HOME » 個人年金 » 公的保険 » 【簡単】基礎年金番号とは?わからない事をFPが丁寧に解説!
※この記事は約8分で読めます。

【簡単】基礎年金番号とは?わからない事をFPが丁寧に解説!

【簡単】基礎年金番号とは?わからない事をFPが丁寧に解説!

1:基礎年金番号とは?

基礎年金番号は公的年金に加入したことのある人、または加入している人は全員持っている番号です。基礎年金番号の桁数は10桁(4桁―6桁)の数字で表されています。


① 公的年金とは
日本では、共済年金、厚生年金、国民年金と3つの公的年金制度が存在します。20歳以上60歳未満の全ての人がいずれかの年金制度に加入する義務があります。
共済年金と厚生年金では常時勤務する70歳未満の人が対象となっているため、20歳以下で就職し、年金制度に加入することになった場合は20歳以下でも年金制度の加入者として扱われます。
どの年金制度に加入しても国民年金である「基礎年金」をもらえることになるため、基礎年金番号で一人ひとりの年金を管理しています。

この国民年金には下記の3つの種類があります。

・ 第1号被保険者
自営業などの個人事業主、アルバイトなどのフリーター、学生、無職の人がこの第1号被保険者にあたります。保険料は社会保険庁より送られてくる納付書を使って自分で国民年金保険料を納付します。

・ 第2号被保険者
会社員など厚生年金保険の適用事業所で働いている人は第2号被保険者となります。65歳以上で老齢年金を受け取っている人は除きます。第2号被保険者は厚生年金に加入することで国民年金にも加入することになります。保険料は会社との折半での納付となり、給料より天引きされますので、自身で保険料を納める必要はありません。

・ 第3号被保険者
20歳以上60歳未満の第2号被保険者の配偶者で健康保険の扶養に入っている人は第3号被保険者となります。第2号被保険者である配偶者が保険料を支払うのみで第3号被保険者が保険料を支払う必要はありません。

② 基礎年金番号の制度の経緯
共済年金、厚生年金、国民年金の3つを合わせて公的年金と呼ぶとお話しましたが、これらは元々別々に管理されており、1人が複数の番号を持っている状態でした。転職をした際には、更に新しい番号が与えられることもありました。
1人に対し、いくつもの番号が発行されてしまうケースが多くあり、それが原因で1人の年金記録が分からなくなってしまうということが起こってしまいました。
よって、この方法は管理がとてもしにくく、「宙に浮いた年金記録」、または「消えた年金」と言われ、データの入力ミスや年金記録の消失などの事件を引き起こし、大きなニュースになりました。
それにより、管理負担を減らし、ミスを防ぐために、平成9年1月1日より1人1つの番号に統一されました。これが現在の基礎年金番号です。
平成9年1月1日より前に年金に加入していた人はそれまでに使用していた番号がそのまま基礎年金番号として適用されています。また、共済年金へ加入していた人は、新しい番号が付与されています。
この基礎年金番号は就職や転職、退職、結婚などで変わるものではありません。一生同じ番号を使い続けることになります。
この制度が導入されてから、管理のしやすさだけでなく、個人の年金記録の照会をする際の時間短縮にもなりました。
年金の手続きや自身の公的年金についての加入状況を年金事務所の問い合わせる際にこの基礎年金番号が必要になります。

③ マイナンバーと基礎年金番号
2016年からマイナンバー制度が導入されましたが、この番号と基礎年金番号とは別物ですので、注意してください。
先ほどもお話しましたが、基礎年金番号は原則20歳以上の年金加入者または加入したことのある人に付与されますが、マイナンバーは全ての国民に番号が割り当てられています。
マイナンバーは、雇用保険や健康保険、税金の管理に利用されている番号で、災害時などの個人の特定にも使われることもあります。マイナンバーで個人の年金のデータは管理されていません。年金の加入状況や保険料納付記録を管理するのに使われているのは基礎年金番号です。
将来的には一つの番号に統一するのではないかと言われていますが、現在は別々で管理されています。
どちらも大切な番号になりますので、両方の番号をきちんと管理しておきましょう。

