HOME » 保険相談会社一覧 » みつばちほけんとは?評判と集団訴訟トラブルについて
※この記事は約3分で読めます。

みつばちほけんとは?評判と集団訴訟トラブルについて

来店型保険代理店で大型のみつばちほけんとは?

今、生命保険を提供している会社の業態は非常に多岐に渡っています。生命保険は元々、「対面営業」と呼ばれる保険会社専属の営業員がお客さまの自宅や会社に訪問し、対面で相談しながら最適な生命保険を提案、契約するという形が主流でした。しかし今は、営業員と会わずにインターネット上のみで加入できる「非対面」による生命保険商品を提供している生命保険会社も出てきております。

みつばちほけんってなに?基礎的な部分から解説してゆきます。


また対面営業においても、これまでの営業員が直接訪問する形から、お客さま自身が自分の都合の良いタイミングで店舗に訪れ、複数の生命保険会社の商品の中から最適な商品を選んで加入する形も普及してきました。
このようなお客さまが店舗に訪れて生命保険の相談・契約する業態を「来店型保険代理店」と言います。このような業態をとっている保険代理店の中の最大手は「ほけんの窓口」となります。一度は聞いたことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。この来店型保険販売店の最大手であるほけんの窓口に追随するようにして今、急拡大している来店型保険代理店として、「みつばちほけん」という会社があります。
今回ははこのみつばちほけんについてご紹介していきます。

みつばちほけんのサービス内容とは?

はじめに、みつばちほけんのサービス内容について見ていきましょう。みつばちほけんは現在、生命保険会社18社、損害保険会社11社、少額短期保険会社1社を取り扱っており、非常に多岐に渡る保険商品を取り扱っています。
また、現在出店している店舗としては、青森県に4店舗、福島県に1店舗、茨城県に3店舗、栃木県に1店舗、群馬県に3店舗、埼玉県に13店舗、千葉県に18店舗、東京都に26店舗、神奈川県に15店舗、長野県に1店舗、富山県に1店舗、石川県に2店舗、福井県に1店舗、岐阜県に1店舗、静岡県に2店舗、愛知県に8店舗、京都府に1店舗、大阪府に4店舗、兵庫県に5店舗、広島県に3店舗、福岡県に2店舗の全国115店舗も出店しています。首都圏の店舗数が多いものの、東北から九州まで幅広く店舗展開をしています。

全国115店舗と、結構な大きな企業なんですね。


みつばちほけんで保険相談を行う手順としては、はじめに店舗ごとにインターネット上で相談予約を行うことができますので、ご都合の良い日程で予約をしていただきます。そのときに、すでに何か生命保険に加入している方は相談当日、加入している生命保険の保険証券を持参していただきます。はじめて加入されるという方は、相談当日にまずは保険について分かりやすく説明していただき、その後、最適な保険を提案するためにお客さまやご家族の状況についてお伺いします。

利用者の口コミはどんな感じだろう?


そして、将来の収支が分かるライフプランシミュレーションを行い、そのシミュレーション結果をもとに生活に必要な保障について詳しく説明してくれ、それに見合った最適なプランをご提案してくれます。すでに何かしらの生命保険に加入している方は相談当日、加入している保険証券をもとに現在加入している保険の内容を詳しく解説してくれます。その後、最適な保険を提案するためにお客さまやご家族の状況をお伺いし、その内容をもとに今加入している保険と今後必要な保険について話していただき、加入している保険の内容を踏まえて最適なプランをご提案してくれます。

このようなサービスを提供しているみつばちほけんですが、実際に利用されたお客さまの声がみつばちほけんのホームページ上に掲載されています。利用された方の写真も掲載されており、それまで保険について全然知らなかった、これまで保険に入っていたけどこれで良いのか不安だったという方々が、みつばちほけんで相談したことにより、保険についてよく分かった、今後のライフプランについて知れて良かった、納得・満足いく保険に加入できて良かったという声が非常に多くあがっています。

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

みつばちほけんの集団訴訟トラブルとは?

