166585
142625

保険見直し無料相談で商品券がもらえるFPサービス、一番人気はココだ!


保険無料相談って何ができるの?どんな機関?
ケイママ(40代/女性)/神奈川県

保険無料相談では新規に保険に加入する人の相談から、現在保険に加入している方の見直しまで幅広く行えます。
○○生命や○○損保といった保険会社とお客さんの橋渡しの真ん中に居る形です。
病院と患者さんの間に立ってより良い病院を選ぶセカンドオピニオンのような存在に似てます。

当サイトの保険の専門家の評価とネット上での口コミから入念に比較しました。


みなさんは保険の契約・見直しはどのように行なっているでしょうか?昔から、保険会社の担当の人と相談して保険プランを作成するのが一般的でしたが、最近では保険は無料で相談できるサービスを利用するのが主流になりつつあります。しかも保険相談サービスの中には、相談したあとに商品券がもらえるというとても嬉しいものもあるのです。今回は商品券がもらえる保険相談サービスを比較し、その中でも一番人気なものを紹介しましょう。

無料相談するだけで商品券が貰えるサービスの金額も表示。※保険の押し売りは無いです。(チェック済み)


なんで無料で相談を受けてくれるんですか?
トモヲ(30代/男性)/大阪府

無料相談サービスの各社は保険会社に契約を橋渡しした際の広告費で運営されています。相談の際の交通費だったり、ファミレス相談の際の食費、契約しなかった場合など、いかなる場合もお客さんがお金を支払う事はありません。


最大6000円 保険マンモス
公式サイト
5000円 保険のビュッフェ
公式サイト総合窓口
※保険のビュッフェは
専門相談窓口が複数あるので
柔軟な対応で非常に高い人気です。

勿論、総合窓口で保険全般取り扱えます。
★保険のビュッフェ保険相談総合窓口
hoken-buffet.jp
★学資保険専門窓口
hoken-buffet.jp/gakushi
★個人年金専門窓口
hoken-buffet.jp/nenkin
★生命保険で相続税節税
hoken-buffet.jp/sozoku
最大5000円 みんなの生命保険
アドバイザー公式サイト
3000円 保険の選択
公式サイト
商品券キャンペーンは終了しました  保険GATE
公式サイト
商品券キャンペーン提携は終了しました  保険アドバイ
ザーズ公式サイト(※リンク終了)
東北
中国
四国
九州
一部対象外
商品券キャンペーン提携は終了しました  保険ランドリー
公式サイト(※リンク終了)

このページを開設して以降、既に3つの商品券キャンペーンが終了しています。ご希望の方は早めに申し込む事をおすすめします。


無料保険相談ってどんなもの?という方は以下詳細文をご覧下さい。


商品券が貰えるのは何故?
ふみぃ(30代/女性)/愛知県

テレビCMでも頻繁に見るように、保険相談サービス各社は競争にしのぎを削っています。少しでもお客さんに選んで貰いたいのです。その為のプロモーションですね。
昔、携帯各社が無料でガラケーを配っていたのに似ていますね。
こんな過当競争いつまで続くかわかりませんから、今はチャンス時期だと思います。
いつまでも商品券配ってたら保険相談サービス各社の経営は危ないんじゃないかと個人的に思います。

特定の保険会社を推したり、契約を迫るような事は無いですか?
カワウソ(30代/女性)/東京都

ファイナンシャルプランナーは個人として保険相談サービスと委託契約を受けていますが、保険相談サービス会社へクレームが入った場合、以降のお仕事を全てカットされます。彼らにとって仕事の生命線が絶たれる訳です。
そんなリスクを取って行うFPは居ないでしょう。
相談者の方が満足する相談をする事が彼らの利益にも繋がる訳です。

↑FP無料相談サービスランキングトップへ戻る↑

無料の保険相談で商品券が貰えるキャンペーンがある

最近ではテレビでのCMや街中の店舗も増えてきましたので、保険の相談サービスの存在を知る人も多いと思います。保険相談サービスとは、保険会社と契約を結んでいる独立した代理店で、無料で保険相談できるというサービスです。このようなサービスが人気になっているのは「中立的・専門的なアドバイスをもらえる」「無料で気軽に相談できる」「たくさんの商品からあなたに合ったものを選べる」などのメリットがあるからです。

特に「無料でプロに相談できる」というのは、とても大きなメリットでしょう。これは相談サービスを運営する店舗は、相談者からではなく保険会社から手数料をもらうことで運営されているから成り立つのです。しかし保険相談サービスもたくさんの会社が参入してきたため、無料であることは大きな売りにはならなくなってきました。そこで保険相談サービスの中でも、新たに相談後に商品券がもらえるというものが出てきました。

何故、プロに無料相談をしてもらった上に商品券までもらえるのか??