④ その他の個人に振られている番号について
先ほどマイナンバーと基礎年金番号についてお話しましたが、その他にも個人に与えられている以下の番号があります。

・ 健康保険 被保険者番号
協会けんぽの場合は、7桁の記号と番号で成り立っています。病気や怪我で病院にかかる際に必要となる番号です。勤務先の固有の番号と記号で管理されていますので、退職したり転職したりすると番号が変わることになります。健康保険に関する給付金の手続き等にも必要となってくる番号です。

・ 雇用保険被保険者番号
この番号はハローワークで管理している番号で11桁の番号が振られています。失業した際の雇用保険の給付金の手続きや仕事探しの際に利用します。

これら上記の番号はマイナンバーと同様、基礎年金番号と混同しやすい番号です。基礎年金番号が必要となった際には、これらの番号と間違わないように注意しましょう。

年金不安の現代、確実な備えはできていますか?
個人年金アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない個人年金の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

2.基礎年金番号の調べ方

どこを調べれば、基礎年金番号が分かるのでしょうか。


就職する際に会社に基礎年金番号を提出する必要がある、または自身の加入状況を年金事務所に問い合わせる際などに基礎年金番号を調べる必要があると思います。 基礎年金番号が書いてある書類として以下のものが挙げられます。
・ 年金手帳
・ 基礎年金番号通知書
・ 国民年金保険料の領収書または納付書
・ 国民年金保険料口座振替額通知書
・ ねんきん定期便
・ 年金証書
・ 年金額改定通知書や年金振込通知書等の各種通知書

ざっと挙げましたが、これらがどのようなものなのか分からない方もいらっしゃると思いますので、1つずつ説明していきたいと思います。

① 年金手帳とは
年金手帳は公的年金の加入者に交付されます。
20歳の誕生月の前月に、「国民年金被保険者資格取得届」が日本年金機構より送られてきます。この用紙に必要事項を記載し、市区町村役場、もしくは管轄の年金事務所へ提出すると、住民票のある住所地に年金手帳が送られてきます。
大きさは葉書サイズとなっており、国民年金、または厚生年金の被保険者であることを証明する手帳と規定されています。
この年金手帳に基礎年金番号が記載されています。

年金手帳には様々な色の手帳があります。

昭和35年10月から昭和49年10月に国民年金の被保険者資格の取得手続きをした方には茶色、または水色や肌色の年金手帳が配布されています。
また、昭和49年11月から平成8年12月に被保険者資格の取得手続きをした人にはオレンジ色の年金手帳が、平成9年1月以降に被保険者資格の取得手続きをした人には青色の年金手帳が配布されています。オレンジ色の年金手帳を持っている方でも、紛失して再発行をした場合は青色の年金手帳となります。

平成9年から平成21年12月発行のものに関しては、手帳の発行社名が「社会保険庁」となっており、それ以降は「日本年金機構」との記載になっています。

共済組合の加入のみの方には年金手帳は無く、次にお話する基礎年金番号通知書のみ配布されています。これは、年金手帳の代わりとなるものとなっています。

年金手帳を探してみたけれど、見つからないという場合は、就職する際に年金手帳の提出を求められていて、そのまま返ってきていないのかもしれません。その場合は会社が保管してくれていますので、必要の際は会社に聞いてみると良いでしょう。年金手帳は長年の間使わないことが多く紛失してしまうことが多くあるので、それを防ぐため退職時まで年金手帳を保管してくれる会社もあります。

