56363
52730
HOME»住宅ローンの商品レビュー » 山口銀行の住宅ローン金利、借り換え、新規の場合をFPが解説!
※この記事は約5分で読めます。

山口銀行の住宅ローン金利、借り換え、新規の場合をFPが解説!

山口銀行の住宅ローン金利、借り換え、新規の場合をFPが解説!
山口銀行は山口県下関市に本店を置く地方銀行です。地元では「やまぎん」として知られていて、山口県を中心に営業展開している地域密着型の金融機関です。山口県では知名度・シェアとも高く、また地場産業の発展と振興を金融面から支える各種の取り組みをしていることで話題になっている金融機関です。

今回は山口県の指定金融機関にもなっている、山口銀行の住宅ローンについて、概要や特徴、金利などについてご紹介します。

1.山口銀行の住宅ローン概要

ローン内容の概要を表にまとめてみました。


対象となる方 次の条件を全て満たし、保証会社の保証が得られる方
・申し込み時の年齢が満20歳以上70歳以下の方
・完済時の年齢が81歳以下の方
・継続的に安定した収入がある方
・団体信用生命保険に加入できる方
融資金の使いみち ・マイホームの建築、購入資金(投資用、事業用物件
 を除きます)店舗・事務所併用住宅の場合は、住居
 部分が1/2以上あり、かつ当該部分の取得費用に
 限定します
・マイホーム建築のための土地購入資金(1年以内に
 マイホームの建築予定がある場合に限定します)
・マイホームの増改築資金
・マイホームの建築、増改築、取得に関する付帯工事
 や諸費用などで、資金の使いみちを山口銀行所定の
 保証会社が認める場合
・親または子が居住するための住宅購入、建築や
 増改築の資金
・住宅ローンの借り換え資金や諸費用(山口銀行の
 定める条件に合致することが必要)  
借り入れ限度額 100万円以上1億円以内(10万円単位)
借り入れ期間 1年以上50年以内(6か月単位)(段階金利型の場合は
10年超35年以内)
返済の方法 毎月元利均等割賦返済
保証人の要否 原則として不要
ただし収入合算者や担保提供者がいる場合、連帯保証
人になっていただく他、融資の審査によっては保証人
が必要となる場合があります
担保 融資対象物件である土地、建物に山口銀行を第一順位
とする抵当権を設定することで担保とします
公的融資がある場合、第二順位とする抵当権を設定
することで担保とします
火災保険の加入 担保として抵当権を設定する対象となっている土地、
建物について、時価相当額に見合う火災保険の付保
があることが必要です
保証料 返済保証に関して保証会社の保証を利用する場合に
保証料の支払いが発生します。
・保証会社の審査結果によって、保証料は変わります
・保証料の支払い方法には「一括前払い方式」と
 「金利上乗せ方式」があります
金利のタイプ 金利のタイプは次のようになっています。

①固定金利型
②変動金利型
③双方向金利選択型
④段階金利型
各金利タイプ概要 ①固定金利型:融資期間中の融資利率、返済額は完済
 時まで一定となるタイプです。
②変動金利型:毎年の4月1日、10月1日の年2回、
 所定の基準金利をもとに金利の見直しを行い、
 それぞれ見直した金利の適用を7月、1月から行う
 タイプです。
③双方向金利選択型:変動および固定3年、5年、10年
 のいずれかから選択します。変動の場合は随時、
 固定3年、5年、10年の場合はそれぞれの期間が満了
 した時に、金利タイプを継続するか変更するかの
 選択ができます。
④段階金利型: 当初10年間と11年目以降の2段階の
 固定金利の適用となるタイプです。当初10年間と
 11年目以降の融資利率や返済金額は一定と
 なります。
 

