166970
142846
PR

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近です。)

お住まい   相談したい保険の種類 

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

終身医療保険を比較。メリット、デメリット。将来のインフレリスクなど


数多くの終身医療保険がありますが、今回はおすすめの終身医療保険を比較を交えながら紹介させていただきます。また終身医療保険については将来のインフレについて心配される方もいますが、メリット、デメリットと併せてお話しさせていただきましょう。

医療終身保険の特約と重視すべきポイント。比較する視点が重要


一生涯の終身医療保険を準備するとなると、保障内容がしっかりしていないと不安ですよね。ところが最近の終身医療保険は似たような内容のものばかり。細かくみていくと、「ある」「ない」というのは確かにあり、そして保険料との兼ね合いで考えると「うーん」となってしまう人も多いことでしょう。そこで、どんな特約があるのか、そして重視すべきポイントは何か、についてまずはお伝えさせていただきます。

終身医療保険の特約について。比較する上で重要なポイント

まずは終身医療保険を見ていく上で、大切なポイントについて最初にふれておきます。終身医療保険に加入する、となったとき、重視するものは何ですか?入院日額でしょうか。入院保障日数でしょうか。手術は保障されるかどうか、も大切ですよね。先進医療についての保障、なんていうのも必要ではないですか?

基本的に入院日額「1日5000円」「1日10000円」という保障については各社共通していると言えます。ではどんな違いに着目すべきか?それは「特約」です。ご自身が重視するものと「特約」とを見比べていくことがとても大切です。もちろん「特約」があるだけ保険料が高くなっていくという点についても念頭に置いておいてください。

特約にはどんなものがあるのでしょうか。紹介します。

①通院特約・・・「通院については保障されない」ことが実はほとんどです。入院より通院の方が長期にわたることが多い昨今。「通院特約」が必要かどうか検討する価値は十分にありますね。

②退院特約・・・「退院給付金」が支払われる特約です。一定期間入院しないと給付されない場合が多いので注意が必要です。この特約については必要でしょうか?各々考えてみてくださいね。

③三大疾病・七大疾病特約・・・「三大疾病」というのは「ガン、心筋梗塞、脳卒中」のことを指します。「七大疾病」は「高血圧性疾患、糖尿病、肝硬変、慢性腎不全」を三大疾病に加えた病気のことです。
「三大疾病になったら一時金」が受け取れるなどの保障内容となっています。もちろんどのような条件で支払が発生するか確認しておきましょう。

④がん入院特約・・・ガンで入院したときに給付金を受け取れる特約です。ガンに関しては様々なオプションがあります。それだけ日本人はガンの罹患率が高いということなのですが。万一ガンになったときの備えは十分ですか?そういった確認も含めて検討していただきたい特約です。

⑤女性疾病入院特約・・・子宮筋腫など女性特有の病気で入院・手術したときに給付金が受け取れる特約です。女性ならばかかりやすい病気が網羅されているので、女性の方にはこの特約をつけることをおすすめします。

⑥先進医療特約・・・「先進医療」とは保険適用外の最先端の医療のことです。保険適用外&最先端ということでもちろん法外な治療費となります。しかしこの先進医療を受けることで治療できる病気も数多く、可能であれば先進医療を受けれるようにしておきたいところです。保険でその備えをすることができます。とても重要な特約といえるでしょう。

⑦保険料払込免除特約・・・「万一ガンになったら保険料の払込はそれ以降不要」というような内容の特約です。「三大疾病になったら保険料払込免除」というところが多いかと思われます。重大疾患になりますと、普通に働けなくなる可能性もあります。万一のときは保険料の支払いをせずとも、保障が受けられるようにしておくのがベストでしょう。

⑧その他オプション・・・その他にも色々特約はあるかと思われますが、代表的な特約については紹介させていただきました。それ以外に注目すべき点は、特約以外のオプション(サービス)です。例えば、「TPEC」。これは「ドクター・ダイヤル」というセカンドオピニオンサービスです。もし治療方針を変えた方がいいとなった場合、優秀な医師を紹介してくれるサービスもあります。個人で加入するとかなり高いサービスとなりますが、加入する保険会社によっては無料でこのサービスを利用することができるのです。というように、かなり優良なサービスをおこなっている保険会社もあります。よく調べて加入を検討されることをおすすめします。