会社に聞いてみたけれど、年金手帳が見つからないという場合は再発行もできます。手続きは日本年金機構のホームページから再発行に必要な書類をダウンロードできますので、それに記載し、第1号被保険者の人は市区町村の国民年金窓口、第2号被保険者と第3号被保険者の人は会社経由で会社を管轄する年金事務所に提出、手続きをしてください。その際に本人確認のできる運転免許証などの提示を求められますので、忘れずに持っていきましょう。
また、年金手帳について不明な点がある場合は社会保険事務所に問い合わせをすれば教えてくれます。

② 基礎年金番号通知書とは
基礎年金番号通知書とは、基礎年金番号、氏名、生年月日、性別、交付年月日の記載がある通知書です。
先ほどお話した昭和49年11月から平成8年12月に被保険者資格の取得手続きをした人に配布されていたオレンジ色の年金手帳には、手帳の上から基礎年金番号通知書が貼り付けられています。平成9年1月以降に被保険者資格の取得手続きをした人に配布された青色の年金手帳には直接印字されています。

③ 国民年金保険料の納付書または領収書
個人事業主などの国民年金加入者である第1号被保険者に毎年4月頃に社会保険庁より送られてくる国民年金保険料の払込用紙のことを国民年金納付書と呼んでいます。この納付書には以下のものが綴られています。
・1年分前納のための前納納付書が1枚
・半年分前納のための前納納付書
 (4月~9月分で1枚、10月~翌年3月分までが1枚)
・各月の納付書(4月~翌年3月分)が1枚ずつで計12枚
・口座振替納付申出書

これらの書類に基礎年金番号の記載があります。
既に納付書を使ってコンビニエンスストアや銀行で保険料を支払った後でも、納付書から切り取られた領収書を返してもらっているはずですので、この領収書にも基礎年金番号の記載がされています。

④ 国民年金保険料口座振替額通知書
国民年金保険料の納付書を使って保険料を納める方法の他に、口座振替で保険料を納める方法もあります。
口座振替で保険料を納めている方には毎年4月中旬に「国民年金保険料口座振替額通知書」が届き、実際に口座から引き落とされる保険料の記載があります。そこにも基礎年金番号が書いてあります。

ちなみに納付書によって保険料を納めていたが口座振替での保険料の納付に変更したい場合は、納付書と一緒に綴られている口座振替納付申出書を管轄の年金事務所、または自身の預貯金口座のある金融機関へ提出しましょう。

⑤ ねんきん定期便
ねんきん定期便は国民年金や厚生年金の加入者に向けて、毎年1回、封書かはがきで届く、年金についての加入状況や納付記録などが記載されている文書です。
これは2009年4月より実施されています。

このねんきん定期便に基礎年金番号が記載されているのですが、平成23年度以降に送付されたねんきん定期便には基礎番号は記載されていません。その代わりに「ねんきんネット」で利用するための「アクセスキー」の記載があります。なぜ基礎年金番号が記載されていないのかというと、ねんきんネットを利用する際に、基礎年金番号とアクセスキーがあれば、第3者が本人になりすまし、ねんきんネットにアクセスしてしまうことができるからです。それを防ぐために、基礎年金番号は記載されていないのです。

ですが、平成28年度送付(平成28年4月から平成29年3月送付分)のねんきん定期便には基礎年金番号の記載があります。その代わり、この分のねんきん定期便にはアクセスキーの表示はありません。

ですので、基礎年金番号を確認するためには、平成23年度以前、もしくは平成28年度のねんきん定期便を確認してください。
ちなみに、ねんきん定期便がはがきか封書かの違いは年齢が関係しています。具体的には、35歳、45歳、59歳の人には封書で、それ以外の人にははがきで送付されます。

はがきには、これまでの年金加入期間や納付期間と金額、それらの実績に基づく年金額が書かれています。
封書の場合は、はがきの場合の内容以外に、年金加入記録の確認方法などを詳しく記載したパンフレットや「年金加入記録会投票」という年金の加入記録に間違いがあった場合に提出するときに使う用紙が同封されています。はがきの場合に比べ、より詳しい内容となっています。
もし、ねんきん定期便が届いていない場合、年金事務所での手続きが必要となる場合があります。