相談サービスを運営する会社によって異なりますが、商品券は相談後必ずしも契約しなくてももらえる、というところが多く、値段は3000円や5000円といった額になっています。例えば「保険のビュッフェ」ではJCB商品券5000円分、保険マンモスならば最大6000円分になっています。

商品券がもらえるキャンペーンは期間限定のところが多く、また金額も時期によって変化することもありますので、これから保険に入りたい、今までの保険を見直したいという人はぜひ早めに利用することをおすすめします。

保険相談はちょっと不安?そんな方こそサービスを利用するべき!

保険加入時に多くの方が悩むのが「相談したら契約させられそう」「特定の保険を強く推されるかも」ということです。無料の保険相談サービスを利用しようと考えている人の中にも、そのような不安を抱えている人は多いのではないでしょうか。保険相談サービスを利用する前に聞かれる悩みを大きく分けてみると、以下の3つに集約されます。

「どこか特定の会社の保険を勧められたりするのでは?」
「相談するFP(ファイナンシャルプランナー)は信用できるの?」
「相談したら絶対契約しなければいけない?契約を強く勧められることは?」

実はこのような不安を抱えている方こそ、無料の保険相談サービスを利用してみるべきなのです。それぞれの理由を答えていきましょう。

↑FP無料相談サービスランキングトップへ戻る↑

こちらにとって有益な保険商品を選んでくれるのだろうか??


・無料相談サービスの優れている点①保険会社より中立的
保険会社から来る担当者の人に相談すると当然その保険会社の商品しか売ることができませんし、その保険会社の商品を売る営業マンなわけです。そのため相談してもその会社の商品を勧められることになります。

しかし保険の無料相談サービスを運営する会社は、保険会社から独立した存在です。在籍しているFPには特定の商品を勧めるメリットはありません。それよりも、よりよいプランを顧客に提示して、自分のFPとしての価値を上げることを目的に仕事をしています。そのため中立的な立場から、顧客目線のアドバイスをもらうことができるのです。つまり最初の悩みである「特定の会社の保険を勧められる」ということはありません。

・無料相談サービスの優れている点②FPは情報をサイトで公開
保険相談サービスにもいろいろな種類のものがありますが、大きく分けると「店舗型」と「訪問型」があります。店舗型はショッピングセンターの中や街中に店舗を設置していて、その店舗で相談を受けることができます。今回紹介する相談サービスは全国の代理店を紹介して、その代理店からFPが派遣される「訪問型」が中心ですが、これはネットから予約するとFPが自宅まで来てくれるというものです。一部の訪問型の相談サービスでは、サイト上で登録されているFPの情報が公開されています。

サイトにはFPの経歴、実績や得意な取り扱い分野などが紹介されています。事前にどのようなFPに相談できるかチェックでき、FPも情報が公開されていることから、クレームが発生するような対応はできません。公開されているだけに信頼度は自然に高まるのです。そのため2つめの不安要素である「FPは信頼できるのか?」という悩みは、あまり考える必要はないでしょう。これには次の3つ目の理由も関わってきます。

何度でも相談できるというのは良いです。じっくり納得して決めましょう


・無料相談サービスの優れている点③何度でも相談が可能
多くの無料相談サービスは、何度でも相談が可能になっています。そのため相談してみてFPと合わなかった、プランに魅力を感じなかった、などの理由があれば契約しなくてもいいのです。そしてあなたが納得するまで何度でも相談できます。そのため相談してみてFPがやたらと特定の商品を勧めてきた、強く勧誘された、などの場合は契約せずに、他のFPや運営会社に変更してまた相談することができるのです。このような理由から3つ目の悩みも解決されますね。

