166970
142846
PR

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近です。)

お住まい   相談したい保険の種類 

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


メディカルキットRのデメリット?ネットで言われている落とし穴とは?

メディカルキットRのデメリット?ネットで言われている落とし穴とは?
医療保険「メディカルキットR」をご存知でしょうか。2013年三谷幸喜さん出演のCMで「使わなかった保険料 あなたの財布に戻ります」と宣伝していました。保険料が戻る医療保険なんて耳を疑いませんでしたか?ネットではそのデメリットや保険の意味に疑問をもつ声がちらほら見られます。実際にはどうなのでしょうか?今回は東京海上日動あんしん生命保険の医療保険「メディカルキットR」についてお話していきたいと思います。

メディカルキットRの特徴

まずは東京海上日動あんしん生命保険、メディカルキットRの特徴について見ていきましょう


まずは医療保険「メディカルキットR」がどんな保険なのかを見ていきましょう。

特徴①使わなかった保険料が還付!
名称にリターンの「R」がつけられていることからもわかりますが、この保険の最大のポイントとなっています。具体的には以下の通りです。

・所定の年齢までに入院給付金などを一切受け取っていなかった場合は、支払った保険料が「健康還付給付金」として全額戻ってきます。

・所定の年齢までに入院給付金などを受け取った場合は、支払った保険料から受け取った給付金の合計金額を差し引いた額が「健康還付給付金」として戻ってきます。

このような仕組みになっているため、もし受け取った給付金の合計額が支払った保険料の合計額を上回っている場合には、「健康還付給付金」を受け取ることはできません。また保険期間中にお亡くなりになった場合には、解約返戻金がその時点であればその金額が受け取れます。

(健康還付給付金イメージ図)
メディカルキットRのデメリット?ネットで言われている落とし穴とは?

※所定の年齢・・・所定の年齢とは健康還付給付金を受け取れる年齢を言います。契約年齢によって異なっており、次のように設定されています。

契約年齢 0歳~40歳 41歳~50歳 51歳~55歳 56歳~60歳
所定の年齢 60歳または70歳 70歳 75歳 80歳

(契約年齢でもお分かりだと思いますが、この保険は60歳まで加入できるタイプとなっています。) 

※解約返戻金について・・・入院給付金などの基本保障特則部分には解約返戻金はありませんが、健康還付特則部分については健康還付給付金支払前に限り解約返戻金があります。短期間で解約をした場合はほとんどありません。

ここら辺を見ると、なかなか良い保険のように思えます


特徴②安い保険料で一生涯の医療保障
所定の年齢で「健康還付給付金」を受け取った後も(受け取れない場合もありますが)保障はそのまま継続されます。保険料は加入時のままの金額です。「健康還付給付金」を受け取った場合はそれまでの保険料が全額もしくは一部が戻ってきていますので、実質的な保険料の負担が軽減されます。

特徴③入院・手術・放射線治療をしっかり保障
基本保障として病気やケガで入院したときの入院保障、外来も含む手術保障、放射線治療保障があり、日額5000円、7000円、10000円の3タイプが用意されています。
とてもシンプルで保障が足りない!という場合には各種特約を付加することで内容を充実させることができます。例えば「先進医療特約」や「がん診断特約」などがあります。ただし特約部分についての保険料については「健康還付給付金」に含まれません。

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


PR

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


メディカルキットRのデメリットを検証

メディカルキットRのデメリットはある?あるとすればどんなもの?


次にメディカルキットRのデメリットと思われる点について見ていきたいと思います。

デメリット①保険料が割高?
メディカルキットRでは「加入時のお手頃な保険料で」一生涯の医療保障を得られる、と謳われておりますが本当のところどうなのでしょうか。30歳男性で日額5000円のタイプに加入した場合で比較してみましょう。

保険会社 商品名 保険料 保障内容
東京日動海上あんしん生命 メディカルキットR 月3285円 入院・手術5万円(外来2.5万円)
・放射線治療5万円
オリックス生命 新CURE 月1582円 入院・手術10万円(外来2.5万円)
・先進医療保障
メットライフ生命 フレキシィ 月1470円 入院・手術10万円(外来2.5万円)

