166855
142768

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近です。)

お住まい   相談したい保険の種類 

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

利率変動型積立終身保険、朝日生命やソニー生命が人気

「利率変動型積立終身保険」をご存知でしょうか。またの名を「アカウント型保険」とも言われています。アカウント、つまり預金口座を意味しますが、文字通り、貯蓄機能のある積立用の口座と共に、死亡や医療保障を組み合わせた商品、それがこの保険です。具体的にどういった商品なのか紹介していきましょう。

利率変動型積立終身保険に興味はあるけど、そのメリットデメリットは?


【利率変動型積立終身保険とは?メリットとデメリット】
「利率変動型積立終身保険(以下、「アカウント型保険」と言います)」とは一体どういった商品なのでしょうか。
上述しましたが、積立口座部分にあたる「アカウント部分」と死亡や医療保障などの「保障部分」の2つが組み合わさっていると考えてください。

契約者が一度支払った保険料は一度「アカウント部分」に入金されます。そしてその一部は定期保険や医療保険等、保障のための「保険料」に充当され、残りは積立金として運用されるのです。積立金もただ積み立てるのではなく、一定の利息がつきますし、また利率は「利率変動型」という名前からも分かるように、世の金利が反映され変動、一定の期間ごとに見直しされていきます。

「アカウント型保険」の特長でもあり、メリットとしてアピールされている点が、「保障内容を変更できる」というところでしょう。
アカウント型保険が登場するまでの主力商品には見られなかった特長です。なぜ、そのようなことが可能になっているかと申しますと、先ほど保険料に充当しなかった部分は積立金として運用されると伝えましたが、その保障部分に充当する割合は個々で増減させることができるのです。
積立金から取り崩すこともできるので、保障内容をそのお金で自由に買い増ししたり、内容を選択することができるようになっています。もちろん、積立金を引き出すことも可能です。

アカウント型保険の保険料払込終了後については、積立金を原資として、終身死亡保障や終身医療保障、一時金等々選択できるようになっています。

回答をお願いします。
主人の保険入れ替えを考えています。
朝日生命利率変動積立型終身保険を解約したとき現在の積立金しかもらえないのでしょうか?
平成17年から払っているのに全く戻りがないのでしょうか?
回答よろしくお願いします。(はな / 群馬県)

ご主人様のご年齢、月々の保険料がわからないので、具体的な金額についてはここでご回答を差し上げられません。
大変申し訳ございません。
これを踏まえ、ご確認していただく手段を今からお話しさせていただきます。
保険証券を用意し、コールセンターか営業所にご連絡ください。
営業担当者がご質問者様のところまで出向き、相談にのってくださるはずです。
その際に「現在の状態で解約した場合、いくら戻ってくるのか知りたいから資料を見せてほしい」と言いましょう。
具体的な金額が計算された資料を基に説明してくれるでしょう。

利率変動型積立終身保険のメリットデメリット

マイナスな部分もあるにはあるのですね。具体的にもっと知りたい


デメリットを言うとすれば、「アカウント部分」に充当する保険料の割合があまり大きくない場合、大して貯まりません。ですから積立機能を重視していらっしゃるならば、積立金を大きくしなければ本当に貯まりませんし、仮にそうしても保障内容が薄くなることは明白です。貯蓄をしたいならば、アカウント型保険ではなく他の手段を利用された方がよろしいでしょう。

またデメリットはもう一つあります。保険料率は購入時点にならないと確定しません。これが意味することは、終身保険に移行したくても、いくら積立金が必要になってくるのか前もって把握できない、ということです。これは契約者にとって不安要素となりうる点でもあります。

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で商品券が貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


アカウント型保険の開発された背景とは

バブルが崩壊した頃、「逆ザヤ」という言葉があちこちで聞かれましたよね。実はアカウント型保険が開発されたのは、大手生保の多くが逆ザヤに悩まされていたという背景があるのです。
「逆ザヤ」とは
実際の保険会社の運用実績 < 契約者に約束した利回り

ということを意味します。契約者に約束した利回りのことを「予定利率」というのですが、実際の運用実績がその予定利率を上回れば、保険会社にとって利益となり、契約者に配当金として分配されます。それがもし逆であれば、利益がない、ということになりもちろん配当金も支払われなくなります。どんどん損を生み出してしまう商品を「逆ザヤ商品」と言ったのでした。

バブル期の生命保険契約の予定利率をご存知ですか?なんと、今では考えられないことですが5.5%~6.0%という水準だったのです。契約上、予定利率の変更は保険期間中できないことになっていました。しかし法の改正により、逆ザヤ軽減の手段として「予定利率の引き下げ」が可能になりました。「予定利率の引き下げ」とはつまり、
保険料の引き上げ or 保険金の減額
を意味します。逆ザヤを減らすための負担を保険契約者が負うことになったということなんです。契約者からしたら、迷惑極まりない話ですよね。しかしそれによって保険会社の経営破綻が免れ、契約者も保険契約を継続して行うことができました。現在の大手生保の予定利率は?というと大体1,5%~1.65%。かなりの大幅ダウンですね!