無料相談を行なうまでの流れ

それでは実際に無料相談を行なう場合、どのような流れになるのでしょうか。会社によって細かい点は異なりますが、大体の流れを紹介しましょう。

①どのサービスを利用するかを決めて予約
保険相談サービスにもいろいろな種類があります。あとで詳しくそれぞれの特徴をご紹介しますが、サービスの内容の違いはもちろん、地域的に利用できるかどうか、どのようなFPが在籍しているかなどもチェックしてどれを使ってみたいかをまず決めます。また相談するFPの情報がサイト上で公開されていれば、FPの経歴なども見てみましょう。使うサービスを決めたらネット上かもしくは電話で予約しましょう。

②必要書類等を準備
FPと相談する前に、今入っている保険を見直したいという人も、これから新規で加入したいという人も、現在加入している保険の「保険証書」を準備しておきましょう。これから新規で加入したいという人も、他に加入している保険があればその保険の保障と合わせてプランニングする必要がありますので、現在の契約が記載された保険証書が必要なのです。現在まったく何も保険に加入していないという人は、一応どのような保障が欲しいのか、予算はどの程度かを決めておいてから相談にのぞみましょう。

③自宅などで相談
それから実際に相談することになりますが、相談時には疑問に思っていること、契約時の悩みなどあらゆることを質問してみましょう。相手はプロですので、あなたにあったプランを作成してくれるでしょう。ここであなたにあった保険が見つかれば契約すればいいですし、なければ契約せずまた相談すればいいのです。契約することになった場合、手続きはFPが行なってくれますので手間もかかりません。ただどのような契約内容になっているのかだけは、しっかり理解しておくようにしましょう。
※多くの無料相談サービスが自宅以外のカフェやファミリーレストラン等での面談可能です。

↑FP無料相談サービスランキングトップへ戻る↑

保険相談サービスを徹底比較!

では、無料相談サービスについて比較してゆきましょう。


ここまで保険の無料相談サービスがどのようなものなのか、ご紹介しました。それでは実際にどのようなサービスがあるのでしょうか。保険相談サービスの中でも、商品券がもらえるキャンペーンを行なっているところに絞って、それぞれを徹底比較してみます。

①保険マンモス
・保険マンモスのサービス
東京に本社を置く保険マンモス株式会社が運営するサービスが、「保険マンモス」です。保険相談サービスの中では歴史があり、知名度も高いため知っている人も多いかもしれません。顧客満足度も高く、相談世帯は7万世帯を超えています。全国のどこでも訪問サービスを受けることができます。取り扱い保険会社数も44社と多いです。相談後はJCBギフト券を最大6000円分受け取ることができます。

・安心のイエローカード制
しつこい営業行為があったり、派遣されたFPがあなたに合わなかったり、というときはイエローカード制を利用することができます。これは受付フォームへのメールまたは電話を1つかければ、FPの担当者を変えることができるというものです。他社にも同じサービスはありますが、この制度で安心して相談ができます。またFPはプロフィールを公開しているため、この点での信頼性も高いですね。顧客から頻繁に変更の申し出があったFPは、提携FPとしての登録が抹消されるという厳しい措置もとられるため、FPの質の高さは評価できるでしょう。

・より高い有料サービスもある
無料保険相談サービスには珍しく、より質の高いサービスが有料で提供されています。これは保険マンモスの提携FPの中でも特に実績があり、専門知識を持っているFPに相談することができるサービスです。料金は一律5400円です。FPと合わなかった場合は無料でFPの交替、もしくは料金の返還が受けられます。

・一言コメント
保険マンモスは歴史があるだけに信用力も高く、保険相談のノウハウも他社に比べて高いです。相談の評判はとても高く、誰にでも勧められるサービスです。またサイト上では「保険診断」のページがあり、ここであなたの保険プランをシミュレーションしてみることができます。相談の前にご自身で必要な保障や保険料を試算してみるのもいいですね。