人気のあるオリックス生命の医療終身保険「新CURE」とメットライフ生命の医療終身保険「フレキシィ」を例にとって比較してみました。メディカルキットRの保険料が2倍近い価格だということがお分かりいただけることでしょう。

メディカルキットRはある決まった年齢まで健康であれば「健康還付給付金」が支払われますので、その分、割高になっていると考えていただければと思います。

デメリット②「給付金を受け取れば受け取るほど家計が辛くなる」「病気に厳しい保険」
というような意見をネット上で見ることができます。個人的にも実は同意見です。というのは上記の特徴からも分かるように、入院給付金等を受け取ってしまうとその分、健康給付還付金は減らされてしまうからです。

もし健康還付給付金の受取を70歳に設定している人で、70歳までに一度も給付金を受け取らず生存していた場合、どうでしょうか。例えば30歳で加入したとしたら40年分の保険料が全て戻ってきます。そのお金をそっくりその後の30年分の保険料にあててしまえば、保険料の負担は実質0円となりますよね。(それ以上に長生きした場合はまた負担となりますが・・・)

給付金を受け取った上に大きな病気になるという最悪のケースが存在する


しかし健康どころか何度も給付金をもらってしまい、その総額が支払った保険料以上の金額になってしまったら、健康還付給付金というこのメディカルキットRの最大の恩恵を受けられません。病気になっているということは他社の保険への切り替えも難しいですし、できても高額な保険料になることは間違いありません。

メディカルキットRを続けざるを得ない状況になっていると考えられます。その場合、健康還付給付金を受けられないばかりか他社より高い保険料だけが残り、それを一生涯支払わなければならない、ということになるわけです。病気になるほど家計に苦しい保険、病気に厳しい保険、という意見が同じだと感じるのも無理からぬことではないでしょうか。

デメリット③「保障内容に乏しい」?
手術保障額が低かったりと多少は見劣りしますが、保障内容自体は特約などを付加することで他社と同じレベルにまで整えることは可能という印象です。しかしその場合、ただでさえ高い保険料がさらに高くなり、メディカルキットRを選ぶメリットがどこにあるのか分からなくなってしまう、というのが正直な印象です。ちゃんとした保障を求めるなら他社商品の方が安く、かつ充実した内容にできるから良いのでは?と思ってしまいます。

①の表からも分かるように、他社には先進医療保障などがついているにも関わらず、安い保険料で加入できる保険商品があります。「保障内容が乏しい」とネット上でも言われていますが、個人的にも「保険料が高いのに保障はこれだけなんだな」という印象が正直なところです。

メディカルキットRのお得な入り方?こんな人におすすめしたい!

でも、メディカルキットRをオススメしたいタイプの人も居るのです


○お得な入り方
さて、ここまでデメリットだらけのような話し方をしてきましたが、実はそういうわけでもないのです。考え方によってはメリットも十分ある保険と言えます。だって考えてもみてください。保険料が全額返ってくるかもしれないんですよ?ではどんな加入の仕方をするとメリットを受けやすくなるのでしょうか。

それは「40歳までに加入」し、「健康還付給付金の受取を60歳に設定」するという方法です。

ついさきほど「給付金を受ければ受けるほど家計は辛くなる」保険だと言いました。厚生労働省による統計データを見ますと60歳以降で入院する人が急激に増えています(厳密に言いますと40歳以上からの入院が増えてきてはいるのですが)。それを元に考えますと、60歳に健康還付給付金を受け取れるように設定すれば、比較的多くの人が全額受け取れるかもしれません。あくまで可能性の話にはなってしまうんですけれどね。70歳受取に設定してしまうと、健康還付給付金を受け取れる可能性が60歳にくらべてガクッと減ります。それほど60歳以降の入院患者数は多いです。

FPが知りうるような知識レベルで加入しておけば良い保険にもなり得るのです


もし60歳で全額健康還付給付金を受け取れたら、それまでの保険料負担は実質0円となりますから、かなりありがたい話ですよね。

○メディカルキットR加入をおすすめしたい人は・・・
過去このような保険料が還付されるような保険商品で、還付後も保障が続くというタイプのものはあまり聞いたことがないのではないかと思います。保障が続くというのは大きなメリットです。もちろん保険料は他の保険と比べると2倍ほどの金額で、かなり高いです。しかし「どうしても掛け捨ては嫌。でも保障は一生涯欲しい」というような人にはぴったりの保険と言えるのではないでしょうか。「入院しないとは思うけど、保険に入っておかないと心配」という方で、上記のように60歳受取設定で加入していただければバッチリです。でももちろん給付金を受けるようなことがあれば100%戻ってきません。そういったデメリットをよく確認していただいてから加入を検討してくださいね。