2.住宅ローンの特徴

山口銀行の住宅ローンの特徴に、次の点を挙げることができます。


・金利のタイプを4つの中から選ぶことができる
・ATM手数料について:住宅ローン利用者は銀行ATM時間外およびコンビニATM利用に関して無料

2-1. 金利のタイプを4つの中から選ぶことができる
「住宅ローン概要」で前述したように、金利のタイプを次の4つの中から選ぶことができます。

・固定金利型
・変動金利型
・双方向金利選択型
・段階金利型

上記以外に、機構買取型住宅ローン「フラット35」や住宅のリフォーム、借り換えや諸費用に必要な資金を調達する上で役立つ「無担保住宅ローン」があります。「無担保住宅ローン」では面倒な担保設定等の手続きがありませんので、より利用しやすいタイプとなっています。申し込みの受付はインターネットでもできます。融資金額は50万円以上、1500万円以内の1万円単位となっています。

2-2. ATMの手数料について
次の方を対象に、住宅ローンの手数料を無料とするサービスを行っています。

・山口銀行のキャッシュカードをお持ちの方
・山口銀行と所定の取引を有する方

2-2-1. 山口銀行のキャッシュカードをお持ちの方
山口銀行のキャッシュカードをお持ちの方で住宅ローンを利用されている場合、平日の8:45~18:00の間は、次のコンビニATMの利用料金は無料になります。

・セブンイレブン(セブン銀行)
・E-net
・ファミリーマート
・ポプラ、等のコンビニエンスストアATM

2-2-2. 山口銀行と所定の取引を有する方
住宅ローンを含め、山口銀行と下記の取引を行っている方は、山口銀行・もみじ銀行・北九州銀行のATMの時間外手数料が無料になります。

・山口銀行を給与受け取り口座に指定していて、円預金の
 残高が10万円以上の方
・山口銀行を年金受け取り口座に指定していて、円預金の
 残高が10万円以上の方
・ワイエムカード(山口銀行発行のクレジットカード)
 会員の方
・円定期預金残高および投資信託購入額の合計が
 300万円以上の方

山口銀行は2006年10月に広島県に本拠を置くもみじ銀行と経営統合し、広島県への営業拡大ています。また、北九州にあった支店を再編して独立させ、「北九州銀行」として再編しています。これによって福岡県にも営業展開を進めています。山口銀行・もみじ銀行・北九州銀行は金融持株会社である「山口フィナンシャルグループ」の傘下にあり、福岡銀行や広島銀行など競合する金融機関と顧客獲得競争を進めているようです。

3.金利について

住宅ローンの金利は商品ごとに平成29年4月3日時点で、保証料一括払い方式の場合で次のようになっています。


住宅ローン基準金利優遇金利
固定金利型年3.780%
変動金利型年2.475%
双方向金利選択型変動金利年2.475%年1.225~1.275%
固定金利3年年2.600%年1.100%
固定金利5年年2.700%年1.100%
固定金利10年年3.150%年1.250%
段階金利型当初10年間年3.150%年1.900%
11年目以降年4.300%年2.650%

機構買取型住宅ローン「フラット35」の場合は次のようになっています。

フラット35融資手数料方式返済期間融資率9割以下融資率9割超
固定金利
(平成29年
5月融資分)
通常方式20年以下年1.230%年1.670%
21年以上年1.310%年1.750%
手数料方式20年以下年0.980%年1.420%
21年以上年1.060%年1.500%
融資手数料方式が通常方式:融資手数料=54,000円(税込み)
融資手数料方式が手数料方式:融資手数料=融資金額×2.16%(税込み)

山口銀行の住宅ローンについて、優遇金利の適用を受けると基準金利に対して双方向金利選択型の場合は、金利が次のように引き下げられてお得です。

・双方向金利選択型/当初固定金利選択タイプの場合
当初固定期間は固定3年で基準金利から1.50%引き下げ、固定5年で基準金利から1.60%引き下げ、固定10年で基準金利から1.90%引き下げとなり、当初固定期間満了後は完済まで基準金利から1.00%引き下げとなります。

・双方向金利選択型/当初変動金利選択タイプの場合
当初から完済時まで基準金利から1.20%引き下げになり、途中で固定金利タイプに変更した場合は、基準金利から1.00%引き下げになります。

