166915
142805

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近です。)

お住まい   相談したい保険の種類 

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

ソルベンシー・マージン比率2016、保険加入に重要な指標をFPが解説!

ソルベンシー・マージン比率2016
生命保険選びや保険会社選びを気にしている人であれば「ソルベンシー・マージン比率」という言葉を一度は目にしたことがあると思います。
ソルベンシー・マージン比率とは、保険会社が持っている保険金の支払余力を示した数値であり、この数値が高ければ高い程、健全性が優れているといった見方ができる1つの指標のことをいいます。
本記事では、日本国内で生命保険を販売しているすべての保険会社における2016年の四半期におけるディスクロージャー誌と2015年度のソルベンシー・マージン比率を表にまとめて紹介していきたいと思います。なお、四半期ごとに変化する数値であるため、あくまでも参考程度にお役立てください。

1.ソルベンシー・マージン比率とは

ソルベンシーマージン比率とは何か?簡単に説明します。


ソルベンシー・マージン比率とは、冒頭でも軽く触れましたように保険会社が持っている保険金の支払余力を示す数値のことをいい、この数値が高ければ高い程、保険会社の健全性が優れているといった見方ができる1つの指標のことをいいます。
一般にソルベンシー・マージン比率は、「200%未満」になると金融庁より早期に是正する対応策が求められることになりますが、現状ではソルベンシー・マージン比率が200%以上であったとしても、実態的に問題があると判断された場合には同様の是正対応策が命じられることになっています。
また、次項で紹介するソルベンシー・マージン比率の各社一覧表を見ていただくとわかりますが、200%を下回っている保険会社が1社もないことがわかります。これはいうまでもなく当然の結果でありまして、私たち保険契約者の立場からしてもソルベンシー・マージン比率が200%を下回っているような保険会社の保険に加入したいなんて誰も思わないことでしょう。

ソルベンシー・マージン比率 金融庁からの早期是正措置
0%未満 期限付きで業務の全部または
一部の停止命令
0%以上~100%未満 業務改善命令
100%以上~200%未満 改善計画の提出および実行命令
200%以上 なし(健全な会社)

2.ソルベンシー・マージン比率 比較一覧表

ソルベンシー・マージン比率 比較一覧表
以下、日本国内で生命保険を販売している保険会社が公開している決算・四半期情報を基に平成28年11月現在におけるソルベンシー・マージン比率の比較一覧表を作成してみました。

各社数値化して比較をしています。契約してる保険会社のスペックは??


保険会社名 平成28年
第1四半期
平成27年度
決算
アクサ 850.3% 761.2%
アクサダイレクト 2685.8% 3025.4%
朝日 691.5% 666.7%
アフラック 866.2% 848.2%
アリアンツ 3241.5% 5115.6%
AIG富士 898.8% 1009.2%
SBI 1331.0% 1299.3%
エヌエヌ 948.6% 919.9%
オリックス 1958.7% 1975.1%
カーディフ 632.9% 653.4%
かんぽ 1536.8% 1568.1%
クレディ・アグリコル 3642.6% 3325.0%
ジブラルタ 938.7% 890.0%
住友 842.4% 835.4%
ソニー 2831.3% 2722.8%
ソニーライフ・エイゴン 812.8% 1111.7%
損保ジャパン日本興亜
ひまわり
1797.9% 1771.4%
第一 906.0% 900.8%
第一フロンティア 508.6% 522.9%
大同 1412.0% 1341.9%
太陽 951.4% 890.6%
チューリッヒ・ライフ 1423.6% 1596.9%
T&Dフィナンシャル 1472.7% 1260.7%
東京海上日動あんしん 3732.1% 3378.1%
日本 936.3% 903.7%
ネオファースト 9580.6% 9969.6%
富国 1284.1% 1321.8%
フコクしんらい 706.6% 677.0%
プルデンシャル 849.1% 810.5%
PGF
(プルデンシャル ジブラルタ
ファイナンシャル)
831.4% 784.1%
マスミューチュアル 787.8% 734.9%
マニュライフ 991.4% 960.9%
三井 879.8% 854.8%
三井住友海上あいおい 1631.9% 1598.4%
三井住友海上プライマリー 898.8% 985.5%
みどり 7634.8% 7805.6%
明治安田 891.1% 938.5%
メットライフ 952.5% 870.0%
メディケア 5169.9% 3863.6%
ライフネット 2778.7% 2805.5%
楽天 1632.8% 1523.5%

五十音順 参考 一般社団法人生命保険協会 決算・四半期情報

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で商品券が貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


保険販売の会社の人はこんな比較は教えてくれませんね


読者の皆さまが加入している生命保険会社、これから加入しようと検討している生命保険会社のソルベンシー・マージン比率は健全な値でしたでしょうか。
上記表を比較してみてもおわかりのように、最低ラインである200%を下回っている保険会社は1社もない特徴があるほか、保険会社によってソルベンシー・マージン比率が良くなった会社、悪くなった会社がそれぞれ存在していることもわかります。そして、この理由は上記の数値から把握することはできず、何か他の原因があることを意味しております。
したがいまして、仮にソルベンシー・マージン比率が高いからといった理由で良い生命保険会社という結論には至らないことになるわけです。また、この解説の内容が後押しをするような出来事があるのですが、日本では戦後8社の生命保険会社が経営破綻しており、破綻したすべての生命保険会社のソルベンシー・マージン比率は200%を超えていたという事実が実はあるのです。
このようなことから、ソルベンシー・マージン比率が高いからといってその保険会社が経営破綻しないとは言い切ることができないことになるわけです。

3.ソルベンシー・マージン比率は、あてにならない数値なのか?