保険マンモス公式サイト
http://www.hoken-mammoth.jp/

②保険のビュッフェ
・保険のビュッフェのサービス
保険相談サービスの中でも一番人気なのが「保険のビュッフェ」です。保険のビュッフェ株式会社が運営しており、まだ運営開始から3年程度と歴史はありませんが、とても評判が高いです。保険相談は累計5万件以上受けており、しかも1年前から相談数は倍増しています。全国どこでもサイト上から予約すれば、保険相談の訪問サービスを受けることができます。保険のビュッフェが提供しているサービスをご紹介しましょう。

ファイナンシャルプランナーの質が一番人気の理由です


保険のビュッフェ公式サイト http://www.hoken-buffet.jp

・学資保険
学資保険にはさまざまな種類がありますが、みなさんは保障内容をきちんと理解しているでしょうか。多くの学資保険には保障部分と積立部分があるため、保障が手厚いものは通常の貯蓄よりも積み立てが不利になってしまうことがあります。しかし保険会社はそのあたりをうまくぼかして説明することも多いです。

学資保険は教育資金を貯蓄することを目的としている保険です。加入するならば銀行などで貯蓄するよりも有利にならなければ意味がありません。そのためこれから学資保険に加入することを考えているという人も、現在すでに加入しているという人も、無料の保険相談サービスを利用して、具体的なプランをシミュレーションしてもらうことをおすすめします。

保険のビュッフェ学資保険ページ
http://www.hoken-buffet.jp

・年金保険
年金保険も学資保険と同じく貯蓄を目的とした保険です。しかし保険会社で個人年金保険に加入すると、不必要な保障をつけられたり積立額がライフプランと合っていなかったり、保険会社が得するような契約にされていることもあります。保険料に圧迫されて現在の生活が苦しくなれば本末転倒です。

保険加入で重要なことは、1つの保険にいろいろな保障をつけないことです。この保障もほしいしあの保障もほしい、貯蓄もしたい、そうやって契約を増やすと保険会社には有利でもあなたには不利なプランになってしまうことが多いです。1つの保険には加入の目的を絞って、一部の保障に特化して加入することが、保険加入のコツです。不利なプランニングを避けるためにも、まずは無料相談で必要な保障やあなたの生活に見合ったプランを作成してもらうといいでしょう。

保険のビュッフェ個人年金専門ページ
http://www.hoken-buffet.jp

・節税対策
今年(平成27年)から相続税の制度が変わりました。これまでは相続税を支払う必要のなかった人も、相続税の負担をしなければならなくなる場合が出てきます。そこで相続税対策としての保険の利用がおすすめです。節税対策としての保険の加入についても、保険のビュッフェで相談することができます。

保険のビュッフェ相続税対策ページ
http://www.hoken-buffet.jp

・保険のビュッフェが優れている点
総合的に見て保険のビュッフェのサービスは質が高く魅力的と言えます。登録されているFPは相談実績の平均が1000件以上あり、相談実績年数は7年以上あります。サイトの情報量も多く、マンガや分かりやすい記事で、保険の基本や相談の流れなどを確認することができます。訪問型の相談サービスはまだ全国をカバーしていないところも多いですが、保険のビュッフェは全国どこに住んでいても訪問してもらうことができるという点も魅力です。また相談後はJCBの商品券5000円分がプレゼントされるのも嬉しいですね。

③保険の時間
・保険の時間のサービス
東京に本社を置く株式会社パラサ・エックスの提供する相談サービスが「保険の時間」です。2008年から運営を開始しています。相談件数は30万件以上と実績も厚く、90%の人が保険料の節約に成功しています。顧客満足度も96%も高いです。サイトから予約すると指定した日時にFPが訪問し、契約後は手続きやアフターフォローを受けることができます。

↑FP無料相談サービスランキングトップへ戻る↑

・節約の評価が高い!
保険の時間は、他の保険相談サービスと比べて契約プランの見直しによる保険料の節約に関しての評判が高いです。運営するサイトは多くの解説記事やコラムが書かれており、これらを読むだけでもお得な加入方法が分かるかもしれません。保険料を節約したいと考えている人にはおすすめですね。

・相談後JCBギフト券6000円分がもらえる
サイト上でのアンケートに答えて無料保険相談を受けると、JCBギフト券6000円分をもらうことができます。他社に比べても6000円はなかなか高くて魅力的ですね。アンケートは簡単なものですぐに答え終わります。