このようなサービスを提供しているみつばちほけんですが、過去に集団訴訟トラブルが起きたことがあります。2015年12月と非常に最近の出来事ですが、みつばちほけんが新入社員を含めた約200名の社員に対して退職勧告をしたことにより、元社員33名から訴えられているというものです。

集団訴訟とは社内での雇用トラブルなんですね。お客さんは関係無いです。


事の経緯としては、みつばちほけんは来店型保険代理店の最大手であるほけんの窓口に対抗すべく、大量出店・大量採用をしたことから始まります。一時期はテレビCMまで打ち出し、大量の広告費をかけましたが、生命保険という商品の特性上、テレビCMによる来客数・契約数の効果は薄く、1ヶ月に1契約もあがらないという店舗が続出したらしいのです。
その結果もありみつばちほけんは赤字経営を続け、その結果として赤字回復のため、新入社員を含めた200名を対象にメールにて、「グループ内のニュートン・フィナンシャルへの転籍」「退職」「自宅待機(平均賃金の6割支給)」のいずれかの選択を1週間以内によるよう促したのです。新入社員の中にはまだ入社して1ヶ月も経たない研修期間中の社員も含まれており、社員達は将来も踏まえて入社したにも関わらず、入社直後に退職を迫られるという事態に憤り、訴訟を起こしたのです。

みつばちほけんは、かつてほけんの窓口を創業した方と同じく保険ショップF.L.Pを創業した方とで創業されました。過去に店舗型保険代理店を創業した方々がどのような経緯で以前の店舗型保険代理店を退任し、新しくみつばちほけんを創業したかは不明ですが、その方々の素性を見てみると、過去に個人的に不動産取引で消費税を違法に還付して有罪判決を受け、今なお執行猶予中であったり、自身が創業した保険代理店を追い出されたという経緯を持っていたりと非常に問題のある経営陣であったと言えます。

この両名は、大量出店、大量採用、大量広告をすれば10年後には店舗数は約1,500店舗まで拡大し、来店型保険代理店の最大手になると構想しており、社員にもその構想を伝えることにより、社員達もバラ色の将来像を描いていたのですが、実際はそのようにはいかず、挙句の果てに大量解雇を勧告したことにより、元社員から集団訴訟を起こされているという始末となっているのです。この集団訴訟についても、業績の低迷により経営陣が先陣を切って責任を追っていれば訴訟まで至らなかったのですが、今回の業績低迷でも経営陣は一切自らの責任は負わず、社員達だけ責任を取らせる形で解雇したのです。集団訴訟を起こされてもおかしくない状態であったというのは明白です。

生命保険販売と代理店のあり方とは?

今回の集団訴訟はあくまで会社内におけるトラブルによるものです。そこにお客さまは一切関係ありません。生命保険という商品は他のモノを売っている会社とは違い、一生涯のお金を預ける場所でもあります。そのため、生命保険を取り扱っている会社はお客さまの一生涯を背負う気持ちで経営をしなければならず、今回の集団訴訟により生命保険販売と代理店のあり方について深く考えさせられるものでした。
いかに多量出店、大量採用、大量広告をしていても、会社内でこのようなトラブルが起きていてはお客さまは安心して一生涯のお金を預ける気持ちにはならないと思います。また、お客さまに一生涯の安心を案内しているにも関わらず、自社の社員に関しては一生涯の安心を案内できないのであれば、言っていることも説得力に欠けてしまいます。このように、生命保険を取り扱っている保険代理店は、社員が活き活き働いており、安定した経営を行わなければお客さまは離れていってしまうという事がよく分かったかと思います。

みつばちほけんの集団訴訟はお客さんとのトラブルではありませんが、やはり気にはなってしまいますね。

 

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
81,027 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
49,344 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
19,598 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
8,221 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
7,947 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
7,936 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
7,189 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
5,808 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
5,638 views

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R 東京海上日動あんしん生命には2つのがん保険があります。がん治療支援NEO...
3,265 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事



相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!