・双方向金利選択型/当初変動金利選択タイプの場合で
 エコ住宅の認定を受けている場合

当初から完済時まで基準金利から1.25%引き下げになり、途中で固定金利タイプに変更した場合は、基準金利から1.05%引き下げになります。

・段階金利型の場合
当初10年間について基準金利から1.25%引き下げになり、11年目以降は基準金利から1.65%引き下げになります。

優遇金利の適用を受けるための条件は次の条件の全てを満たす方となっています。

・住宅ローン返済用口座に給与振り込みを指定される方
・住宅ローン返済用口座にミニカードローン(契約金額
 30万円以上)を新たにセットされる方
・住宅ローンの全額を山口銀行で借り入れている方

エコ住宅の優遇金利の適用を受ける場合は、上記に加えて「オール電化住宅」「ガス化住宅」「太陽光発電システム設置住宅」「地中熱利用空調システム設置住宅」のいずれかに該当する住宅を新築または購入することが条件になります。

4.借り換えのポイント

山口銀行の住宅ローンは借り換えに対応しています。


また通常の住宅ローン以外に「無担保住宅ローン」も借り換えに利用できます。「無担保住宅ローン」の場合は借り入れ限度額が50万円以上、1500万円以内の1万円単位となっています。保証料が利率に含まれていたり、事務手数料込みとなっているようです。

借り換えにおいて、保証料などの諸費用が気になりますが、保証料率は保証会社が住宅ローン申し込み者の返済能力を審査した上で決定するので、事前の予測が立てにくいといった面があります。こうした点は山口銀行に限りませんが、そういう面ではネット銀行の方が借り換えはしやすいのかもしれません。

ネット銀行は金利の安さに加え、保証料や手数料がかからないというのが殆どです。借り換えにおいてはなんと言っても金利がどれだけ下げられるかがポイントとなりますので、ネット銀行で借り換えることも視野に入れておくといいと思います。

5.新規で住宅ローンを申し込む際のポイント

山口銀行の住宅ローンの特徴に、金利タイプを選べる点があります。


変動金利と固定金利の違いはわかりますが、双方向金利選択型と段階金利型はどのように違いがあるのか、特に新規で住宅ローンを申し込む際に、迷ってしまうかもしれません。双方向金利選択型と段階金利型の使い分けは次のように考えるといいでしょう。

・返済当初の負担は軽い方がいいとお考えの場合:
 双方向金利選択型がおすすめ
・長期にわたる返済計画に基づき、コツコツ返済したい
 場合:段階金利型がおすすめ

返済当初の返済負担で考えると、初期の金利が低いという点で、双方向金利選択型がおすすめとなります。ただし、金利の変動など長期的な返済を考える上では不安な部分があります。これに対して当初10年間を境に金利を2つに区分し、それぞれの期間内では金利が一定の、段階金利型だと将来の見通しが立てやすいです。
ライフプランをしっかりと立てていて「住宅ローンは山口銀行一本でいく」という地元山口県の方なら、利便性重視という点も含めて段階金利型、「少しでも金利が変動したらネット銀行を含めて他の金融機関に借り換えを検討したい」という方なら双方向金利選択型がいいのかもしれません。

6.口コミや評判を紹介

山口県にお住まいの方に「やまぎん」の名称で親しまれている山口銀行です。


地方銀行の強みである「地元ファンが多い」地域密着型の銀行ですので、メインバンクとして利用されている方が多いようです。また家族や親戚が勤めているといった縁で預金や住宅ローンを利用されている方もおられるようです。

山口銀行としても地域のつながりを大切にしており、サービスの品質向上に力を入れているようです。利用者の口コミとして、「金利はそれなりだが身近で相談しやすい金融機関」という評価をしている方が多いようです。

住宅ローン以外に、山口銀行は借り手としての地元企業の育成や支援など、地域経済の活性化の取り組みを行っているようです。1つの例として、山口大学、MOT総合研究所などと提携し、地元企業を支援するクラウドファンディング事業を運営する会社を設立したことがあります。こうした取り組みによって地域で起業する人を支援することを考えているようです。

