56380
52744
HOME»保証会社、保証人、保障料について » 借り入れ属性別 » 審査について » 持病がある場合、住宅ローンの審査や団信はどうなる?FPが解説!
※この記事は約3分で読めます。

持病がある場合、住宅ローンの審査や団信はどうなる?FPが解説!

持病がある場合、住宅ローンの審査や団信はどうなる?FPが解説!
住宅ローンの審査項目の1つに「健康状態」がありますが、多くの金融機関におきましては、健康でなければ住宅ローンの融資が実行されない場合が多いのが現状です。この理由は、住宅ローンを取り扱っている多くの金融機関が掲げている住宅ローンの融資条件に「団体信用生命保険(以下、団信とします)に加入できる健康状態であること」といった条件が明示されているためです。現在では、持病がある場合や病歴があって団信に加入することができない方を対象にした緩い審査基準の団信を取り扱っている金融機関もあることから、ちょっとした健康状態に懸念があったとしても融資の実行がなされないといったことが少なくなりました。このようなことを踏まえまして本記事では、持病がある場合を例に住宅ローンの審査や団信の取り扱いなどについて幅広く解説していきます。

1.団信ってそもそも何?

残された家族を守るための重要なリスク回避策の1つ


団信は、住宅ローンの債務者が死亡した場合や高度障害になってしまった場合において、残された遺族が残っている住宅ローンの返済ができなくなってしまうことを回避するために、受け取った死亡保険金で残っている住宅ローンと相殺するために加入する生命保険です。通常、住宅ローンの返済が滞って返済できなくなってしまった場合は、融資を受けた金融機関によって住宅などが競売にかけられて売却されてしまいますが、団信は債務者の万が一の死亡などや残された家族を守るための重要なリスク回避策の1つとなります。

なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

見直しで残債が480万円も減額?プロが客観的にあなたの住宅ローンを無料で診断!


ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

2.原則として団信に加入できない場合、住宅ローンの審査が通らない

民間の金融機関が取り扱っている住宅ローンは、原則として団信に加入できない場合、住宅ローンの審査が通らないのが一般的です。


以下、みずほ銀行が取り扱っている住宅ローンにおける団信の概要になります。
図1
出典 みずほ銀行 みずほ住宅ローン商品概要より

図2
出典 みずほ銀行 “安心” “充実”のみずほ住宅ローンの選べる保険

すべての住宅ローンにおいて団信の加入が絶対に必要なことはありませんが、民間の金融機関の住宅ローンでは団信の加入が原則として必須です。なお、フラット35は、団信の加入が任意となっております。一例となりますが、みずほ銀行の住宅ローンの融資を受けるには、上記パターン1から5までに加えて火災保険に加入しなければ融資が受けられないことが確認できます。

3.持病があったとしても他の団信に加入できる可能性はある

持病など健康上の理由で、通常の団体信用生命保険に加入することができなかった場合でも、「ワイド団信」であれば加入することができる可能性があります。


図3
出典 みずほ銀行 “安心” “充実”のみずほ住宅ローンの選べる保険

4.ワイド団信って

ワイド団信とは、正式名称が「加入条件緩和割増保険料適用特約付団体信用生命保険」と言って、通常の団信に比べて加入条件を緩くしている代わりに団信保険料が割増しされている特別な団信となります。


多くのワイド団信の場合、住宅ローンの適用金利に「0.3%」の利率が上乗せされるケースがほとんどであることから、住宅ローンの返済金額が多くなってしまうことをあらかじめ返済計画にしっかりと加味しておく必要があります。

5.団信およびワイド団信の加入判定は提携している保険会社が行う

団信およびワイド団信の加入判定は、金融機関が提携している保険会社が行うことになります。


たとえば、みずほ銀行の場合は引受保険会社が損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社となっていることから、団信およびワイド団信の申込書兼告知書を記載し同保険会社から問題がないと判断された場合は住宅ローンの融資条件の1つである「健康状態」についてクリアしたと考えて差し支えありません。他の金融機関におきましても、引受保険会社が異なっていたとしても仕組みは同じとなります。

6.3大疾病保障付団信および8大疾病保障付団信には要注意

団信は、原則として保険の対象となっている方が死亡した場合や高度障害に陥った場合に残っている住宅ローンの返済が死亡保険金で相殺される仕組みですが、現在、3大疾病や8大疾病といった幅広い病気に対しても保障される団信まで販売されています。


たとえば、住宅ローンの返済中でがんや脳卒中などで一時期働けなくなった場合やその他の病気によって収入が大幅に激減した場合などのリスク回避策として利用される3大疾病保障付団信および8大疾病保障付団信ですが、加入前に「保険金が支払われる条件」を必ず確認する必要があります。
水を差すつもりはありませんが、はっきりと申し上げて「保険金が支払われるハードルが非常に高くなっている」ことから、時として上乗せ保険料を支払い続けたあげく保険金が支払われないといったおかしな状況に陥ってしまう可能性が高いと予測できます。そのため、できることなら専門家であるFPに相談してからどのような団信に加入するのか意思決定されることを強くおすすめ致します。
がんや脳卒中になったからといって住宅ローンがすべて無くなることはありませんので本当に要注意です。

