167110
142903

HOME » 傷害保険 » 傷害保険とは?比較のポイントと人気の商品とは?
※この記事は約3分で読めます。

傷害保険とは?比較のポイントと人気の商品とは?

傷害保険とは?
生命保険とは、保険の対象である被保険者の方が亡くなった時に、遺族に死亡保険金が支払われるものを言います。また、亡くなる前の保険で、病気やケガで入院した場合に入院給付金が支払われるものを医療保険と言います。保険の発祥は、元々は亡くなった時に遺族に死亡保険金が支払われる生命保険がすべての始まりで、時代の経過とともに徐々に平均寿命が長くなり、死ぬリスクよりも病気やケガで入院するリスクが高まったことにより医療保険が誕生しました。さらに時代が経過し、現在では入院の短期化が進んでおり、ケガを負ってもなかなか入院させてくれない場合が増えたり、通院による治療を主流にしようとする動きも徐々に進んでいます。

こう考えてゆくと、傷害保険は極めて現代的な保険と言えます


そのような背景から、最近では医療保険よりも更に広範囲の保障をしてくれるものにニーズが変わっていきました。入院に加えて、通院にかかる費用の保障、また事故に遭ったときに損害賠償責任を負うことになってしまった場合の費用の保障などをカバーする保険として、傷害保険が誕生しました。
今回はこの障害保険の保障内容、比較のポイントと人気の商品について見ていきましょう。

障害保険の保障内容とは?

はじめに、障害保険の保障内容について見ていきましょう。
障害保険の保障内容は、保険会社各社によって保障の範囲が非常に多岐に渡っています。
1つの保険会社の保障内容の例を見てみますと、以下の場合に保険金が支払われます。

代表的なau損保、エース保険の傷害保険について具体的に見てみましょう


[au損保 障害保険の保障内容]
1.ご自宅でケガをした場合
2.走行中に自転車と接触した場合
3.猛暑により熱中症になった場合
4.ハイキング中に転倒した場合
5.スポーツ中に転んだ場合
6.ゴルフ中にケガをした場合

また、別の保険会社の保障内容を見てみますと、以下の場合に保険金が支払われます。

[エース保険 障害保険の保障内容]
1.車にはねられてケガをした場合(交通事故)
2.旅行中のホテルの火災でケガをした場合(旅行中の事故)
3.階段から落ちてケガをした場合(家庭内の事故)
4.野球でボールがあたりケガをした場合(スポーツ中の事故)
5.工事中のビルから資材が落ちてケガをした場合(仕事中の事故(通勤途中も含む))
6.地震で家具が壊れてケガをした(天災の事故)

このように、保険会社ごとに障害保険の保障内容の範囲は異なりますが、各社ともこれらは一例であって、障害保険は「日常生活中の突発的な事故によるケガ」を保障してくれるものとなっています。
また、障害保険は日常生活の突発的な事故によるケガに対して保険金が支払われるだけでなく、事故に相手方がいた場合に、相手方に対し損害賠償など賠償金が発生しそうな場合、示談交渉を代行して行ってくれるという保障も付いています。(特約の付加が必要)

各社の障害保険の保障内容を図にすると以下のようになります。


PR

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

障害保険の比較のポイントとは?

このような保障内容の障害保険は現在、様々な保険会社で障害保険を販売しています。では各社の障害保険を比較する場合の比較のポイントについて見てみましょう。
障害保険の比較のポイントは大きく分けて以下となります。

何を規準に傷害保険を選ぶべき?よく規準がわからない。


1.保険料
2.保障内容
3.家族付帯サービス
 

それぞれについて詳しく見ていきましょう。
まず1つ目の「保険料」ですが、これは記載のとおり、保険料が安いかどうかという点です。同じ内容の商品でも保険料が高い・安いと保険料の差があれば当然、保険料が安い方がおすすめです。

続いて2つ目の「保障内容」ですが、これは1つ目の保険料と大きく関係してきます。保険料の安さばかりを求めるあまり、保障内容が充実していなければ持っていてもなんの意味もありません。保障内容が充実していて、かつ保険料が安いという事がもっとも良い商品と言えます。各保険会社の障害保険の中には、保障内容によってプランを分けている商品もあります。
もっとも保険料が安いプランは保障内容を抑えていて、もっとも保険料が高いプランは保障内容が充実しているというように分けています。これであれば、万が一事故に遭った場合にどれくらい保険金を受け取れたら安心できるかによって自分自身でプランを選択することができるため、保険料も納得して払えるのではないかと思います。

