HOME » 公的保険 » 障害年金の受給要件と厚生年金、国民年金の場合の金額計算
※この記事は約3分で読めます。

最強の社会保障!?障害年金の要点を完全網羅

障害年金という言葉を一度は聞いたことがあると思いますが、障害年金は大きく「障害基礎年金」と「障害厚生年金」の2つに大別されます。
そして、これらの障害年金は、実は、「最強の社会保障」といっても過言ではないほど保障の厚みがあることをご存知でしょうか?2012年3月末時点で障害年金を受け取っている人は約195万人と推定される一方で、障害年金について知らないことなどが理由で、受け取れるべきお金を受け取っていない人が数倍にもなるとされておりますが、本記事では将来のお守り知識として障害年金をもらうための要点を凝縮して紹介していきます。

最強の社会保障とも言える傷害年金を知らない為に受け取ってない人が沢山居る?!


1.障害年金の最重要点

本記事では、障害年金について以降、要点を凝縮して紹介していきますが、はじめに障害年金の最重要点について解説させていただきます。障害年金は、「請求年金」とも呼ばれ、「自分で請求しなければもらうことができないお金」であることを知っておかなければなりません。つまり、冒頭で障害年金を受け取れるのにも関わらず、受け取っていないということは、「障害年金の請求を何らかの理由でしていない」と考えられます。

知らないから貰えなかったでは勿体無い!知っておきましょう!


請求しない理由には、個人差があるもののもらえるお金を自ら放棄する人は一般的に考えると少ないのではないでしょうか?ともすれば、やはり「障害年金そのものを知らない」「障害年金は自分で請求しなければもらえない」といった理由が大きく関係していると推測できます。次項からは、障害年金の全体像のほか、障害年金をもらうための条件や金額などについて紹介していきます。できる限り本記事を最後まで読み進めることをおすすめ致しますが、せめてこの部分だけでも押さえておくことは、将来のお守り知識として役立つと思います。

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

2.障害年金の全体像

冒頭で障害年金は、障害基礎年金と障害厚生年金に大きく分けられる旨を説明しましたが、以下、障害年金の全体像で要点を解説していきます。
障害年金

障害年金は、障害基礎年金と障害厚生年金に分けられ、障害等級によって障害年金がもらえる、もらえないといったイメージになります。具体的には、上記図のように障害等級の数字が「3級」「2級」「1級」と低くなるにつれて障害の重度は増すという見方となり、障害等級4級以降の場合は、原則として障害年金が支給されません。たとえば、子育てしている会社員の夫が障害等級2級に該当したと仮定した場合、障害厚生年金として「障害厚生年金2級」の年金と「配偶者加給年金」が支給され、さらに障害基礎年金として「障害基礎年金2級」の年金と「子の加算額」が同時に支給されることになります。

上記図の「+」は同時に支給されることを表しており、これを「併給」といいます。そして障害等級1級に該当した場合、2級と同様に障害年金が併給されますが、支給される金額がさらに多くなります。金額につきましては、後程、解説します。なお、障害等級3級に該当した場合は、障害厚生年金から「障害厚生年金3級」の年金が支給されるものの、それ以外の障害年金は支給されないことも確認できます。

2-1.職業などによって受け取れる障害年金は異なる点に注意
前項で紹介しましたように、たとえば障害等級2級と認定されたからといってすべての人が障害厚生年金と障害基礎年金を受け取れるわけではありません。具体的には、加入している年金制度が深く関係しており、以下、会社員の場合と自営業者の場合の障害年金の受け取れる違いを解説していきます。

傷害等級が認められると即座に支給が確定する訳ではないのです。


2-1-1.会社員など厚生年金に加入している場合
障害年金

会社員など厚生年金に加入している場合は、障害厚生年金と障害基礎年金の両方が支給されます。家族構成によって、加算される金額が異なる点に注意が必要です。

2-1-2.自営業者など国民年金のみ加入している場合
障害年金

自営業者など国民年金のみに加入している場合は、障害厚生年金は支給されず、障害基礎年金のみ支給されることになります。実際に支給される金額を見ていくことで保障の厚みの違いを知ることができます。

3.障害年金の支給される金額

ここからは、みなさんが気になる障害年金の金額について解説していきます。
障害年金

障害年金の受け取れる金額は、ざっくり解説してしまいますと「個人によって異なる」特徴があります。わかりやすい例として、配偶者がいる場合の「配偶者加給年金」や子どもがいる場合の「子の加算額」は、同じ障害等級であったとしても、家族構成によって加算される、加算されないが異なるため、結果として受け取れる年金額が違ってきます。また、障害厚生年金の「報酬比例の年金額」は、今までの給料の金額やボーナスの金額が関係してくるため、こちらも個人によって異なります。
国民年金から支給される障害基礎年金は、「定額」
といった特徴があり、平成28年度は障害等級2級で年間780,100円、障害等級1級で年間975,125円が支給されます。なお、年金額や加算額は、毎年見直され、偶数月の15日に2ヶ月分まとめて支給されるといった特徴は知っておきたいポイントです。

