HOME » がん保険 » 医療保険 » 先進医療保険はランキングではなく目的で選ぶ!癌への対応が主?
※この記事は約4分で読めます。

先進医療保険はランキングではなく目的で選ぶ!癌への対応が主?

保険はいざという時の保証ですが、人生で2番目に高額な買い物と言われるくらい大きなものです。ある程度の保証は欲しいけど、ある程度ってどのくらいか?その見極めが難しいですね。

なるべく損をせず、自分に合ったものを見極めるには、自分に何が必要か知る必要があります。今回はここ数年で知名度を増した「先進医療」について知ってもらいたいと思います。

そもそも先進医療って何だろう?最先端のすごい医療って事はわかるけど・・・


そもそも先進医療とは何でしょうか。厚生労働省の先進医療の概要について以下のように書かれています。

「厚生労働大臣が定める高度の医療技術を用いた療養その他の療養であって、保険給付の対象とすべきものであるか否かについて、適正な医療の効率的な提供を図る観点から評価を行うことが必要な療養」
参照元:厚生労働省(2016年5月)

ちょっとは分かりづらいですね。簡単に言うと、厚生労働大臣が定めた高度な医療技術を用いた治療のことです。なぜ先進医療保険が知名度を増したのかというと、先進医療は健康保険の適用外となるため、全額自己負担になるのです。先進医療は高度な治療技術を用いる為、通常の治療より高額になることも多く、万が一の時の為に保険で事前準備をしておこうという流れが出てきました。

そんな先進医療ですが、保険が必要かどうか、またどのような保険を選べば良いのかを知るにはその特徴を知ることが大切です。いくつか特徴を見て行きましょう。

まずは先進医療保険の特徴を知りましょう!要点は3つ!


・特徴1.先進医療は全額自己負担・保険治療との併用可
先ほども言ったように先進医療は健康保険の対象外となるため、全額自己負担になります。しかし、診察、検査、入院、投薬などは健康保険が適用されます。例えば、総医療費150万円のうち、70万円が先進医療にかかる場合以下のように保険治療と併用することが可能です。

例:総医療費150万円、保険給付80万円(7割給付・3割患者一部負担)
※保険給付に係る患者一部負担には高額療養費制度が適用されます。

・特徴2.実施医療機関は指定
先進医療は、どこでも受けられるわけではありません。健康保険対象外の治療を特別に許可しているものなので厚生労働省の承認が必要となります。専門医の配置、専門医の勤続年数などその他一定の基準が設けられています。

・特徴3.種類は更新する
医療技術は日々進歩しています。新たな技術が生まれればそれを先進医療に含めることもあるし、今まで先進医療技術だったものを保険適用治療にすることもあります。

これらの事情から先進医療技術は日々変動しています。平成28年5月1日現在では97種類の先進医療技術が認められています。

先進医療保険は必要?

先進医療保険は必要か?ライフステージや健康面など総合的に考えましょう


先進医療について理解出来ると、そもそも先進医療保険が必要なのかどうか考える方もいるかと思います。結論から言うと、先進医療保険はあった方が良いと言えます。

一番の理由が先進医療は全額自己負担になってしまうからです。しかし、すべての先進医療が高額になるわけではありません。中には数千円から10万円以下で行える治療もあります。 ただし、数十万から数百万という高額な先進医療があるのも事実です。自分がどのような病気やケガをするかは予想が出来ません。先進医療が使える状態なのにお金がないからと諦めるのは辛いでしょう。

保険会社によりますが、先進医療保険の負担額は月々100円程度です。なぜ負担が低いのかと言うと、先進医療が滅多に使われないからです。ただ、このわずかな掛け金で将来の安心を守れるなら加入しておいた方がよいと言えます。

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

先進医療が補償される医療保険

では、先進医療保険はどのように加入すれば良いのでしょうか。基本的に先進医療保険は「特約」という形で医療保険やがん保険に付けるものです。それぞれ特徴が違うので一度確認しておきましょう。