7. 金融機関が住宅ローンの審査に重視している項目を知る

仮に住宅ローンの審査に申し込んだ結果、融資が見送られてしまった場合、その理由について金融機関から原因を伝えられることはありません。


したがいまして、住宅ローンの申し込みをする際は、金融機関が住宅ローンの審査に重視している項目を知ることがとても大切になります。

図4

国土交通省が金融機関に対して実施した「平成27年度民間住宅ローンの実態に関する調査結果報告書」によると、平成 27 年度調査では、「完済時年齢」(99.3%)、「健康状態」(98.4%)、「担保評価」(97.8%)、「借入時年齢」(97.5%)、「勤続年数」(96.4%)、「年収」(95.6%)は前年度と同様に審査の上位項目であることが確認できました。
一方、「返済負担率」(87.4%)は前年度より 9.2 ポイント減少しているほか、「所有資産」(68.0%)は前年度より 43.6 ポイント増加していることも確認できました。この結果から推測されることは、住宅ローンの審査に通るためには1つの項目が良ければ良いといったことではなく、総合的にそれぞれの項目が良くなければ審査に通過するのが難しいと考えることができます。

8.最後に 将来を見据えた対策を早い内から始めましょう

本記事では、持病がある場合を例に住宅ローンの審査や団信の取り扱いなどについて幅広く解説させていただきました。本記事における要点を再度まとめます。

・持病があったとしても住宅ローンの審査に通過する
 ことが可能
・通常の団信に加入できなくともワイド団信に加入する
 ことが可能
・ワイド団信は加入条件が緩やかな反面、保険料が
 割増しされる
・3大疾病保障付団信および8大疾病保障付団信は保険金の
 支払条件を確認すること
・住宅ローンの審査に通るためには、1つの項目だけではなく
 総合的に良い必要がある

住宅ローンの審査を通過するための対策は、「すぐにできること」と「すぐにできないこと」があります。健康状態を維持することは、住宅ローンの申し込みをする以前からキープしておく必要があるため、将来を見据えた健康維持対策を早い内から心掛けておくことが大切だと言えます。


大切なのは普段からの健康維持を心掛ける!

仮に夫婦共有名義にする場合は、夫婦で健康に気を付けなければならないことは言うまでもありません

低金利が期待できるネットバンク。フラット35も含め、一覧で比較しました↓


なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

PR

このページでわからない点があれば教えて下さい、住宅ローン牧場のFPが確認後回答致します。








  • 住宅ローン保証人、配偶者や親などベストなのは誰?FPが解説! 住宅ローン保証人、配偶者や親などベストなのは誰?FPが解説!
    住宅ローンの保証人、配偶者は厳しい?親はどう? 何千万円という額の借入れを行う住宅ローンは保証人が必要なような気もします。保障人が要... 12,638 views
  • 住宅ローンの保証料、一括を選ぶか分割を選ぶか 住宅ローンの保証料、一括を選ぶか分割を選ぶか
    住宅ローンの保証料、一括を選ぶか分割を選ぶか 住宅ローンの諸経費は税金・ローン手続費用・保険料など多岐にわたります。その中でも特に内... 9,357 views
  • ワイド団信の取扱い銀行はどこ?ソニー銀行を例にFPが解説! ワイド団信の取扱い銀行はどこ?ソニー銀行を例にFPが解説!
    ワイド団信の取扱い銀行はどこ?ソニー銀行を例にFPが解説! 住宅ローンには団体信用生命保険の加入が必須です。団体信用生命... 7,400 views
  • 住宅ローンの保証会社の審査内容とは?重用なポイントをFPが解説! 住宅ローンの保証会社の審査内容とは?重用なポイントをFPが解説!
    住宅ローンの保証会社の審査内容とは?重用なポイントをFPが解説! 住宅ローンに申し込んだ後に、審査に通るかどうか気になりますね。 この... 7,244 views
  • 親子リレーローンの条件とは?デメリットは贈与税にあり?FPが解説! 親子リレーローンの条件とは?デメリットは贈与税にあり?FPが解説!
    親子リレーローンの条件とは?デメリットは贈与税にあり?FPが解説! 住宅ローンには親子リレーローンという借り方が存在しま... 3,669 views
  • 人気記事
  • 住宅ローン仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?FPが解説! 住宅ローン仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?FPが解説!
    更新日:2017/5/15 ネット銀行住宅ローンで金利が一... 252,453 views
  • ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較! ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較!
    更新日:2018/7/5 ネットバンクの中でも金利が低... 116,819 views
  • ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析! ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析!
    ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判もいいです。 み... 86,263 views
  • 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説! 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説!
    ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比... 68,398 views
  • 住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法をFPが解説 住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法をFPが解説
    住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法について教えます ... 62,703 views
  • 最新記事
  • 住宅ローンの借り換えで損をするケース?FPが注意点を喚起!~ネットバンク編
    住宅ローンの借り換えで損をするケース?FPが注意点を喚起!~ネットバンク編 住宅...
  • リフォームローンと住宅ローンの違いを解説!金利や審査は異なる?FPが解説!
    リフォームローンと住宅ローンの違いを解説!金利や審査は異なる?FPが解説! 多く...
  • 固定資産税のシミュレーションとは?新築建売やマンションではどうなる?FPが解説!
    固定資産税のシミュレーションとは?新築建売やマンションではどうなる?FPが解説!...
  • 信託銀行と銀行の違いをわかりやすくFPが解説!
    信託銀行と銀行の違いをわかりやすくFPが解説! 一般社団法人信託協会によると、信...
  • 住宅ローンの審査で健康状態はどう影響する?健康診断書は必要?FPが解説!
    住宅ローンの審査で健康状態はどう影響する?健康診断書は必要?FPが解説! 住宅購...
  • 全記事