・一言コメント
保険の時間の魅力は、ギフト券の金額の高さとサイトの情報量です。とても見やすいサイトで頻繁に更新されているため、利用者にとってとても利用しやすいです。全国どこでも訪問してくれるというのも安心です。相談サービスの内容はバランスがよく悪い評判は聞きません。

保険の時間公式サイト
http://lp.hokennojikan.com/

④保険GATE
・保険GATEのサービス
株式会社イードの運営する保険相談サービスが、「保険GATE」です。保険相談サービス事業はまだはじめて2年で歴史は浅いですが、徐々に人気が高まってきているサービスです。顧客満足度は93%と高く、知り合いに紹介したいと答えた顧客は94%と、これも高くなっています。取り扱い保険会社は最大50社と多く、その中から自由に保険プランを作成することができます。

・魅力はFPの質の高さ
保険ゲートで紹介してもらえるパートナーFPは、FPとしての保険紹介業務を平均5年以上経験しています。充分な経験があるため安心して相談することができます。また「FPチェンジ制」があるため、FPと合わないと感じたり強い勧誘を受けたりした場合は、電話1本で担当FPをチェンジすることができます。チェンジの多いFPは調査されて、場合によっては解約措置が取られるため、質の高いFPのみが在籍しています。

・相談者にはJCBギフト券5000円分
保険ゲートでも保険相談サービスを受けた後は、ギフト券5000円分をもらうことができます。新規に保険に加入したい人も、現在の保険を見直したい人も、相談者全員がギフト券をもらうことができます。

・一言コメント
保険ゲートはまだ歴史は浅いですが、サービスの質では他社にも劣らないと思います。口コミの評価も高いです。サイトでは三角の保険(=ライフプランと共に必要保障額が減少していく保険)を勧めており、良心的なプランニングを行なってもらうことができそうです。

※商品券キャンペーンは終了しています。
保険ゲート公式サイト
http://www.hokengate.jp/

⑤保険の選択
・保険の選択のサービス
東京に本社を置く株式会社ルーサスの運営する相談サービスが、「保険の選択」です。所属するFPは充実した研修を受けており、顧客の声をもとにランキング制になっています。評判のよくないFPは強制的に退会させられるという徹底ぶりで、FPの質の高さが評判です。利用者の98%が利用してよかったと答えています。

・他社よりさらに中立的?
保険相談サービスは、保険会社から手数料をもらうことによって無料相談を実現しているのが一般的ですが、保険の選択は広告料によって無料相談を実現しています。そのため保険会社からの独立性ということで言えば他社よりも高く、より中立的と考えられます。

・相談後はAmazonギフト券3000円分がもらえる
相談後、アンケートを記入した方にはもれなくAmazonギフト券3000円分がプレゼントされます。ギフト券は相談の翌々月あたりに送付されます。キャンペーンは期間限定のため、利用を考えている方は早めに申し込んだ方が良さそうです。

・一言コメント
相談の質を保つために、相談の数が限られているようです。そのため予約しても相談まで時間がかかるかもしれません。しかしサービスの質の高さや信頼性という点では、かなり評価が高く、魅力的です。またサイトの情報量も充実しているため、相談前に知識をつけるためにものぞいてみるといいかもしれません。

保険の選択公式サイト
https://hoken-choice.jp/

↑FP無料相談サービスランキングトップへ戻る↑

⑥保険アドバイザーズ
・保険アドバイザーズのサービス
「保険アドバイザーズ」は沖縄に本社を置く株式会社ローテが運営する、保険相談サービスです。サイトから予約するとプロの保険コンサルタントが自宅まで訪問してくれます。在籍するコンサルタントはベテランで、経験豊富だと言われています。毎月1万件前後の相談申し込みを受け、1000件前後の相談を受けています。2010年に設立された新しい会社で知名度もそれほどありませんが、利用者は増えています。利用者の94.3%が満足と評価しています。

・相談後商品券3000円分がもらえる
他の相談サービス同様、保険アドバイザーズでも相談後にJCB商品券3000円分がもらえます。商品券は相談後2ヶ月程度で届くようです。

