56363
52730
HOME»住宅ローンの商品レビュー » 鹿児島銀行の住宅ローンの金利、事前審査などをFPが分析!
※この記事は約6分で読めます。

鹿児島銀行の住宅ローンの金利、事前審査などをFPが分析!

鹿児島銀行の住宅ローン金利のポイント
全国には、それぞれの地域に根付いた地方銀行があります。そうした銀行は地域経済を金融面から支える存在となっていて、地域の中小企業にとって頼れるパートナーとなっているでしょう。
鹿児島県を中心として南九州に営業展開する鹿児島銀行も、そうした地方銀行の一つです。こうした地域に根付いている金融機関の住宅ローンを利用すると、どのようなメリットがあるのか、金利や金利以外のいくつかのポイントについてご紹介します。

1.鹿児島銀行の住宅ローン概要

住宅ローンの概要についてご説明します


鹿児島銀行の住宅ローンの概要は次のようになっています。

利用できる方 ・借入時の年齢:満20歳以上満71歳未満で完済時の年齢が82歳未満の方
・安定かつ継続した収入がある方
・原則として団体信用生命保険に加入できる方
資金の使途 ご本人又はご家族が居住する目的の不動産の取得の他、次のことに必要な資金
・家屋の新築、増改築資金
・借り換え資金
・上記に関連して生じる費用の支払いに要する資金
・太陽光発電設備を含む、エクステリアの整備に必要な資金、など
融資限度額 100万円以上1億円以内(10万円単位)
融資期間 3年以上35年以内(6か月単位)
返済方法 元利均等返済又は元金均等返済
保証人の必要 原則として不要です
担保の必要 融資対象物件に鹿児島銀行を第1順位とする抵当権を設定します
団体信用生命保険加入

原則として団体信用生命保険に加入していただく必要があります(保証料は鹿児島銀行が負担します)

変動金利型の概要 変動金利は短期プライムレートを基準に、定期的に見直しがある金利のタイプになります。鹿児島銀行では「新変動金利型住宅ローン」という名称で取り扱っています。特徴は次のとおりです。
・新規融資利率:基準金利をベースに鹿児島銀行で独自に決定
・金利見直し:年2回(4月および10月)に行います
・返済する金額は5年間は一定、5年ごとに返済金額を見直します
固定金利型の概要 固定金利は借り入れ時の金利が完済時まで続くというものです。鹿児島銀行では「一定期間」は金利が固定とするローンとなっています。この「一定期間」が終了すれば、新たに金利を選択するという方式となっています。固定期間は次のようになっています。
・2年固定
・3年固定
・5年固定
・10年固定
・15年固定
・20年固定
なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

見直しで残債が480万円も減額?プロが客観的にあなたの住宅ローンを無料で診断!


ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

2.住宅ローンの特徴

どのような特長があるのか見てみましょう


住宅ローンの特徴として、挙げられるのは次の点です。
・申し込み時点の金利が選択できる
・ローン期間中の保障が充実
2-1.申し込み時点の金利が選択できる
お金を融通し合う取引を通じて、金利は常に変動しています。鹿児島銀行の住宅ローンの特徴の1つに、将来時点の金利を現時点で選択予約できるということがあります。住宅ローンの申し込みから契約締結までは、順を追って次の3つの段階があると思います。
STEP1:事前申し込み/融資簡易審査の段階
STEP2:正式申し込み/融資本審査の段階
STEP3:契約締結と融資実行の段階
STEP1の段階を現時点とすれば、STEP2とSTEP3は将来の時点ということになりますね。金利についてみると、STEP1からSTEP3の各段階で違っている場合があります。このうちから最も低い金利が選べるというのが、鹿児島銀行の住宅ローンの特徴です。なお、STEP1からSTEP3の時間間隔は最大で8か月となっています。
例えば次のようなケースですと、事前申し込み/融資簡易審査の段階の金利が最も安いので、住宅ローンに適用される金利は、年1.5%となります。
・事前申し込み/融資簡易審査の段階(2017年4月):金利=年1.5%
・正式申し込み/融資本審査の段階(2017年7月):金利=年2.0%
・契約締結と融資実行の段階(2017年12月):金利=年2.5%
この仕組みは、将来に金利が下がっても、逆に上がっても住宅ローン利用者にとってはメリットになると思います。
2-2.ローン期間中の保障が充実
ローン返済において、予期しないリスクに対する保障として、鹿児島銀行は次の保障を用意しています。
・ガン保障
・全疾病保障
・融資対象物件が被災した場合の保障
2-2-1.ガン保障
鹿児島銀行の住宅ローンには、ガン保障が付いています。ガン保障とは、ガンと診断されると、それ以降のローン残高をゼロとする特約です。団体信用生命保険等に加入されていることが条件になります。対象は52歳未満の方です。
上記のローン利用者本人のガン保障以外にも、次の保障が選べます。
・ローン利用者本人が、余命6か月以内と診断された場合:診断された以降のローン残高をゼロにします
・ローン利用者本人の病気やケガによる入院がローン返済日まで継続した場合:1か月分の返済金を保障します
・ローン利用者の奥様が乳ガン、子宮ガン、卵巣ガンと診断された場合:一時金として100万円を保障します
2-2-2.全疾病保障
52歳未満の方を対象とした保障です。ローン返済の継続に支障が生じると考えられる深刻な疾病や、日常の傷病に対してローン残高をゼロとする特約です。具体的な内容は次のようなものです。
・高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎で就業できない状態が12か月以上続いた場合に、ローン残高をゼロとします
・日常の全ての病気やケガで就業できない状態が12か月以上続いた場合に、ローン残高をゼロとします
・脳卒中、急性心筋梗塞で所定の状態が60日以上続いた場合に、ローン残高をゼロとします
2-2-3.融資対象物件が被災した場合の保障
2016年に熊本を中心に大きな地震がありました。また鹿児島といえば「台風が最初に上陸することが多い」といった地域特性があります。こうした風水害を含む自然災害に対する物損保障に対する特約がある点が、鹿児島を中心に手.営業展開している銀行の住宅ローンの特徴と言えるでしょう。
保障の内容などは、次のようになっています。

対象者 平成28年7月11日以降に住宅ローンを契約した方
対象期間 住宅ローン借入れから5年、もしくはローン契約終了日にいずれか早い日
対象事故 火災や水災、風災や落雷、雹災、雪災の他に破裂や爆発または物体の衝突による住宅ローン対象物件の損壊
(地震や火山の噴火、およびこれらによる津波を除く)
保障内容 住宅ローン対象物件が全損の状態となった時に、お見舞い金として契約者毎に20万円を支払います

3.ローン金利について

金利についても注意が必要ですね


鹿児島銀行の住宅ローン金利は、本記事の執筆時点である2017年3月末において、次のようになっています。なお、下記の金利に3大疾病特約付きで年0.3%が、全疾病特約付きで年0.2%が、それぞれ加算されますので注意が必要です。

商品区分 基準金利 新規実行金利
(最大引下げ金利)
変動金利型 2.725% 0.950%~1.450%
固定金利選択型2年 2.200% 0.800%~1.300%
固定金利選択型3年 2.300% 0.850%~1.350%
固定金利選択型5年 2.300% 0.900%~1.400%
固定金利選択型10年 2.350% 1.100%~1.600%
固定金利選択型15年 2.700% 2.100%~2.600%
固定金利選択型20年 3.050% 2.500%~3.000%

住宅ローン以外の、住宅関連ローンの金利についてもご紹介します。住宅資金借り換えローン、リフォームローン、および太陽光発電リフォームローンの金利は次のようになっています。

住宅資金借り換えローンの金利
鹿児島カード保証
ジャックス保証
新変動金利型 1.850%
固定金利型(5年以内) 1.700%
固定金利型(10年以内) 1.900%
ジャックス保証 固定金利型(15年以内) 2.500%
固定金利型(20年以内) 2.900%
リフォームローンの金利
保証会社 基準金利 最大引き下げ後金利
鹿児島保証サービス保証 3.500% 1.900%
ジャックス保証 3.800% 2.200%
太陽光発電リフォームローンの金利
保証会社 基準金利 最大引き下げ後金利
鹿児島保証サービス保証 3.300% 1.700%
ジャックス保証 3.600% 2.000%

鹿児島銀行の住宅ローン金利は、ネットバンクなどと比較すると少し高いですが、実店舗を有する地方銀行が提示する金利としては低い方かもしれません。鹿児島銀行に口座をお持ちの方であれば、金利の優遇によってさらに低い金利のローンが利用できるでしょう。

4.申し込みの流れと内容

申し込みの流れはどのようになっているんでしょう?