まとめ~本当に落とし穴?医療保険の意味~

「落とし穴」というと思いがけない罠のようにとても悪い印象を受けますが、それは言い過ぎではないかなと思います。デメリットはありますが、保険の仕組み上、仕方ないことでしょう。保険会社も利益を出さなければやっていけないのですから「戻ってくる」分、割高になっているのは当然です。

もし自分だったら加入するか?と考えてみたのですが、よほど経済的に余裕があるのなら加入しても良いと考えるかもしれません。ただ医療保障としては他社商品の方が安く、かつ充実させられるために、まずは他社商品で自分のほしい保障を準備します。貯蓄性のものを、と考えるなら医療保険ではない形で準備します。また考え方だと思うのですが、もし他社商品で医療終身保険を確保しているのであれば、メディカルキットRで健康還付給付金をもらって、その後解約してしまう、というのもありかもしれません。保険料高いですからね。

医療保険に入ろうと考えるのは、「もし自分が大病にかかってしまったら?」というような不安に備えるためですよね。保障内容に安心できるのであればOKです。でも少しでも不安を感じるならやめましょう。もちろん保険料についても同様です。「支払がきつい」となってしまってはせっかくの保障も続けられなくなります。医療終身保険は一生保険料を支払っていく(そうでないものもありますが)長い買い物です。ご自身が安心できる保障内容のものを選んでいただきたいと思います。

メディカルキットRはパッと見、お得な事だらけに見えますが、緻密に保険料や払い込み年齢などを計算する事が重要だと言えます

 

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR

166970
142846

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説! 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説!
    個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気? 老後資金の準備として... 181,157 views
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント ... 93,510 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相... 78,109 views
  • 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について
    第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について... 72,590 views
  • 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説
    養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 ... 68,475 views
  • 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判をFPが解説! 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判をFPが解説!
    住友生命の商品に精通したFPに他社と比較してもらうなら保... 53,763 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の変額保険に入っている人は意... 51,856 views
  • 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気? 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?
    第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密... 41,780 views
  • 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説! 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説!
    低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方  ... 39,955 views
  • 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析! 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析!
    10年確定年金とは?わかりやすく解説します。 個人年金保険... 38,415 views
  • 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気? 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
    貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽ... 35,080 views
  • 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある?
    新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? ... 29,181 views
  • アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気? アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気?
    アフラック学資保険のシミュレーション例。兄弟割引が人気? ... 24,457 views
  • 標準報酬月額とは?わかりやすく解説します! 標準報酬月額とは?わかりやすく解説します!
    標準報酬月額とは?わかりやすく解説します! 毎月の給料から天引... 24,183 views
  • フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説します。 フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説します。
    フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説しま... 19,312 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • 何も知らない人向け!医療保険の選び方をFPが教えます
    何も知らない人向け!医療保険の選び方をFPが教えます 大学を卒業して社会に出て、 2017/4/28
  • ぜんち共済とは?知的障がいの方や発達障がいの方が対象、内容をFPが分析!
    ぜんち共済とは?知的障がいの方や発達障がいの方が対象、内容をFPが分析! ぜんち 2017/4/21
  • CHUBB損害保険とは?どういった商品が人気?評判をFPが探る!
    CHUBB損害保険とは?どういった商品が人気?評判をFPが探る! CHUBB損害 2017/4/21
  • 最新の日本人平均寿命と、そこからわかる個人の老後、年金の未来をFPが考える
    最新の日本人平均寿命と、そこからわかる個人の老後、年金の未来をFPが考える 20 2017/4/21
  • エイワン少額短期保険の評判とは?医療保険や妊婦保険が人気?FPが分析!
    エイワン少額短期保険の評判とは?医療保険や妊婦保険が人気?FPが分析! 少額短期 2017/4/17

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。