HOME » 一番かんたん!マンガでわかる保険のこと » 保険会社一覧~ら行 » 生命保険 » 楽天生命ピンポイントのココが良い!メリットデメリット
※この記事は約4分で読めます。

楽天生命ピンポイントのココが良い!メリットデメリット


rakutenpinpoint

■はじめに
多くの医療保険で、主契約の保障内容は、1日1万円など入院日数に応じて入院給付金が支払われることです。それに対して、「楽天生命ピンポイント」は、主契約で、入院支援保険給付金(一時金)が支払われるという珍しいタイプです。
この記事では、そんな楽天生命ピンポイントの特徴についてご説明します。

それでは、楽天生命ピンポイントについて勉強していきましょう。


楽天生命ピンポイントの主契約

楽天生命ピンポイントは終身医療保険で、約款には「入院支援保険(払戻金なし)」という名前で記載されています。
病気またはケガで1泊2日以上入院すると、入院支援給付金(一時金)10万円を受け取ることができます。入院支援給付金の支払いから181日経過後の入院は、新たな入院とみなされるので、200日入院した場合の入院支援給付金額は合計20万円となります。

楽天生命ピンポイントは、入院日数が短くなっている現状に対応しています。厚生労働省「患者調査」によると、入院後4日以内に退院する患者数は、平成14年には31.3万人でしたが、平成23年には43.1万人になっているのです。

rakutenpinpoint

入院時には、診察、検査、投薬・注射、入院料のほか、差額ベッド代、食事代、家族の交通費などもがかかります。厚生労働省 中央社会保険医療協議会「主な選定療養に係る報告状況」によると、食事代は3食あたり780円で、差額ベッド代は5820円が平成24年の平均額です。

主契約の月額保険料はずっと変わらず、払込期間は終身で、クレジットカードまたは口座振替で支払います。
20歳~79歳までの方が対象で、契約者と被保険者が同じであることが申込条件になっています。加入手続きに健康診断書は不要で、健康状態について回答する「告知」で足ります。

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

楽天生命ピンポイントの先進医療特約

先進医療特約をつけると、先進医療給付金を受け取ることができ、先進医療にかかる技術料の自己負担額と同額が、通算1000万円まで保障されます。特約は10年ごとに更新するため、特約保険料は更新時に見直され、最長95歳まで更新できます。

現在の医療制度では、先端医療に係る費用は全額自己負担で、それ以外の一般治療と共通する部分(診察、検査、投薬・注射、入院料など)は健康保険の対象になります。
平成23年7月1日~平成24年6月30日の実施件数が1000件以上の技術名は、多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建4023件、前眼部三次元画像解析3593件、陽子線治療1628件、光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断補助1237件、重粒子線治療1053件です。

「平成24年6月30日時点で実施されていた先進医療の実績報告について」によると、同時点で先端医療技術数は102種類あり、実施医療機関数は554施設です。
平成23年7月1日~平成24年6月30日までに実施された治療をみると、患者数は1
4483人で、保険診療分は約45.9億円、先進医療費用の総額は約100億円なので、1人あたりの先端医療費用総額は69
0465円ということになります。

楽天生命ピンポイントの特徴とメリット・デメリット

結局のところ、楽天生命ピンポイントは何がお得で何がダメなの?


楽天生命ピンポイントのメリットは、入院日数が短くても、支払われる入金支援保険給付金は10万円という点です。そして、楽天生命ピンポイントには、安い保険料で加入でき、月額82円で先進医療特約も付加できます。

また、保障内容がシンプルで理解しやすく、広範囲です。入院支援保険給付金の支払事由が、「責任開始期以後に生じたケガまたは病気の治療を目的として継続2日(1泊2日)以上の入院をしたとき」と、疾患名は限定されていません。

デメリットは、入院日数に応じて支払われる給付金はないことです。
厚生労働省平成23年「患者調査」によると、同年9月に退院した患者の平均在院日数は32.8日でした。疾患別にみると、新生物(ガン)が19.5日で、糖尿病が36.1日です。脳内出血が126.9日で、くも膜下出血が96.1日と、さらに長い生活習慣病もあります。
このような疾患で入院した場合、1日あたり1万円の入金給付金がある保険のほうが多い金額が支払われる可能性が高くなります。

また、たとえば、「楽天生命スマート2」の安心コースでは、ガン(悪性新生物)と診断されたときに、100万円のガン診断給付金が1回まで支払われますが、楽天生命ピンポイントには、このようなガンに対する高額な保障はありません。

楽天生命ピンポイントに向いているのはどんな人?

向いている人にとっては非常に使い勝手の良い保険かもしれない


楽天生命ピンポイントは、保険料を抑えて、短期の入院に備えたい方に向いています。
厚生労働省「平成23年患者調査」によると、同年9月に入院した人の平均在院日数は、15~34歳12.1日、35~64歳26.2日、65歳以上44.0日です。
年齢が上がるほど入院日数が増えるので、楽天生命ピンポイントは、若い世代に向いているといえそうです。

12日入院して手術をせずに退院した場合を考えてみると、楽天生命ピンポイントでは10万円、日額1万円の入院給付金が支払われる保険では12万円が支払われます。
しかし、日額の入院給付金が支払われる保険のほうが、保険料は高くなります。たとえば、「楽天生命スマート2」は、入院給付金(1入院60日まで、通算1095日)と、約款所定の手術を受けたときに5万円または10万円の手術給付金が支払われる保険ですが、その保険料は下の表のとおりです。
また、人口10万人あたりの入院受療率は、20~24歳186人、25~29歳254人、30~34歳304人、35~39歳313人、40~44歳347人、45~49歳461人、50~54歳619人、55~59歳854人、60~64歳1135人、65~69歳1445人、70~74歳2007人、75~79歳2927人・・・と世代間で開きがあります。
この点からも、入院しなかったら保険料がもったいないと考える若い世代に向いているといえるでしょう。

ただし、年齢が上がるほど、入院給付金(日額)が支払われる医療保険と比べて、保険料の差額が大きくなるとすると、他の医療保険では保険料の支払いが負担に感じられる方もいらっしゃると思います。そのために、安い保険料で加入して、入院費の一部を補いたい場合にも向いています。

楽天生命ピンポイントの支払いプラン

「楽天生命ピンポイント」と、「楽天生命スマート2」基本コース(入院給付金1万円)の保険料と比べてみましょう。
下の表は、どちらも先進医療特約ありのプランで比べています。なお、楽天生命ピンポイント(先進医療特約なし)の保険料は、表の金額から82円を引いた額になります。

契約年齢 楽天生命ピンポイント 楽天生命スマート2
男性 女性 男性 女性
20歳 1242円 1382円 2123円 2423円
30歳 1522円 1522円 2743円 2913円
40歳 1972円 1972円 3763円 3443円
50歳 2652円 2252円 5283円 4553円
60歳 3592円 2892円 7323円 6253円

たとえば、20歳で楽天生命ピンポイントに加入した方が、10年間に支払う保険料は、男性14
9040円、女性16
5840です。また、30歳で加入した方の場合、10年間に支払う保険料18
8640円です。
そこで、20代で加入した場合、10年の間に180日以下の入院を2回すると、給付金が保険料を上回るという計算になります。

■終わりに
メリットとデメリットは裏表の関係にあるので、自分に必要な保障を考え、商品の保障内容と保険料を比べて決めてください。

 

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
81,015 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
49,339 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
19,597 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
8,215 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
7,939 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
7,932 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
7,188 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
5,799 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
5,635 views

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R 東京海上日動あんしん生命には2つのがん保険があります。がん治療支援NEO...
3,264 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事



相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!