167110
142903

HOME » 一番かんたん!マンガでわかる保険のこと » 保険用語and知識 » 医療保険 » 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説!
※この記事は約5分で読めます。

低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方
低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方

低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方 

貯金型の保険として最近「低解約返戻金型終身保険」という保険が注目されているのをご存知でしょうか。各社、低解約返戻金型終身保険をとりそろえておりますが、どれも似ているようにみえ、どの商品がいいのか悩まれる方も多い方でしょう。

低解約返戻金型終身保険、名前を聞くと難しそう。選び方のポイントは?


ランキングや口コミを参考に選ぶ方もいるのではないでしょうか。大切なのは商品の特長をよく知ることです。知っていることで、多くの情報に惑わされず、選ぶことできます。そこで、今回はその「低解約返戻金型終身保険」についてメリット・デメリット等まじえて特長を解説していきます。

低解約返戻金型終身保険と従来の終身保険との違い

まずは「低解約返戻金型終身保険」が従来の「終身保険」とどう違うのか、ご存知ない方のために、その相違点について説明していきましょう。
従来の終身保険というのは完全に掛け捨てにならない分、保険料も高いのが特徴でした。「掛け捨てではないから」と思って頑張って払っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

終身保険との違いは保険料を安く抑えれる点にあります。


一方、「低解約返戻金型終身保険」は保険料払込期間中の解約返戻金を抑えることで、保険料を安く抑えられる設計となっています。そのため保険料の支払いが終わらないうちに解約をすると、支払った総額よりも少なくなり損をしてしまいますが、保険料の支払いが全て終わってから解約をした場合は、支払った金額よりも多く受け取ることができます。イメージとしては下記をご覧ください。

(低解約返戻金型終身保険のイメージ図)
ちなみに普通の終身保険は契約から約4年ほどすると、途中で解約しても損をしないように設計されています。
次に終身保険と低解約返戻金型終身保険の比較表を次の商品を例にとって見ていきましょう。

(例)

・東京海上日動あんしん生命 
・無配当終身保険 と 「長割り終身」(低解約返戻金型終身保険)を比較
・契約者35歳男性/保険金額1000万円/払込期間60歳
 

保険種類 無配当終身 低解約返戻金型終身保険
月払保険料 27,770円 24160円
保険料払込総額 8,331,000円 7,248,000円
61歳時の解約金
(返戻率)
7,983,000円(96.0%) 7,983,000円(110.0%)
70歳時の解約金
(返戻率)
8,588,000円(103.0%) 8,588,000円(118.4%)

低解約返戻金型終身保険は普通の終身保険にくらべ、保険料が安いため、返戻率が高いことが分かりますね。途中で解約をする、ということがない限りは低解約返戻金型終身保険の方がお得なのがお分かりいただけるかと思います。

次に低解約返戻金型終身保険をどのような目的で活用できるかについて解説していきます。

PR

自分で保険選びをしてみると知らない事だらけ?
保険アンケート回答と無料相談で高級ギフトが貰えます★


無料保険相談サービス最大手、保険のビュッフェのアンケートキャンペーンの案内ページはこちら

知ってるようで知らない保険の事、アンケートに回答すると見えてくるかも?

低解約返戻金型終身保険の利用方法、目的

低解約返戻金型終身保険の有効な使い方を大きく4つに分けて解説します


低解約返戻金型終身保険はどのような目的で加入する保険なのでしょうか。いくつか例をあげましょう。

①死亡保障を兼ねた老後のための貯金
・・・子供が独立するまで保障が必要、しかし完全に掛け捨ては抵抗がある、という人が多く低解約返戻金型終身保険を契約されています。確
かに従来の終身保険に比べて、低解約返戻金型終身保険は保険料が安価ではありますが、保険料払込期間満了までに解約すると支払った金額を下回ってしまうので注意が必要です。無理のない金額で加入するようにしましょう。

②葬儀関連費用等
・・・従来の終身保険加入の目的には葬儀費用等の準備があります。一般的に葬儀費用として200万円以上を準備しておくものですが、それを終身保険に加入することで準備します。低解約返戻金型終身保険は従来の終身保険より保険料が割安のため、保険料支払い総額よりも死亡保険金受取額が大きくなりますのでお得ですね。

③子供の教育資金
・・・子供が生まれると学資保険に加入する人も多いですが、最近では低解約返戻金型終身保険に加入して教育資金にあてる人もいます。学資保険との違いは、契約者である親の死亡保障にもなるということでしょう。万一のときは、その死亡保険を教育資金にあてることもできます。また教育費として使わず、子供の結婚資金や老後の資金等にあてることもできます。解約せずに置いておけば、増えていきます。教育資金を目的に加入したとしても、使い方は自由ということです。