アカウント型保険はそんな時代背景の中で生まれました。スムーズな逆ザヤ解消のために、保険会社は高い予定利率の保険契約を順次アカウント型の保険に切り替えるように推進。その甲斐があって大手生保の逆ザヤはなくなったのでした。

朝日生命保険王プラス~利率変動型積立終身保険

それでは人気がある利率変動型積立終身保険について紹介してゆきます



では次に、実際にアカウント型保険の商品を紹介してまいりましょう。まず紹介するのは朝日生命の「保険王プラス」です。

〇特徴及び注意点
まず大きな特徴としては以下の3つです。
①必要な保障を選び、自由に保険の組み立てができる。
②保障を変えたり、足したりすることができる。
③新しく出た保障にも対応している。

様々な保障を自由に組み合わせることができ、変更も可能というかなり柔軟性のある保険商品となっています。ライフスタイルの変化に応じて、適宜変更ができるという画期的な商品と言えるでしょう。

注意点でもありますが、忘れてはならないのが、これはあくまで「アカウント型保険」だということです。もし「積立は不要」だと思っても、主契約部分が積立部分なので絶対にはずせないのです。
そして積立を重視する場合、将来的にどれくらい貯まるのかということは事前に担当者に確認して試算しておくようにしましょう。
「思ったより貯まっていなかった」ということが実際にあるようです。また、それ以外の保障部分については10年更新であったりするので更新後の保険料の確認も必要です。死亡・所得保障期間については60歳までなのでその後の保障についてどうなるのかということも確認しておくべきでしょう。

保険は万一のときに助けてくれるものですから、無理なく、そして必要な保障を長くもてるようにしたいものですよね。

〇具体例
朝日生命HP「保険王プラス モデルプラン」より一例を紹介いたします。 子育てをしている「責任世代」向けのモデルプランです。

年齢別の保険料例を紹介します。
契約年齢 男性 女性
25歳 14,370円 14,633円
30歳 15,346円 15,675円
35歳 16,925円 16,988円
40歳 19,025円 19,271円
45歳 22,273円 21,768円
50歳 27,572円 24,226円

次に具体的な保障内容について説明していきます。

利率変動型積立終身保険は保障内容もシッカリしています


①万一のときの家族への保障
死亡・高度障害状態時  一時金420万円 以降毎年(定められた年齢まで)120万円
(※保険期間満了まで生存していたときは12万円給付)
②病気やけがで働けない時・・・毎月10万円
③入院・手術保障
病気やケガで入院時 1日1万円(1回の入院につき10万円)
入院中の所定の手術 1回20万円
外来の所定の手術 1回5万円
(※脳・心臓・がんに対する所定の手術は +20万円)
放射線治療 1回40万円・20万円
所定の特定検査 1回5万円
先進医療 最高 1回500万円 + 50万円
通算 2000万円 + 200万円
(※自己負担額 + 自己負担額の10%を見舞金として給付)
④7つの生活習慣病による入院、及び7大疾病による所定の状態や手術
7つの生活習慣病で入院 1日5000円
がんと診断、もしくは生活習慣病で所定の状態・手術 1回100万円
(※何度でも給付。ただし2年以内に支払事由が発生したときは該当せず)
所定の初期生活習慣病で入院 1回10万円
⑤がんの治療
がんで入院 1日5000円
がんと診断時 1回50万円
(※何度でも給付。ただし2年以内に支払事由が発生したときは該当せず)
がんで所定の3大治療(手術・放射線・抗がん剤)または入院治療 毎月10万円
あくまで一例ですので、責任世代であったとしても必ずしもこのプラン通りに入らなければならないというわけではありません。人によって必要な保障も保障金額も異なります。専門家によく相談して検討してください。

ソニー生命積立利率変動型終身保険


次にソニー生命の積立利率変動型終身保険について紹介しましょう。
お気づきの方もいるかと思いますが、先ほど紹介しました朝日生命の保険王プラスは「利率変動型積立保険」であり、ソニー生命は「積立利率変動型終身保険」なのです。
朝日生命と異なり、ソニー生命のこの商品は保障期間が一生涯、ということが分かりますね。

