166584
142624

HOME » 火災保険 » 火災保険比較ランキング、人気商品の相場と傾向
※この記事は約3分で読めます。

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近です。)

お住まい   相談したい保険の種類 

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

火災保険比較ランキング、人気商品の相場と傾向


たくさんの種類のある火災保険ですが、これから加入しようと考えている人にとっては選ぶのが少し大変です。今回はたくさんある火災保険の中から、どの商品が売れているのか、それぞれの商品はどのような特徴を持っているのか、ランキング形式でご紹介しましょう。

火災保険の選び方、まずはどんなポイントに注目すべき?


★火災保険の選び方
もしも家が火事になったら、雪や水害で大きな被害を受けたら、修復や建て直しには多額のお金がかかってしまいます。普通の家庭ならばそれほどのお金を自分で準備することはできません。そこで加入されるのが火災保険です。火災保険は火災だけでなく、水災、風災、盗難などの日常災害、その他の事故などによる破損などを幅広くカバーする保険です。自分の持ち家を持っている方は、加入は必須と言えるでしょう。

しかし、火災保険には家のタイプや必要とする補償によって様々な種類があります。そのためこれから加入を考えている人は、自分にあったものを探すのが大変です。また、火災保険は販売する保険会社やプランによって大きく保険料に差が出てきます。それではどのような点に気をつけて選べばいいのでしょうか。

まずもっとも重要なのは補償の対象を選ぶことです。火災保険には建物のみを補償するものと、建物と家財を対象としたものがあります。次に選ぶべきは補償の範囲です。
火災保険は様々な災害や事故を対象とした保険であると説明しましたが、不要ならば一部の補償のみに絞ることもできます。さらに補償額の設定の仕方にも選択肢があります。これには2つの種類があり、1つは「時価」で設定する方法、もう1つは「再調達価格」で設定する方法です。もう一度家や家財を購入するのに必要な価格が補償されるのが「再調達価格」での設定方法で、その再調達価格から経年劣化分を差し引いた価格が補償されるのが「時価」での設定方法です。

時価という考え方。火災保険に加入する上で知っておきましょう


補償の手厚さを第一に考える方は、建物と家財の両方を対象として、多くの災害や事故で補償され、補償額が再調達価格で設定されるタイプの保険をおすすめします。無駄な保険料を払いたくない、もっと安くしたいという方は、そこから自分の必要な補償に合わせて、補償額や補償対象の限定された商品を選んでいくことになります。それでは実際にどのような商品があるのかランキングで見てみましょう。

第1位:朝日火災保険株式会社のホームアシスト


・選べる4つのプラン

火災保険ランキングの第1位は、朝日火災保険株式会社の「ホームアシストです。この保険は充実した補償内容と自由なプランニングが可能な点から人気になっている商品です。ホームアシストには「ワイド」「ベーシック」「エコノミー」「フリー」の4つのプランがあり、自分の必要とする補償対象から選択することができます。
ワイドはもっとも補償が手厚くなっており、エコノミーはもっとも補償が少なく保険料が安いプランになっています。
ワイドは火災や風災、水災などの自然災害から給排水設備の事故による水濡れ、外部からの物体の衝突、人為的な破壊行為などの日常災害まで幅広く補償されるようになっています。
ベーシックは日常災害における「不測かつ突発的事故」においての補償が一部自己負担となるプランで、
エコノミーは水災と日常災害のすべてが補償の対象外となっています。
フリーは水災と日常災害のすべてで、補償額を自分で選択することができる自由度の特に高いタイプのものです。

払う保険料と補償に応じて4つのプランとシンプル。選びやすい。


幅広くカバーしたい方はワイドかベーシックを、安く済ませたい方は自然災害のみが対象のエコノミーを、自分で補償額を細かく設定したい方はフリーを選ぶことをおすすめします。

・保険の特徴
ホームアシストの特徴は4つのプランから選ぶことができるという点だけでなく、多くのオプションを付けることができるという点です。希望するプランに建物が再調達価格の70%以上の被害を受けた場合の立て替え費用が支払われる「建替え費用補償特約」や、マンションなどの共用部分が被害を受けた場合に修繕費が補償される「共用部分修理費用補償特約」などがあります。

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で商品券が貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


第2位:富士火災海上保険:未来住まいる


・選べる6つのプラン

第2位は富士火災海上保険の「未来住まいる」です。この商品には6つのプランがあり、これも多くの特約をつけることができます。プランは対象となる災害によってAからFの6つの中から選びます。Aがもっとも補償対象が広く、Fがもっとも少なくなっています。補償対象となる災害は以下の10項目です。

