    更新日:2017/5/15 ネット銀行住宅ローンで金利が一... 239,743 views
  • ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較! ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較!
    更新日:2018/2/5 ネットバンクの中でも金利が低... 109,649 views
  • ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析! ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析!
    ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判もいいです。 み... 80,092 views
  • 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説! 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説!
    ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比... 64,051 views
  • 住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法をFPが解説 住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法をFPが解説
    住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法について教えます ... 59,928 views
  • 最新記事
  • 住宅ローンの借り換えで損をするケース?FPが注意点を喚起!~ネットバンク編
    住宅ローンの借り換えで損をするケース?FPが注意点を喚起!~ネットバンク編 住宅...
  • リフォームローンと住宅ローンの違いを解説!金利や審査は異なる?FPが解説!
    リフォームローンと住宅ローンの違いを解説!金利や審査は異なる?FPが解説! 多く...
  • 固定資産税のシミュレーションとは?新築建売やマンションではどうなる?FPが解説!
    固定資産税のシミュレーションとは?新築建売やマンションではどうなる?FPが解説!...
  • 信託銀行と銀行の違いをわかりやすくFPが解説!
    信託銀行と銀行の違いをわかりやすくFPが解説! 一般社団法人信託協会によると、信...
  • 住宅ローンの審査で健康状態はどう影響する?健康診断書は必要?FPが解説!
    住宅ローンの審査で健康状態はどう影響する?健康診断書は必要?FPが解説! 住宅購...
  • 全記事