平成9年1月以降に国民年金、厚生年金、共済組合などに加入したことの無い人は、基礎年金番号が振り分けられていない可能性もあります。
平成9年1月以降に年金制度に加入していた場合は、住所変更などの手続きがされていないままかもしれません。日本年金機構からの郵便物が届かない状態になっていることも考えられます。
該当する人は管轄の年金事務所へ相談に行かれることをおすすめします。

⑥ 年金証書
年金証書とは、年金を支給してもらうための手続きをし、厚生労働大臣によって年金の受給資格が確認された後に発行されるものです。いわば、年金を受給できる権利のある証明と言えます。

年金の支給は原則65歳になってからですが、前倒しで繰り上げて年金をもらうこともできます。この年金繰上げの手続きを行うと、年金証書も合わせて前倒しで発行されることとなります。逆に年金繰り下げの手続きを行うと、年金証書もそれに合わせて発行されることとなります。ちなみに、もらえる年金額は繰り上げる場合は減額され、繰り下げる場合は増額されることとなります。

この年金証書には基礎年金番号の記載があり、年金受給後に様々な年金に関する手続きをする際に必要となります。亡くなってしまった後の年金の支給停止手続きにも必要となりますので、大切に保管しておきましょう。

年金証書を紛失してしまった場合、年金手帳と同様に再発行ができます。管轄の年金事務所や市区町村役場で手続きできます。年金の区分や加入状況によって窓口が変わりますので、手続きをする場合はきちんと確認しておきましょう。

⑦ 年金額改定通知書や年金振込通知書等の各種通知書
物価や賃金によるスライドで年金額が変わる場合、年金額改定通知書が送付されます。これと共に年金の振込み額が記載された年金振込通知書も送付されます。
これらの通知書を含め、その他年金に関する変更などが記載された各種通知書にも基礎年金番号が記載されています。

基礎年金番号が記載されている書類等について説明しましたが、住所や氏名と共に基礎年金番号は個人の大切な番号です。
最近では巧妙な詐欺事件も増えてきており、これらの書類の情報を元に他の多くの個人情報を引き出す手口も存在します。他人に聞かれても、基礎年金番号を教えたり、個人情報が記載されている書類を渡したりしないように気をつけることが大切です。

3.基礎年金番号が必要になる場面

基礎年金番号がとても重要な番号であることは理解いただけたことと思います。


ではどのようなときに基礎年金番号が必要となるのでしょうか。多くの年金の手続きには基礎年金番号が必要となってきますが、その中でも大きなイベントに絞って紹介していきたいと思います。

① 学生であるなどが理由で国民年金保険料の猶予の手続きをする場合
20歳以上になり、国民年金加入手続きをした後に、学生であるがために金銭的に余裕が無い人のために「学生納付特例」という国民年金を猶予してもらえる制度があります。
この制度を利用することにより、猶予期間中も障害年金や遺族年金の需給対象となります。
「国民年金保険料学生納付特例申請書」を住民票のある住所地の市区町村役場や管轄の年金事務所、または大学へ提出する際に基礎年金番号が必要となります。
この制度は毎年4月~翌年の3月分までの1年間を申請して猶予してもらうものです。引き続き猶予してもらうためには、毎年申請が必要となってきます。
国民年金加入の手続きを行った後でないと、学生納付特例は利用できませんので、利用する場合は年金手帳が手元に届いてから手続きをしてください。
ちなみに追納と言って、10年以内に保険料を納めることにより将来の年金額に反映させることができます。
社会人の場合も生活が苦しい場合は学生と同様、猶予制度を利用することができます。

② 結婚して氏名、住所変更、または第3号被保険者と
 なる場合

この場合にも基礎年金番号は必要です。年金手帳を持参して、第1号被保険者の場合は市区町村役場、第2号被保険者の場合は勤務先へ、第3号被保険者になる場合は配偶者の勤務先での手続きをしてください。