鹿児島銀行の住宅ローンに申し込む際の流れは、次のようになります。
STEP 1:インターネットで仮申し込み
STEP 2:鹿児島銀行で申し込み内容を確認
STEP 3:鹿児島銀行から仮審査の結果を連絡
(仮審査をパスした場合)
STEP 4:正式申し込み
STEP 5:鹿児島銀行から正式審査の結果を連絡
(正式審査をパスした場合)
STEP 6:契約手続き
STEP 7:鹿児島銀行で契約内容を確認
STEP 8:鹿児島銀行が融資を実行
4-1. インターネットで仮申し込み
鹿児島銀行のウェブサイトから、個人情報など必要項目を入力し、入力完了後に送信する形で仮申し込みを行います。申し込みの際に、運転免許証や健康保険証といった、本人確認ができる書類の写しをファックスで送る必要があります。
4-2. 鹿児島銀行で申し込み内容を確認
インターネットで仮申し込み後に、鹿児島銀行ローンセンターかぎんWELLから内容確認の電話があります。連帯保証人を立てる場合には、連帯保証人となる方にも内容確認の電話があります。仮申し込みの受付日は、インターネットを通じて送信があった日の翌日となります。
4-3. 鹿児島銀行から仮審査の結果を連絡
仮審査の結果は、申し込みされた方が連絡先として指定したご自宅や勤務先に、2~5営業日以内に連絡します。
4-4. 正式申し込み
仮審査による承認の後、正式審査の申し込みに必要な書類一式がご自宅に郵送されます。内容の確認と必要な項目の記入、署名および押印後に鹿児島銀行ローンセンターかぎんWELLまで郵送します。正式の申し込みは鹿児島銀行から必要な書類一式をご自宅で受け取った後、速やかに行いましょう。目処として仮審査承認日から1か月以内となっています。
4-5. 鹿児島銀行から正式審査の結果を連絡
正式審査の結果は、申し込みされた方が連絡先として指定したご自宅や勤務先に、2~5営業日以内に連絡があります。
4-6. 契約手続き
正式審査にパスした方について、鹿児島銀行の担当者が契約に必要な書類一式がご自宅に届きます。契約の手続きでは次の点に注意して下さい。
・借り入れ希望日を決めて下さい
・書類の内容をよく確認し、必要箇所に署名と押印をします
・契約書等の書類は、鹿児島銀行の担当者あてに借り入れ希望日の8営業日までに提出します
4-7. 鹿児島銀行で契約内容を確認
提出された契約書類一式に不備がないかを確認します。不備があれば書類を一旦返却しますので、不備を修正して再度不備がないか確認した上で再提出します。その後に鹿児島銀行から、銀行が指定する司法書士に必要な登記手続きを依頼します。
4-8. 鹿児島銀行が融資を実行
借り入れ希望額から印紙代などの費用を差し引いた金額を、借主が指定した金融機関の口座に振り込みます。その後に不動産会社の指定口座に振替を実行します。