終身医療保険で重視すべきポイントは主に3つ!覚えておきましょう。


自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で商品券が貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


PR

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で商品券が貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


終身医療保険で重視すべき内容。メリットデメリットに注視

おすすめの終身医療保険を紹介するにあたり、重視する内容についてお伝えします。
①大きな一時金を準備できるかどうか。
②重大疾患のときの入院保障日数はどうか。
③保険料払込免除特約はつけられるかどうか。

なぜ多くの特約がある中で、上記3つを重視するのかといいますと、考えていただきたいのは「何故保険を準備するのか?」ということなんです。もし万一のことがあって、大きなお金が必要となったときに困るからですよね。貯金を切り崩すことにもなりますし、貯金がなかったらそもそも治療も受けられない、ということになってしまいます。そんなときの「保険」なわけです。

特約の中には、既述したように「先進医療特約」ですとか「三大疾病特約」等、大きな一時金が支払われるものがあります。「重粒子線治療」や「陽子線治療」をご存知でしょうか。一回当たり300万近くの治療費がかかりますが、健康な細胞を傷つけることなく、がんをピンポイントで除去することができる治療法です。お金があれば、確実に治せる病気が増えているのです。

また最近では短期入院が増えているといいますが、七大疾病のように、長期入院になったり、退院してもまた入院を繰り返す、というケースも多々あります。入院がいつまで続くのかそういった不安に対応できる保険が今は存在しています。疾患によって入院保障日数が無制限になるなど、そういった特約にも注目してください。

そして3つめの保険料払込免除特約ですが、先ほどもお伝えしたように、例えばガンで治療に専念しなければならないような状態のときに保険料を払っていくのは大変ではないでしょうか。万一のときに備え、保険料払込が免除される特約は必須と考えます。
以上を踏まえ、おすすめの終身医療保険を紹介させていただきます。

色々な保険商品があってどれを選んだら良いかわからない。そんな時に参考にして下さい。


おすすめの終身医療保険~オリックス、メットライフ、AIG富士

数多くの終身医療保険がありますが、3つにおすすめを絞らせていただきました。

①オリックス生命「新CURE」
②メットライフ生命「フレキシィ」
③AIG富士生命「さいふにやさしい医療保険」

(例)30歳男性 入院日額10000円、終身払の場合

  新CURE フレキシィ さいふにやさしい医療保険
保険料 月4142円 月5817円 月3092円
先進医療特約 通算2000万まで 通算2000万まで 通算2000万まで
重大疾患の
入院保障
三大疾病時
入院日数無制限
七大疾病の入院日数無制限 七大疾病時、入院180日まで保障(主契約とあわせて)
七大疾病時
入院日数2倍
重大疾患による一時金保障等 がん診断治療給付金特約により1回100万円給付
(2年に1回、回数無制限)
三大疾病一時金100万円(通算5回)
保険料払込免除特約
その他   ※TPEC ※TPEC等
健康サポート充実
※放射線治療特約は別
(月150円)

保険料については、それぞれ差があるため条件をそろえられませんでした。あくまで参考程度にしてください。

人気ランキングで何度も1位を獲得していますが、オリックス生命の「新CURE」に関しては保障内容も厚く、安心できる終身医療保険と言っていいでしょう。先進医療などの大きな一時金保障もありますし、重大疾患時の入院不安等にも充分対応している保険です。ガンの診断一時金も無制限とガンの保障も手厚いのが特徴です。

またメットライフ生命の「フレキシィ」もとても人気がありますね。七大疾病時に入院日数が無制限になる、というのは一生涯保障の終身医療保険ですからとても安心できる内容ですね。TPECもあって万一のときの不安をさらに解消してくれるサービスが整っています。
またAIG富士生命を紹介した理由ですが、確かに一時金保障としては先進医療でない場合、不安になられるかもしれません。しかし手術給付金もしっかりフォローされ必要十分の保障が整っているとも言えます。必要十分の保障でリーズナブル。続けやすい保険と言えるでしょう。AIG富士生命の強みは、加入後のサポートです。TPECというセカンドオピニオンサービスを始め、ガンなどのサポートも行っています。AIG富士生命ならではのサービスなのでおすすめです。

インフレになったら積み立てたお金の価値も無くなってしまう?!