最後に3つ目の「家族付帯サービス」ですが、これは障害保険の加入を自分自身だけでなく、家族を加入させる事も出来るかどうかという事です。障害保険を必要としている方は主に、子供がいる家庭が多いです。
子供がスポーツ中にケガをしてしまった場合や自転車を運転している途中に事故に遭ってしまった場合、家族旅行に出かけている間に事故に遭った場合などを保障してほしいという方が特に障害保険を検討しています。このような場合に、障害保険の保険の対象が契約者である父親だけ、母親だけでは意味がありません。家族付帯サービスで子供も保障の対象とできるかどうかというのは障害保険を検討する上でも非常に重要なポイントであると言えます。

障害保険の人気の商品は?

それでは、選び易い為に人気がある傷害保険を紹介しておきます!


これまで障害保険の商品内容、比較のポイントについて見てきましたが、最後に障害保険の人気の商品について見てみましょう。
人気の障害保険の紹介には、様々な保険商品の人気ランキングを掲載している「ライフィ」に掲載されている人気ランキングを紹介したいと思います。
ライフィでの人気の障害保険ランキングは以下のようになっていました。

第1位:au損保「ケガの保険」
第2位:エース損保「こども総合保険(スクールエース)」
第3位:富士火災「ネットでみんなの障害保険」
 

詳しく説明していきましょう。
先ほど、障害保険の比較ポイントとして、「保険料」「保障内容」「家族付帯サービス」をご紹介しました。また、保障内容の部分では、事故に遭ったときにどれくらいの保険金が受け取れたら安心なのかについては人それぞれ違いますので、保障内容が選択出来るものが良いとお伝えしました。au損保の「ケガの保険」はどこまで満たしているかを見てみましょう。

au損保の「ケガの保険」では、保障プランを「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」の3つに分けています。もっとも保険料が安いプランは「ブロンズ」となており、1年更新の保障で月額390円でご加入することができます。もっとも保障内容が充実しているのは「ゴールド」プランとなっております。毎月の保険料は1,500円です。もっとも保険料が安いブロンズプランの場合、以下の保障内容を持つことができます。

au損保は非常に高スペックな傷害保険ですよ


[au損保 ケガの保険「ブロンズ」プランの保障内容]
・死亡、高度障害となった場合:100万円
・入院した場合:1日につき2,000円
・手術をした場合:1回につき1万円
・個人賠償責任を負った場合:1億円まで補償(自己負担なし)

死亡、高度障害となった場合や入院した場合に保険金・給付金を受け取れることに加え、主に個人賠償責任を負う事になってしまった場合の保障を手厚くしているものとなります。
また、au損保のケガの保険は家族付帯サービスがないため、家族で契約する場合はそれぞれの方が個々で加入する必要があります。例えば子供3人に上記の「ブロンズ」プランに加入したい場合は1人つき月額390円、3人で月額1,170円支払うことで子供3人に保障を持たせることが出来ます。
総合的に見てau損保は、保険料が安く、また家族ごとの心配事に合わせて保障内容を選ぶことが出来るという点でおすすめの障害保険となっています。

傷害保険は比較的選び安い保険だと言えますが、緻密により良い保険を選びたい人はファイナンシャルプランナーへの相談をおすすめします。

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR

167110
142903


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

HOME » 傷害保険 » 傷害保険とは?比較のポイントと人気の商品とは?
※この記事は約3分で読めます。




人気記事
  • 個人賠償責任保険をおすすめする理由、コープ共済を例に解説します 個人賠償責任保険をおすすめする理由、コープ共済を例に解説します
    個人賠償責任保険をおすすめする理由、コープ共済を例に解説します 「万が... 2,249 views
  • 損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説! 損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!
    損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説! 今回は損害保険会社... 555 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • 損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説!
    損害保険会社を一覧で紹介!各社の特徴をFPが解説! 今回は損害保険会社の一覧によ 2016/12/20
  • 個人賠償責任保険をおすすめする理由、コープ共済を例に解説します
    個人賠償責任保険をおすすめする理由、コープ共済を例に解説します 「万が一に備える 2016/10/26

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。