5.事前審査にパスするポイント

審査に落とされないためのいくつかのポイントをご紹介します


鹿児島銀行は融資に慎重な金融機関として、地元では知られているようです。このことは堅実経営として安心できる反面、審査に落とされないためにいくつかのポイントがあることに注意しておいたほうがいいでしょう。
具体的な内容として、次のポイントに注意しておくと「事前審査でアウト」ということは少なくなると思います。
事前審査に落とされないためのポイント
・クレジットなどカードローン、自動車ローンなどは事前に返済しておく
・勤続年数は重要、転職はキャリアアップで年収増となる場合を除き、マイナス評価となるので注意する
・健康状態に留意することも重要、団体信用生命信用保険に加入できることが条件の金融機関は多いので注意する
・最低でも200万円から300万円以上の年収をもって申し込みをする
・返済負担率が大きすぎないか、よく考えて申し込む
融資は物的な担保の面と、ローンを利用する人の返済能力を中心に審査されると考えておくとよいでしょう。クレジットなどの他のローンの弁済に問題があれば、住宅ローンの返済能力を疑われる可能性が高いです。
また、融資の条件には「継続して収入がある」「安定した収入がある」といったことを挙げている金融機関が殆どです。年収アップの明確な裏付けがあるケースを除き、転職を繰り返しているといった職務履歴のある方は、融資を見合わせるといった判断になるかもしれません。
これ以外には、年収に応じた融資金額で申し込むことも重要です。年収に対する年返済額の割合が、原則として20%以下になるようにしたほうがいいでしょう。年収が200万円から300万円以下と少ないと、大きな会社にお勤めの場合と自営業とでは、審査の結果が変わってくる場合があります。

6.まとめ

安心につながる金融機関と言えるでしょう。


鹿児島銀行は地方銀行として見れば、住宅ローンの金利は比較的に低い水準にあります。又、金利以外にローン返済時の安心につながる保障が充実している金融機関と言えるでしょう。地元にお住まいで鹿児島銀行に口座をお持ちの方は、住宅ローンの申し込みを健闘してみてはいかがでしょう。

もくじ

鹿児島銀行は地元でも堅実経営で知られている金融機関ですので、事前審査から正式審査を通して、シビアな審査が行われると考えられます。審査に落とされないために、事前審査に申し込む前の段階で、すでにご紹介したポイントを参考にしていただければと思います。

 

もくじ

低金利が期待できるネットバンク。フラット35も含め、一覧で比較しました↓


なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

このページでわからない点があれば教えて下さい、住宅ローン牧場のFPが確認後回答致します。








  • ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較! ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較!
    更新日:2018/5/17 ネットバンクの中でも金利が低いものを集めました 借換え/新規共に複数社の申込みを併... 113,912 views
  • ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析! ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析!
    ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判もいいです。 みなさんは「労働金庫(以下:ろうきん)」という金融機関をご存知でしょうか... 83,787 views
  • 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説! 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説!
    ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較! ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ ... 66,817 views
  • ソニー銀行の住宅ローンの金利シミュレーションや審査などFPが解説 ソニー銀行の住宅ローンの金利シミュレーションや審査などFPが解説
    ソニー銀行も含めて一括審査でベストな選択!モゲチェックが便利 モゲチェック公式サイト 借り換え相談窓口 http... 46,633 views
  • ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説! ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説!
    ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説! 住宅ローンの金利は、長期固定金利は若干上昇し始めているものの... 40,169 views
  • 人気記事
  • 住宅ローン仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?FPが解説! 住宅ローン仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?FPが解説!
    更新日:2017/5/15 ネット銀行住宅ローンで金利が一... 247,981 views
  • ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較! ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較!
    更新日:2018/5/17 ネットバンクの中でも金利が... 113,912 views
  • ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析! ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析!
    ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判もいいです。 み... 83,787 views
  • 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説! 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説!
    ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比... 66,817 views
  • 住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法をFPが解説 住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法をFPが解説
    住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法について教えます ... 61,602 views
  • 最新記事
  • 住宅ローンの借り換えで損をするケース?FPが注意点を喚起!~ネットバンク編
    住宅ローンの借り換えで損をするケース?FPが注意点を喚起!~ネットバンク編 住宅...
  • リフォームローンと住宅ローンの違いを解説!金利や審査は異なる?FPが解説!
    リフォームローンと住宅ローンの違いを解説!金利や審査は異なる?FPが解説! 多く...
  • 固定資産税のシミュレーションとは?新築建売やマンションではどうなる?FPが解説!
    固定資産税のシミュレーションとは?新築建売やマンションではどうなる?FPが解説!...
  • 信託銀行と銀行の違いをわかりやすくFPが解説!
    信託銀行と銀行の違いをわかりやすくFPが解説! 一般社団法人信託協会によると、信...
  • 住宅ローンの審査で健康状態はどう影響する?健康診断書は必要?FPが解説!
    住宅ローンの審査で健康状態はどう影響する?健康診断書は必要?FPが解説! 住宅購...
  • 全記事