医療保険の先進医療特約とがん保険の先進医療特約でも違いがあるのです


・1.医療保険の先進医療特約
医療保険の先進医療特約は医療保険全般に係るものすべてが対象になります。範囲が広く、保険によって交通費などが支給されるものもあります。

・2.がん保険の先進医療特約
がん保険の先進医療特約は範囲が狭く、がんに係る先進医療を行ったときのみ対象となります。がん以外で先進医療が必要になった時は保険が適用外になるので注意が必要です。

また、がん保険の中には待機期間があることもあります。保険会社によって免責期間や不填補期間などと書かれていることもあります。がんを発症した人は自覚症状がないことも多く、告知段階では本人もがんに気付いていないことがあります。がんかもしれないと不安に思った人が保険に加入し、すぐにがんと診断され保険金を受け取る可能性もあるので、一定の待機期間を設けているのです。

これは主契約だけでなく、特約にも適用されます。しかし、がん保険の先進医療特約はその分医療保険より金額が安く設定されています。

先進医療保険の選び方を解説します!

先進医療保険は特約と付けることになりますが、内容や限度額は保険会社によって異なります。最近では、先進医療が注目され、どの保険の特約が良いのかランキング形式で紹介しているところもありますが、損をしない保険選びをするためには、自分がどんな保証を受けたいのかが一番重要になります。

困ってからじゃ手遅れ。そこが難しいところですね。


人によって資産状況や支援状況も異なります。また、遺伝的な要素などもありますので、どんな時にどの程度の保証を求めるのかを考えるのが一番です。

ただし、選ぶ基準として現在どのような先進医療があり、どの程度の金額がかかるのか目安をしておおくと良いでしょう。現在、高齢化が進んだことにより目の治療が多くなっているようです。また、日本人の2人に1人が一生のうちにがんと診断されるとも言われています。がんの先進医療は比較的高額になることがあります。

目に関する治療の一例
治療法 先進医療年間総額 実施件数 1件当たりの金額
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術 2,693,098,581円 5,248件 約513,167円
前眼部三次元画像解析 21,069,982円 5,337件 約3,948円
がんに関する治療の一例
治療法 先進医療年間総額 実施件数 1件当たりの金額
陽子線治療 5,611,430,000円 2,170件 約2,585,912円
重粒子線治療 3,905,362,000円 1,286件 約3,039,192円

平成25年6月30日時点で実施されていた先進医療の実績報告より作成

表を見ると前眼部三次元画像解析は比較的金額が低いので自己負担でも問題なさそうですが、がんに関する治療は高額になる印象です。保険は万が一に備えるものなので、ある程度の金額をカバーできる保険に加入するのが良いでしょう。

また、すでに医療保険やがん保険に加入している方は、現在の保険を見直し、先進医療特約が付けられるのか、それがどの程度の保証で自分が求めているものに合っているのかを確認してみましょう。

先進医療保険のまとめ

最後に先進医療保険について簡潔にまとめます


いかがでしたでしょうか。先進医療保険は知名度を増しましたが、その特徴を間違った形で理解されている、または良く分からないと言った声を聞きます。そのため、先進医療保険に加入するのか、またどのようなものに加入したら良いのか決めかねている方が大勢います。

まずは、良く知ること、そしてご自身の状況をきちんと判断して目的によって選ぶことが良いでしょう。保険は万が一の備えです。その時に困らないためにしっかりと選びましょう。

参考資料
最新がん統計|がん登録・統計[がん情報サービス]
http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html
先進医療の概要について |厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/sensiniryo/

専心医療特約は保険料がすごく上がる訳ではないので専門家の意見としては入っておいて損は無い

保険料の支払いと現在の収支を照らし合わせて可能な範囲で加入しておくのが賢いと思います

 

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
79,248 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
47,958 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
18,963 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
7,459 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
7,223 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
6,916 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
6,826 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
5,065 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
4,272 views

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R 東京海上日動あんしん生命には2つのがん保険があります。がん治療支援NEO...
3,185 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事

相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!