④相続対策
・・・相続税対策のために生命保険を活用するのも有効だとされています。死亡保険金には相続税の非課税枠がもうけられているからです。そのため終身保険に加入して相続税対策をする人は多いのです。

主に考えられる低解約返戻金型終身保険の活用方法についてお伝えしました。次に低解約返戻金型終身保険の特長をメリット・デメリットからみていきましょう。

低解約返戻金型終身保険のメリット・デメリット

低解約返戻金型終身保険でのメリット、デメリット、わかりやすく解説


低解約返戻金型終身保険について説明してきましたが、ここでメリット・デメリットという観点から特長をまとめてみましょう。

〇メリット
①従来の終身保険より保険料が安い点。
・・・比較表を例にとると、35歳男性で1000万円の保険に入った場合、低解約返戻金型終身保険の方が月々3610円安くなっています。かなり安くなっていることが分かります。

②従来の終身保険より返戻率が高くなる点。
・・・低解約返戻金型終身保険の方が保険料が安く、しかし保険料払込完了以降の解約金額は終身保険と変わらないので返戻率がかなり高くなります。やはり比較表を見ていただくと分かるように、低解約返戻金型終身保険の方が61歳時点での返戻率が14%、70歳時点での返戻率が15.4%高くなっています。

③低金利の時代なのに銀行より高い金利?保険料の払込を完了させられれば、着実に資金を増やせる点。
・・・イメージ図で見ていただけるとわかるように、保険料の支払い完了以降、解約返戻金がどんどん増えていきます。保険料が割安のため、終身保険よりも返戻率が高い上、返戻率の「伸び」が良いです。実際の返戻率の伸びについては下の表をご覧ください。条件は上の比較図と同様です。

年齢 保険金額 保険料払込総額 解約金 返戻率
61歳 1000万円 7,248,000円 7,983,000円 110.1%
62歳 8,052,000円 111.0%
63歳 8,121,000円 112.0%
64歳 8,189,000円 112.9%
65歳 8,258,000円 113.9%

65歳(契約より30年経過時点)までを表にのせましたが、返戻率を見ていただくと分かるように、1年ごとに返戻率が約1%ずつ伸びているのが分かりますよね。金融商品全体を見ても、ノーリスクで年間1%増やせる商品はありません。もちろん、保険料払込終了までに解約してしまうと損をしてしまうので、全くのノーリスクではありませんが、それでもリスクは低い商品の一つです。安心確実でお金を増やせる商品を探している方にはもってこいの商品と言えるでしょう。長期で預けることができるならば銀行預金よりもおすすめです。

④一生涯の死亡保障と貯蓄とを両方備えられる点。
・・・貯蓄性についての説明をずっとしていますが、この商品は一生涯の死亡保障を準備する保険です。しかし解約しても(保険料払込完了以降にはなりますが)大丈夫なので、万一の資金源にもなります。「保障も準備したいけれど、貯蓄もしたい」というニーズにられる商品になっています。

〇デメリット
①保険料払込完了前に解約をすると目減りしてしまう点。
・・・「もう耳にたこが!」と思われるかもしれませんが、低解約返戻金型終身保険の最大のデメリットは、保険料払込完了前の解約による目減りです。保険料が安い理由はそこにあると思ってください。解約しなくてもいい金額で契約するようにしましょう。もしくは、10年の払込完了が可能な商品もありますので、短期で支払い完了させてしまう、というのもこのデメリットから早く逃れる方法と言えるでしょう。

②一定期間、一定額の支出を固定されてしまう点。
・・・上記と重複しますが、保険料の支払いが完了する前に解約してしまうと損をしてしまうため、保険料払込が完了するまでは常に支払いが生じるということになります。無理のない金額、そして期間を設定するようにしましょう。
以上、低解約返戻金型終身保険の特徴をまとめてみました。何に着目して、何に注意すべきかもうお分かりですね?ランキングなどに惑わされず、返戻率、支払期間等をよく比較し検討するようにしてください。

最後に、「相続対策」で少し触れましたが、低解約返戻金型終身保険に加入することによって得られる税金上のメリットというものがありますので、そのことについて触れて終えたいと思います。興味のある方は、ぜひご覧ください。

低解約返戻金型終身保険の税金上のメリット

低解約返戻金型終身保険は税金の上でも大きなメリットがあります。


③生命保険料控除により所得税、住民税の軽減
・・・さきほど「低解約返戻金型終身保険加入による・・・」と書きましたが、「低解約返戻金型終身保険」に限らない生命保険全体の情報になるということをまずは断っておきますね。
「生命保険料控除」とは支払った生命保険料の金額に応じ、ある決められた一定の金額がその年の所得から差し引かれ、所得税や住民税が軽減される制度のことを言います。既に生命保険に加入されている方はご存知かと思いますが、例えば会社員でしたら年末調整の書類を会社に提出すると、12月頃に還付金を受けていらっしゃることでしょう。