・ストップコールサービス
保険相談する人にとって、相談したFPからしつこく勧誘されたり思ったようなプランニングをしてもらえなかったりすることが不安要素になると思います。保険アドバイザーズでは、「ストップコールサービス」を利用することで、保険コンサルタントを変更することができます。これは利用者にとっては安心ですね。

・一言コメント
総合的に見て、保険相談サービスの中では一般的なバランスの取れたサービスを提供している、と言えるでしょう。サービスはFPの紹介業務であるため、中立的な立場からアドバイスを受けることができます。しかし他のサービスに比べて、取り扱い保険会社が少ないという点だけはデメリットかもしれません。またサイトの情報量は、他の相談サービスと比べて少ないです。一部の地域では相談サービスが受けられないため、事前にチェックが必要ですね。

保険アドバイザーズ公式サイト
http://hokenadvisers.com/(※リンク終了)

⑦保険ランドリー
・保険ランドリーのサービス
株式会社ティー・フックの運営する保険相談サービスが「保険ランドリー」です。まだ運営開始から3年程度とこれも歴史は浅いですが、現在注目の集まっているサービスです。サービス内容は他社とほぼ変わりませんが、所属しているFPはベテランで利用者の評価も高いです。

・相談の中立性が高い?
保険相談サービスは全国の代理店のFPを紹介するサービスですが、それだけに相談は本当に中立的なのか、という点は利用者がもっとも気にするところです。保険ランドリーは相談の中立性にもっとも力を入れており、利用者がもっとも納得できるような無駄のないプランニングが行なわれています。

・対象地域は限定されている?
まだ比較的新しいサービスのためか、サービスが提供できる地域は限定されているようです。東北、中国四国、九州の一部の県では訪問サービスを受けることができません。今後のカバー地域の拡大に期待です。相談を受けることができれば、その後商品券を3000円分もらうことができます。

・一言コメント
まだ新しいサービスですので、口コミの評判も少なく他社と差別化したサービスが提供されているわけではありません。しかしバランスのいいサービスを行なっており、信頼性は高いと思われます。サイトも保険についての解説ページが多くあってとても見やすいですので、まずはサイトをのぞいてみてみてください。

保険ランドリー公式サイト
https://www.hoken-laundry.com/(※リンク終了)

⑧オリックス保険プラザ
・オリックス保険プラザのサービス
ここまで保険会社から独立した保険相談サービスを紹介してきましたが、生命保険で有名なオリックス株式会社から100%出資されて設立された、オリックス保険コンサルティング株式会社も保険相談サービスを行なっています。これが「オリックス保険プラザ」です。ただオリックスの保険のみを扱っているわけではなく、他社の保険も紹介しています。また保険のみではなく、オリックスグループのその他金融商品・サービスの相談にのってもらうこともできるようです。

・相談は中立的なのか?
他社の相談サービスとちがってオリックス保険プラザは、オリックス生命から出資されて設立されています。そのため他社の商品も扱っているといっても中立的な観点から相談できるのか?と不安な方も多いかと思います。しかしオリックス保険プラザは、全国の代理店を紹介するサービスですので、その点は心配いりません。オリックス保険プラザは直接来店して相談できる店舗を銀座に構えていますが、ここでは15社の商品を取り扱っているようです。ここでも口コミでは複数の保険会社の商品から選ぶことができた、という評判があります。中立性という面では他社と遜色ないと言えるでしょう。

・相談後は図書カード2000円分!ただし条件あり
オリックス保険プラザのサービスでも、相談後は契約の有無にかかわらず図書カード2000円分がもらえます。発送は相談後1ヶ月程度とのことですが、これは保険プラザ銀座店に来店した場合のみです。来店せず訪問サービスの利用のみならば、もらうことができません。地方在住の方はほぼもらうことはできませんね。

・一言コメント
オリックス保険プラザは全国9000店の代理店を紹介することができますので、どこに住んでいても訪問サービスを受けることができます。また訪問サービスは来店サービスと同じ質で行なうようにしているとのことですので、オリックスの保険会社としての専門的な知識やノウハウを期待することができるのではないでしょうか。デメリットは、訪問サービスでは図書カードがもらえない点ですね。

オリックス保険プラザ公式サイト
http://www.orix.co.jp/(※リンク終了)

あなたにあったサービスの利用を!