7.最後に

・山口銀行は山口県を中心に営業展開している地域密着型の金融機関で、
 山口県では知名度とシェアとも高い
・山口銀行の住宅ローンの特徴に、金利タイプを選べること、住宅ローン
 利用者は一部コンビニエンスストアを含む、ATMの手数料が無料となる
 サービスを受けられることがある
・山口銀行の住宅ローン金利には固定金利と変動金利の他、双方向金利
 選択型や段階金利型があり、住宅ローン利用者がニーズに応じて選択で
 きる他、一定の要件を満たす場合には優遇金利の適用によって返済負担
 を軽減できる
・通常の住宅ローン以外に「無担保住宅ローン」も借り換えに利用できる
・山口銀行としても地域のつながりを大切にしており、サービスに関して
 高評価の口コミが多い


ここまでの内容について、最後にまとめてみます。

地元山口ではおなじみの「やまぎん」、山口県にすでにお住まいの方は勿論、地方への移住や起業を考えている方にとっては、頼もしい金融機関であることは間違いないようです。最近は金利の安さを武器に成長を続けるネット銀行以外に、こうした地域とのつながりに強みを持つ地方銀行に注目する方が増えてきているようですよ。

低金利が期待できるネットバンク。フラット35も含め、一覧で比較しました↓


なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

このページでわからない点があれば教えて下さい、住宅ローン牧場のFPが確認後回答致します。








  • ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較! ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較!
    更新日:2018/5/17 ネットバンクの中でも金利が低いものを集めました 借換え/新規共に複数社の申込みを併... 113,962 views
  • ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析! ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析!
    ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判もいいです。 みなさんは「労働金庫(以下:ろうきん)」という金融機関をご存知でしょうか... 83,841 views
  • 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説! 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説!
    ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較! ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ ... 66,869 views
  • ソニー銀行の住宅ローンの金利シミュレーションや審査などFPが解説 ソニー銀行の住宅ローンの金利シミュレーションや審査などFPが解説
    ソニー銀行も含めて一括審査でベストな選択!モゲチェックが便利 モゲチェック公式サイト 借り換え相談窓口 http... 46,639 views
  • ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説! ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説!
    ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説! 住宅ローンの金利は、長期固定金利は若干上昇し始めているものの... 40,213 views
  • 人気記事
  • 住宅ローン仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?FPが解説! 住宅ローン仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?FPが解説!
    更新日:2017/5/15 ネット銀行住宅ローンで金利が一... 248,103 views
  • ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較! ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較!
    更新日:2018/5/17 ネットバンクの中でも金利が... 113,962 views
  • ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析! ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析!
    ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判もいいです。 み... 83,841 views
  • 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説! 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説!
    ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比... 66,869 views
  • 住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法をFPが解説 住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法をFPが解説
    住宅ローン控除のシミュレーション、計算方法について教えます ... 61,616 views
  • 最新記事
  • 住宅ローンの借り換えで損をするケース?FPが注意点を喚起!~ネットバンク編
    住宅ローンの借り換えで損をするケース?FPが注意点を喚起!~ネットバンク編 住宅...
  • リフォームローンと住宅ローンの違いを解説!金利や審査は異なる?FPが解説!
    リフォームローンと住宅ローンの違いを解説!金利や審査は異なる?FPが解説! 多く...
  • 固定資産税のシミュレーションとは?新築建売やマンションではどうなる?FPが解説!
    固定資産税のシミュレーションとは?新築建売やマンションではどうなる?FPが解説!...
  • 信託銀行と銀行の違いをわかりやすくFPが解説!
    信託銀行と銀行の違いをわかりやすくFPが解説! 一般社団法人信託協会によると、信...
  • 住宅ローンの審査で健康状態はどう影響する?健康診断書は必要?FPが解説!
    住宅ローンの審査で健康状態はどう影響する?健康診断書は必要?FPが解説! 住宅購...
  • 全記事