③ 国民年金基金へ加入する場合
国民年金基金とは公的な年金の一つで将来にもらえる国民年金の上乗せとなる年金制度です。
日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の個人事業主などの第1号被保険者、または60歳以上65歳未満の人、もしくは国民年金に任意で加入している海外に住んでいる方は国民年金基金に加入することができます。

公的な年金制度ですので、加入の手続きをする際には基礎年金番号が必要となります。
第1号被保険者は第2号被保険者と違い、厚生年金の上乗せ部分がありませんので、国民年金基金がその代わりとなります。

④ 国民年金の受給手続きをする場合
国民年金の支給開始年齢に達すると、年金請求書を提出して国民年金をもらう手続きが必要となります。
必要な書類はあらかじめ必要事項が印字された状態で住所地に届きます。その用紙に基礎年金番号も記載されています。

⑤ 就職、退職をした場合
就職をすると会社で厚生年金への加入手続きをしてくれます。その手続きに基礎年金番号が必要となります。年金手帳を提出するよう言われたり、基礎年金番号のみ聞かれたりすることと思います。そのときに慌てないよう、就職をした際には準備をしておくと良いと思います。
また、退職をした際には、厚生年金から国民年金への切り替えをする必要があります。このときにも基礎年金番号が必要となってきますので、退職する際にはきちんと確認しておくようにしましょう。

上記の他にも、最近話題の確定拠出年金へ加入する際にも基礎年金番号は必要となってきます。頻繁に使う番号ではありませんが、必要となる場面は多くあります。

4.基礎年金番号が分からないとき

年金に関する手続きをしようと思ったときに基礎年金番号が分からない!
そうなってしまった場合はどうしたら良いのでしょうか。
① 前述した基礎年金番号が記載してある書類等を確認する。

②会社で確認してもらう。
勤務先で厚生年金に加入している方は会社で基礎年金番号を聞けば教えてくれると思います。

② 最寄の日本年金機構へ行く。
会社で基礎年金番号を聞かれ、基礎年金番号が書いてある書類も見当たらないといった場合は、最寄の日本年金機構へ行くと教えてくれます。
電話やメールでは教えてくれませんので、直接行くことが必要となります。
日本年金機構へ行く際には、下記の書類を持っていきましょう。

・ 運転免許証などの顔写真入りで本人の確認ができるもの。
無い場合は、本人名義の通帳と健康保険証の2点
すると、その日にすぐ教えてもらえますので、手間はかかりますが、年金手帳などの再発行の手続きをするよりはかなり早く知ることができます。

頻繁に使う番号では無いので、番号が記載してある書類を無くしてしまったなどはよくある話です。ですが、大切な年金を管理する番号ですので、いざというときに困らないようにこの記事を読んだことをきっかけに一度基礎年金番号を見直してみると良いと思います。
少し話は続きますが、基礎年金番号を確認した際に、もし99で始まる基礎年金番号であった場合は、複数の番号が振られている可能性があります。基礎年金番号は1人1つだけです。
就職するときなどに基礎年金番号の確認ができなかった等の理由で仮基礎年金番号として99で始まる番号が振られ一時的に管理されているかもしれません。
きちんと年金の管理をしてもらうためにも、99で始まる番号であった場合は、近くの年金事務所で手続きをしてください。


「基礎年金番号確認のお願い」という
書類が手元にある方は
記入して返送する方法もあります。

いかがでしたでしょうか。基礎年金番号は私たちの生活を支えてくれる大切な番号であることがお分かりいただけたことと思います。 将来私たちの生活を助けてくれる大切な年金ですので、年金に関する書類が送られてきたら、きちんと中身を確認して、保管しておくようにしましょう。

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
81,057 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
49,356 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
19,604 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
8,246 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
7,976 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
7,941 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
7,192 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
5,823 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
5,668 views

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R 東京海上日動あんしん生命には2つのがん保険があります。がん治療支援NEO...
3,265 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事



相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!