保険の無料相談サービスがどのような仕組みになっているのか、理解できましたでしょうか?相談後に商品券などがもらえる8つの相談サービスを紹介しましたが、商品券の値段や知名度よりも、そのサービスや在籍FPが信頼できそうか、サービスの内容は合っているか、という点でどれを利用するかを決めることをおすすめします。ただすべて無料ですので、まずはいくつか使ってみてもっともあったプランを探してみる、というのもいいやり方ですね。あなたにピッタリの保険プランが作成できるように、まずはそれぞれのサイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

↑FP無料相談サービスランキングトップへ戻る↑

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






166585
142625


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 一時払い個人年金保険ランキング、かんぽ生命、日本生命、太陽生命が人気? 一時払い個人年金保険ランキング、かんぽ生命、日本生命、太陽生命が人気?
    個人年金専門の無料相談窓口。全ての個人年金の最新返礼率情... 76,345 views
  • 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説! 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説!
    個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気? 老後資金の準備として... 73,654 views
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント... 71,979 views
  • 日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果をFPが評価! 日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果をFPが評価!
    日本生命を含め、複数の個人年金から一番お得な保険を選んでくれる無料サービ... 70,923 views
  • 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について
    第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について ... 49,105 views
  • 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説
    養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 ... 44,420 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相談するのも一つの手段... 42,205 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の変額保険に入っている人は意... 32,974 views
  • 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気? 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?
    第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密に比較するならビュッ... 31,070 views
  • 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判とは? 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判とは?
    住友生命の商品に精通したFPに他社と比較してもらうならビュッフェがオスス... 29,941 views
  • 保険の時間でJCB商品券6,000円get?口コミと評判についてを紹介 保険の時間でJCB商品券6,000円get?口コミと評判についてを紹介
    保険の時間でJCB商品券6,000円貰える?口コミと評判について... 5,986 views
  • 学資保険ランキング!返戻率で選ぶ〜FP無料相談で商品券get? 学資保険ランキング!返戻率で選ぶ〜FP無料相談で商品券get?
    学資保険ランキング!返戻率で選ぶ〜FP無料相談で商品券get? 子ども... 1,444 views
  • lifull(ライフル)<旧マネモ>保険相談で保険相談する前に知りたい!対応保険と来店/店舗型の評判分析 lifull(ライフル)<旧マネモ>保険相談で保険相談する前に知りたい!対応保険と来店/店舗型の評判分析
    Lifull(ライフル)保険相談<旧マネモ>で保険相談する前に知りたい!対応保険... 1,385 views
  • 保険の選択の商品券キャンペーンとは?楽天ポイントよりもお得? 保険の選択の商品券キャンペーンとは?楽天ポイントよりもお得?
    保険の選択の商品券キャンペーンとは?楽天ポイントよりもお得? 保険の無料相談で... 904 views
  • 保険ゲートでJCB商品券5000円貰える?口コミと評判について 保険ゲートでJCB商品券5000円貰える?口コミと評判について
    保険ゲートでJCB商品券5000円貰える?口コミと評判について 保険ゲ... 750 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • jitaku00生命保険の見直し相談は自宅で無料でゆっくりと!FP相談のメリットを紹介!
    生命保険の見直し相談は自宅で無料でゆっくりと!FP相談のメリットを紹介!生命保険 2017/1/13
  • fp_3merit00加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット
    加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つの理由加入したい 2016/11/22
  • gakushi_campain00学資保険はキャンペーン加入がお得!保険のビュッフェで各社比較!
    学資保険はキャンペーン加入がお得!保険のビュッフェで各社比較!学資保険はキャンペ 2016/11/19
  • kojin-nenkin-towa00個人年金とは??年金不安の現代、老後生活に最低2100万円必要って本当?
    個人年金とは??年金不安の現代、老後生活に最低2100万円必要って本当?個人年金 2016/10/25
  • mommoth_bn保険マンモスの無料相談で商品券6,000円貰える?サービスの評判と口コミ
    保険マンモスの無料相談で商品券6,000円貰える?サービスの評判と口コミ保険マン 2016/10/11

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。