終身医療保険のインフレリスクとは?メリット、デメリット

終身医療保険は一生涯の保険です。そこで将来のインフレ時を心配される方もいらっしゃるようです。そこで終身医療保険のメリットを確認した上でインフレリスクについて検討してみましょう。

〇終身医療保険のメリット・デメリット
まずはメリットです。
①保障が一生涯続く
②保険料が上がらない

次にデメリット。
①定期型に比べて保険料が高い
②医療制度の変化に対応できない

終身医療保険におけるインフレリスクとは

インフレとはすなわち、物価が上昇することによって金銭の価値が下がることです。もしインフレが起きたら、終身医療保険はどうなってしまうのでしょうか?
分かりやすく例えを出すならば、今5000円の入院保障を備えていたとしても、将来的には3000円分位の価値にしかならなくなる可能性がある、ということです
あくまで極端な例ですが。

将来的にインフレになる確率はもちろん断言できません。政府はインフレにもっていこうとしていますが、これまでの約20年間はずっとデフレ。高度経済成長期のように日本が爆発的に経済成長しない限り、劇的なインフレは起こらないのではないでしょうか。あくまで個人的な意見ですので、参考程度におさえていただたいのですが、インフレになっても本当に少し、という感じになるのでは、と思っています。

〇インフレリスクやデメリットを踏まえて終身医療保険をすすめる理由
最後に終身医療保険をおすすめする理由を述べて終わりたいと思います。
確かに、インフレリスクや先ほど挙げたようなデメリットが存在します。しかし万一病気になったら、保険に改めて入れなくなる可能性があることをお伝えしたいのです。病気によっては加入できる保険も増えていますが、それでも条件があったりと依然、厳しいものです。老後こそ、より保険を準備しておきたいのに準備できなくなってしまった!なんてことになったら不安ではないでしょうか。
もちろん、インフレリスクや医療技術の革新により保障内容が古びる可能性もあることでしょう。ですからおすすめは「終身払い」そして先ほどおすすめした保障内容を網羅しつつ、できる限り安い保険料の保険を選ぶことです。病気をしなければ、見直しをかけることも可能です。「終身」という言葉に縛られずに、検討してみてください。

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR

166970
142846

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説! 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説!
    個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気? 老後資金の準備として... 181,220 views
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント ... 93,524 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相... 78,129 views
  • 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について
    第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について... 72,605 views
  • 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説
    養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 ... 68,499 views
  • 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判をFPが解説! 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判をFPが解説!
    住友生命の商品に精通したFPに他社と比較してもらうなら保... 53,769 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の変額保険に入っている人は意... 51,885 views
  • 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気? 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?
    第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密... 41,799 views
  • 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説! 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説!
    低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方  ... 39,978 views
  • 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析! 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析!
    10年確定年金とは?わかりやすく解説します。 個人年金保険... 38,424 views
  • 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気? 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
    貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽ... 35,088 views
  • 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある?
    新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? ... 29,210 views
  • アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気? アフラック学資保険をFPがシミュレーション!兄弟割引も人気?
    アフラック学資保険のシミュレーション例。兄弟割引が人気? ... 24,461 views
  • 標準報酬月額とは?わかりやすく解説します! 標準報酬月額とは?わかりやすく解説します!
    標準報酬月額とは?わかりやすく解説します! 毎月の給料から天引... 24,201 views
  • フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説します。 フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説します。
    フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説しま... 19,351 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • 何も知らない人向け!医療保険の選び方をFPが教えます
    何も知らない人向け!医療保険の選び方をFPが教えます 大学を卒業して社会に出て、 2017/4/28
  • ぜんち共済とは?知的障がいの方や発達障がいの方が対象、内容をFPが分析!
    ぜんち共済とは?知的障がいの方や発達障がいの方が対象、内容をFPが分析! ぜんち 2017/4/21
  • CHUBB損害保険とは?どういった商品が人気?評判をFPが探る!
    CHUBB損害保険とは?どういった商品が人気?評判をFPが探る! CHUBB損害 2017/4/21
  • 最新の日本人平均寿命と、そこからわかる個人の老後、年金の未来をFPが考える
    最新の日本人平均寿命と、そこからわかる個人の老後、年金の未来をFPが考える 20 2017/4/21
  • エイワン少額短期保険の評判とは?医療保険や妊婦保険が人気?FPが分析!
    エイワン少額短期保険の評判とは?医療保険や妊婦保険が人気?FPが分析! 少額短期 2017/4/17

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。