4.障害年金が支給される条件

下記の3つの条件を全て満たすと支給されるのです


障害年金が支給されるためには、以下で紹介する「3つの条件をすべて満たしている」ことが絶対条件となっています。また、障害基礎年金と障害厚生年金では若干の違いがある点にも注意が必要です。まずは、日本年金機構が公開しているそれぞれの障害年金を紹介し、最後にこれらの要点をまとめた一覧表を作成し解説していきます。

4-1.障害基礎年金が支給されるために必要な3つの条件
障害年金
出典 日本年金機構 障害基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法 より引用

4-2.障害厚生年金が支給されるために必要な3つの条件
障害年金
出典 日本年金機構 障害厚生年金の受給要件・支給開始時期・計算方法 より引用

4-3.まとめ 障害年金が支給されるために必要な3つの条件一覧表

条件/年金種類 障害基礎年金
(国民年金)
障害厚生年金
(厚生年金)
初診日要件
(医者に診てもらう)
一定の障害状態
(障害等級1級または2級)
一定の障害状態
(障害等級3級)
×
保険料納付要件
(年金を納めているか)

上記一覧表にすべて該当する場合に障害年金が支給されます。障害年金は、病気やけが、事故などの原因が問われることはありませんので、あくまでも「初診日要件」「一定の障害状態」「保険料納付要件」の3つをすべて満たしていれば誰でも受け取れるお金なのです。

5.おわりに

本記事では、障害年金をもらうための要点を凝縮して紹介しました。障害年金を知ってもらうためには、もう少し詳細に伝えなければならないことがありますが、あえて大切な要点だけを紹介することで、できる限り多くの人から目を通してもらえるような構成にしました。これによって、自分の将来のお守り知識であるほか、身内のためにも役立つ内容であったと思われることを意識させていただきました。

障害年金は申請したとしても必ずしも支給されるものとは限りません。障害年金の支給決定をする日本年金機構に対して、条件に合致していることを証明する必要があるため、自分で申請することも可能ですが、できる限り専門家である社会保険労務士へ相談し手続の依頼を進めていくことを強くおすすめします。まずは、行政の無料相談を利用するのも良いでしょう。

 

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。
1. ハンドルネームを入力してください。
2. メールアドレスを入力してください。
3. お住まいのエリアを選択してください。
4. このページ内容でわからない点、
質問などを入力して下さい。

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る

あわせて読みたい人気記事
保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

保険のビュッフェの無料相談が口コミで人気?FPが分析!

医療保険や生命保険、がん保険、学資保険、個人年金などなどあらゆるジャンルの保険の相談ができる保険のビュッフェが...

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について

第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金を含め、複数の保険会社から一番お得な保険...
81,026 views

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?

第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するなら保険マンモスがオススメ。 保険マンモス相談予約...
49,344 views

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判

チューリッヒのがん保険、終身ガン治療保険プレミアムの評判 がん保険の中でも人気なのがチューリッヒの「終身ガン治療保険プレミア...
19,598 views

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気?

順風ライフの特約内容や解約返戻金をFPが解説!口コミでは人気? 第一生命保険株式会社の「順風ライフ」。発売当初に、ゴルフプレイヤーの石川遼選...
8,221 views

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介

第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に日本初めての相互保険会社として創立した第一生命。2010年4月に株式会...
7,947 views

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判

太陽生命が取り扱う保険商品、どんなものが人気?口コミと評判 今回は太陽生命の商品について紹介していきます。どんな商品が皆さん...
7,936 views

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット

第一生命学資保険をシミュレーション、評判のポイント、メリットデメリット なぜ、学資保険が必要? 最初に、学資保険がなぜ...
7,189 views

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説

第一生命終身保険の解約返戻金、解約タイミングなどをFPが解説 国内大手の第一生命が手掛ける終身保険について。第一生命の終身保険は、4つの商品...
5,808 views

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析!

第一フロンティア生命のプレミアレシーブは円建?豪ドル?評判や口コミをFPが分析! 資産運用をしたいけど、株や投資信託は不安、でも馴染みのある...
5,638 views

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R

東京海上あんしん生命のがん保険、がん治療支援NEOとがん診断保険R 東京海上日動あんしん生命には2つのがん保険があります。がん治療支援NEO...
3,264 views


人気記事 人気記事
新着記事 新着記事



相談方法を選択


来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


あなたにピッタリの保険相談窓口を探そう!