では、ソルベンシーマージン比率をどう見るべきか??


ソルベンシー・マージン比率が高くても保険会社が経営破綻しないとは言い切れないということは、そもそもソルベンシー・マージン比率は、あてにならない数値なのかといった疑問が生じると思います。
この答えは「NO」でソルベンシー・マージン比率は、保険会社の健全性を判断する上で大切な指標であることは、間違いありません。
ただし、今回ご紹介しました「ソルベンシー・マージン比率の比較一覧表」のように、その一部分だけ見て判断することが大きな間違いなのです。

本記事で紹介したソルベンシー・マージン比率の比較一覧表の内容は、平成28年度の第1四半期と平成27年度のデータであり、大切なのは、平成28年度の第2四半期と第1四半期を比較するといったように、都度、ソルベンシー・マージン比率がどのように推移しているのか確認し健全性を確認することだと考えます。

4.まとめ

本記事では、ソルベンシー・マージン比率についての幅広い解説のほか、一般社団法人生命保険協会の「決算・四半期情報」を基に各生命保険会社のソルベンシー・マージン比率を表にまとめて紹介させていただきました。
これは相談者様(お客様)の皆さまへアドバイスする立場としての主観なのですが、相談者様(お客様)のことを最優先に考えた保険設計をするわけでありますから、優先順位として最も高いところにくるものは、相談者様(お客様)が求めている「ご希望」です。
そして、ご希望にはそれぞれ個人差があるものの「保障」や「支払保険料」などさまざまであり、そのご希望の通りに保険設計を行っていった時に本記事のソルベンシー・マージン比率に問題がないかどうかを念のため確認しておく程度の数値であるような気が致します。

同じ専門家の先生方からすれば「それは違う」といったご意見も当然にあると思いますが、すべての人に合致した考え方は基本的にないことを踏まえますと、ソルベンシー・マージン比率について考えることも大切ではあるものの、自分がご希望されている生命保険をしっかりと保険担当者並びに専門家FPへ伝えることが大切なのではないでしょうか。

 

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

166915
142805

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント ... 90,106 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相談するのも一つの手段です... 71,895 views
  • 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説! 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説!
    低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方  ... 37,633 views
  • 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気? 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
    貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽ... 33,044 views
  • 生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議 生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議
    生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議 生命保険に入っ... 8,783 views
  • 生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ 生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ
    生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ 生命保... 8,568 views
  • 収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説 収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説
    収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説 生命保険を準備... 5,859 views
  • 喫煙者と非喫煙者、生命保険料の違いは? 喫煙者と非喫煙者、生命保険料の違いは?
    喫煙者と非喫煙者、保険料はどれくらい変わる? 保険を考える上で... 5,647 views
  • 保険契約の告知義務違反に時効は無い?2年はウソ? 保険契約の告知義務違反に時効は無い?2年はウソ?
    告知義務違反に時効は無い?2年はウソ? 生命保険の契約前にほとんどの場... 5,236 views
  • アフラック解約の際の解約返戻金や入金までの期間をFPが解説! アフラック解約の際の解約返戻金や入金までの期間をFPが解説!
    アフラック解約の際の解約返戻金や入金までの期間をFPが解説! 保険を選... 4,821 views
  • 拠出型企業年金保険とは?年末調整や確定申告の手続きもFPが解説! 拠出型企業年金保険とは?年末調整や確定申告の手続きもFPが解説!
    拠出型企業年金保険とは?年末調整や確定申告の手続きもFPが解説! 皆さ... 4,052 views
  • 保険金詐欺とはどういう行為?どういう罪が待っている? 保険金詐欺とはどういう行為?どういう罪が待っている?
    保険金詐欺とはどういう行為?どういう罪が待っている? 火曜日夜に放送されるサス... 3,530 views
  • 日本生命解約時の返戻金やタイミング、ペナルティをFPが解説! 日本生命解約時の返戻金やタイミング、ペナルティをFPが解説!
    日本生命解約時の返戻金やタイミング、ペナルティをFPが解説! 日本生命... 3,463 views
  • 保険はクーリングオフできる?その条件と手続きについて 保険はクーリングオフできる?その条件と手続きについて
    保険はクーリングオフできる?その条件と手続きについて 保険でクーリン... 3,386 views
  • 第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介
    第一生命は解約時にしつこい?タイミングや相談窓口など紹介 1902年に... 3,012 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • 60歳からの仕事、男性と女性で職種が違う?FPが提案する老後リスクヘッジとは?
    60歳からの仕事、男性と女性で職種が違う?FPが提案する老後リスクヘッジとは?6 2017/4/25
  • 保険募集人資格とは?保険加入の時に知っておきたい知識をFPが解説
    保険募集人資格とは?保険加入の時に知っておきたい知識をFPが解説保険募集人資格と 2017/4/22
  • 金融商品販売法とは?保険加入の際にも関係ある?FPが解説!
    金融商品販売法とは?保険加入の際にも関係ある?FPが解説!金融商品販売法とは?保 2017/4/20
  • 保険の無料相談で商品券キャッシュバックが禁止に?終了理由と金融庁の見解とは?
    保険の無料相談で商品券キャッシュバックが禁止に?理由と金融庁の見解とは?保険の無 2017/4/15
  • 倒産防止共済とは?解約時の解約手当金や前納方法などをFPが解説!
    倒産防止共済とは?解約時の解約手当金や前納方法などをFPが解説!倒産防止共済とは 2017/4/2

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。