①火災
②落雷
③破裂・爆発
④風災・雪災
⑤建物外部からの落下・衝突
⑥給排水設備の事故による水漏れ
⑦人為的破壊行為
⑧盗難
⑨水災
⑩不測かつ突発的事故

このうちAプランではすべての被害が対象となりますが、Bでは⑨、Cでは⑩、Dでは⑨と⑩が補償対外となっています。EプランとFプランは自然災害の中でも一部に限定した補償範囲となっています。補償額は再調達価格を基準に算出されますので、充実した補償を受けることができます。

複雑ではありますが、多彩なプランニングが可能で、こだわった契約が可能


・特徴
未来住まいるの特徴は、3つの特約にあります。
特約には住宅の所有に起因する事故で他人に損害を与えた場合が補償される「個人賠償責任特約」や、火災によって近隣の住宅に被害をもたらしてしまった場合の「類焼補償特約」、他人から損害を受けたときに弁護士に相談する費用が補償される「法律相談費用および弁護士費用等特約」をつけることができます。
特約をつけるとその分保険料は高くなってしまいますが、日常生活での様々なリスクに対応することができるため、優れた商品です。プランニングの自由度の高さならば、火災保険の中でもトップクラスと言えるでしょう。

第3位:AIU損害保険株式会社:スイートホームプロテクション(ホームライフ総合保険)


・補償内容

第3位は AIU損害保険株式会社のスイートホームプロテクション(ホームライフ総合保険)です。これは大きく「火災のリスク」「自然災害のリスク」「日常災害のリスク」の中から自分に必要なリスクを選んで補償の対象とすることができる火災保険です。火災の補償のみはすべてのプランで必須になりますが、その他の補償に関しては自分で選択することができます。

補償対象となる被害にあった場合、保険金は再調達価格を元に算出されて「損害保険金」が支払われます。
また火災や落雷による被害にあった場合は「事故時諸費用保険金」「残存物取片付け費用保険金」として、損害保険金とは別に保険金が支払われます。
保障内容が手厚いため、口コミでの評判も高いです。

オール電化割引やノンスモーカー割引などユニークなプランもあります


・特徴
スイートホームプロテクションの商品としての特徴は、まず水災の被害が100%補償されるタイプがあることです。
水災に関しては補償の手薄な保険も多いですが、水害が不安な方にはこの商品は魅力的です。また、いくつかの割引制度があることも特徴の1つです。
オール電化で火を使わない家庭、タバコを吸わない家庭では、「オール電化住宅割引」「ノンスモーカー割引」などがあります。さらに省エネ住宅向けには「発電エコ住宅割引」というものもあります。
保険料を割安に抑えたい人は、各種の割引制度を利用して保険料負担を最小限にすることも可能です。

火災保険にはたくさんの種類がありますが、大まかな構造は同じです。見るべきポイントに気をつければ自分に最適な火災保険と出会うことができるでしょう。

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

166584
142624

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

HOME » 火災保険 » 火災保険比較ランキング、人気商品の相場と傾向
※この記事は約3分で読めます。




人気記事
  • 富士火災の火災保険、口コミはいかに?保険料は? 富士火災の火災保険、口コミはいかに?保険料は?
    富士火災の火災保険、口コミはいかに?保険料は? 富士火災の火災保険は人... 3,859 views
  • 三井住友海上で火災保険の見積もり。口コミで人気のポイント 三井住友海上で火災保険の見積もり。口コミで人気のポイント
    三井住友海上で火災保険の見積もり。口コミで人気のポイント 火災保険で人気な... 2,865 views
  • セゾン自動車火災保険の火災保険。口コミと評判 セゾン自動車火災保険の火災保険。口コミと評判
    セゾン自動車火災保険の火災保険。口コミと評判 多くの種類のある火災保険... 504 views
  • 全労済の火災保険は地震保険の役割も果たす?見積もりについて 全労済の火災保険は地震保険の役割も果たす?見積もりについて
    全労済の火災保険は地震保険の役割も果たす?見積もりについて 家を建てたり、購入... 321 views
  • 損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説! 損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!
    損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説! 今回は損害保険会社... 36 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • sonpo00損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!
    損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!損害保険会社を一覧で紹介!各社 2016/12/20
  • zenrousai01全労済の火災保険は地震保険の役割も果たす?見積もりについて
    全労済の火災保険は地震保険の役割も果たす?見積もりについて全労済の火災保険は地震 2016/7/30
  • saison00セゾン自動車火災保険の火災保険。口コミと評判
    セゾン自動車火災保険の火災保険。口コミと評判セゾン自動車火災保険の火災保険。口コ 2016/1/19
  • fujikasai00富士火災の火災保険、口コミはいかに?保険料は?
    富士火災の火災保険、口コミはいかに?保険料は?富士火災の火災保険、口コミはいかに 2015/12/23
  • mitsui_kasai00三井住友海上で火災保険の見積もり。口コミで人気のポイント
    三井住友海上で火災保険の見積もり。口コミで人気のポイント三井住友海上で火災保険の 2015/8/24

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。