「生命保険料控除」という制度は、入っている生命保険の金額全てが控除の対象とはなりません。一定の上限があるため、もし既に生命保険に加入していらっしゃる方だと、上限まで枠を使われている可能性がありますので確認してください。もし枠がまだあるようでしたらせっかくの税金軽減のチャンスですので、ぜひ利用していただくことをおすすめします。

④受取時の税金が安い?
・・・銀行の預貯金や投資信託など、源泉分離課税で20%の税金がかかります。それでは低解約返戻金型終身保険の場合はどうなるのでしょうか。
これは解約して解約返戻金という形でお金を受け取ることのできる商品ですね。その場合、「一時所得」という所得税がかかります。

一時所得の計算方法は「総収入-その収入を得るために支出した額-特別控除額(最大50万円)」ですので保険の場合、

(満期保険金+配当金-払込保険料総額-特別控除50万円) × 1/2

となります。つまり増額分が50万円までなら所得税がかからない、ということです。全部解約はもちろんですが、この商品は一部解約もできますので、上手に税金上のメリットを活かしていきましょう。

いかがでしたでしょうか?貯蓄商品としても利用できる低解約返戻金型終身保険、上手に利用してください。

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR

167110
142903


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説! 個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気?FPが解説!
    個人年金型保険ランキング、ゆうちょや日本生命が人気? 老後資金の準備として... 195,313 views
  • 日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果をFPが評価! 日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果をFPが評価!
    日本生命の個人年金保険の利率は高い?シミュレーション結果の評... 121,932 views
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント ... 99,182 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相... 85,033 views
  • 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について 第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について
    第一生命の個人年金保険の内容と他社との貯蓄率比較について... 76,062 views
  • 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説 養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較ポイントをFPが解説
    養老保険おすすめランキング、一時払や郵便局、比較するポイントを解説 ... 74,699 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の... 58,899 views
  • 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判をFPが解説! 住友生命の個人年金保険「たのしみワンダフル」の貯蓄率、評判をFPが解説!
    住友生命の商品に精通したFPに他社と比較してもらうなら保... 55,709 views
  • 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気? 第一生命保険の評判をFPが分析!ブライトWay、メディカルエール、しあわせ物語、どれが人気?
    第一生命の保険商品に詳しく、第一生命と他者を緻密... 45,241 views
  • 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析! 10年確定年金とは?メリットデメリット。ニッセイが人気?FPが分析!
    10年確定年金とは?わかりやすく解説します。 個人年金保険... 40,986 views
  • 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気? 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
    貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽ... 38,100 views
  • 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある?
    新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? ... 36,552 views
  • 標準報酬月額とは?わかりやすく解説します! 標準報酬月額とは?わかりやすく解説します!
    標準報酬月額とは?わかりやすく解説します! 毎月の給料から天引... 32,555 views
  • 保険見直し無料相談でプロの保険選びができるFPサービス、一番人気はココだ! 保険見直し無料相談でプロの保険選びができるFPサービス、一番人気はココだ!
    保険見直し無料相談でプロの保険選びができるFPサービ... 27,351 views
  • フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説します。 フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説します。
    フェミニーヌの保険料と掛け金、デメリットや口コミについて解説しま... 25,393 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • 企業年金連合会とは厚生年金基金や年金周りの最新事情をFPが解説
    企業年金連合会とは厚生年金基金や年金周りの最新事情をFPが解説 公的年金において 2017/7/15
  • 【初心者向】学資保険とは?子供にかかるお金や満期返戻率などFPが徹底解説!
    【初心者向】学資保険とは?子供にかかるお金や満期返戻率などFPが徹底解説! 数百 2017/7/6
  • 痴漢冤罪保険への加入が急増、実際に保険を使う際にはどんな流れになる?FPが解説
    痴漢冤罪保険への加入が急増、実際に保険を使う際にはどんな流れになる?FPが解説  2017/6/28
  • 大阪府民共済の保障内容、評判をFPが分析!保険としてコスパ最強?
    大阪府民共済の保障内容、評判をFPが分析!保険としてコスパ最強? 自宅のポストに 2017/6/27
  • 損害保険料率算出機構とは?事故状況等の回答書はどう対応する?FPが解説!
    損害保険料率算出機構とは?事故状況等の回答書はどう対応する?FPが解説! 損害保 2017/5/6

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。