特長はいたってシンプルです。運用実績によって保険金金額が増減する終身の死亡保障だと思ってください。(運用実績が仮に悪くても、基本保険金額という形で最低限の保障額は決まっています。)もちろん入院保障等の特約を付加することは可能です。付加できる特約は以下の通りです。

1. 平準定期保険特約
2. 逓減定期保険特約
3. 家族収入特約
4. 平準定期保険特約(喫煙リスク区分型)
5. 無解約返戻金型平準保険特約
6. 災害死亡給付特約
7. 障害特約
8. 買増権保障特約(92)
9. 入院総合保障特約(87)
10. 成人病総合保障特約(95)
11. がん特約
12. 生前給付終身保険特約
13. 生前給付定期保険特約
14. リビング・ニーズ特約(04)
15. ナーシング・ニーズ特約(04)
16. 保険料払込免除特約
17. 5年毎利差配当付年金支払い特約

低解約返戻金型終身保険とは全く違いますので誤解のないようにお願いいたします。低解約返戻金型終身保険の場合、保険料の支払が完了した時点で保険料支払総額以上の解約返戻金を受け取ることができます。しかし、積立利率変動型終身保険の場合、運用実績によって増減しますので、保険料の支払い完了時点で、解約返戻金が保険料支払総額を上回っているとは限らない、ということです。

保険料例を紹介しましょう。
基本保険金金額1000万円の場合
契約年齢 男性 女性
31歳 21,600円 19,520円
32歳 22,490円 20,340円
33歳 23,460円 21,210円
34歳 24,500円 22,150円
35歳 25,630円 23,160円
36歳 26,850円 24,260円
37歳 28,180円 25,450円
38歳 29,630円 26,750円
39歳 31,200円 28,180円
40歳 32,950円 29,740円

(イメージ図)
例:35歳男性/60歳払込済/基本保険金金額1000万円/保険期間:終身
/月額保険料25630円

低解約返戻金型終身保険よりは保険料が割高になりますが、最低保障がありますので変額保険よりはリスクが低い保険となっています。運用に関心はあるけれど、リスクはおさえたい、そういう方にはおすすめです。
以上、アカウント型保険について紹介してまいりました。参考にしていただければ幸いです。

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

166855
142768

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説! 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説!
    個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気? 老後資金の準備として... 150,904 views
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント ... 86,721 views
  • 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について
    第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について ... 68,367 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相談するのも一つの手段です... 64,588 views
  • 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説
    養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 ... 60,796 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の変額保険に入っている人は意... 44,421 views
  • 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気? 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?
    第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するならビュッフェ... 37,358 views
  • 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説! 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説!
    低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方  ... 34,835 views
  • 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析! 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析!
    10年確定年金とは?わかりやすく解説します。 個人年金保険... 34,622 views
  • 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気? 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
    貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽ... 30,217 views
  • アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気? アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気?
    アフラック学資保険のシミュレーション例。兄弟割引が人気? ... 23,772 views
  • 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある?
    新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? ... 21,001 views
  • アクサダイレクト生命保険の口コミと評判をFPが解説! アクサダイレクト生命保険の口コミと評判をFPが解説!
    アクサダイレクト生命保険の口コミと評判 生命保険を販売... 17,005 views
  • チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判
    チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 ... 15,073 views
  • アフラックがん保険のメリット/デメリット アフラックがん保険のメリット/デメリット
    アフラックがん保険のメリット/デメリット アフラックと... 14,889 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • 長期平準定期保険の経理処理方法をFPが解説!定義は何?
    長期平準定期保険の経理処理方法をFPが解説!定義は何?長期平準定期保険の経理処理 2017/3/27
  • 生命保険の逆ランキング~ワースト1はどれ?FPが解説!
    生命保険の逆ランキング~ワースト1はどれ?FPが解説!生命保険の逆ランキング~ワ 2017/3/26
  • 乳がん対応の保険は良い?保険未加入の場合と比較した治療プランをFPが解説!
    乳がん対応の保険は良い?保険未加入の場合と比較した治療プランをFPが解説!乳がん 2017/3/17
  • ドコモの医療保険?あまり知られていない内容をFPが解説!
    ドコモの医療保険?あまり知られていない内容をFPが解説!ドコモの医療保険?あまり 2017/3/11
  • 生命保険の解約返戻金は確定申告が必要?税金についてFPが解説!
    生命保険の解約返戻金は確定申告が必要?税金についてFPが解説!生命保険の解約返戻 2017/3/10

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。