166970
142846
PR

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近です。)

お住まい   相談したい保険の種類 

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

逓増定期保険とは?日本生命やアリコを例にFPが解説!

逓増定期保険とは?
生命保険には、終身保険や定期保険といった死亡や高度障害を起因として保険金が支払われるタイプのものが複数ありますが、さらに終身保険や定期保険は、その保障される特徴によって細かく分類されます。
本記事で紹介する「逓増定期保険(ていぞうていきほけん)」は、定期保険の種類の1つで、年数が経過していくのと共に受け取る保険金が大きくなっていくといった特徴があります(後程、詳しく解説します)。
本記事では、日本生命やメットライフ生命(以前のメットライフアリコは、2014年(平成26年)に現在のメットライフ生命にブランド名変更)の逓増定期保険を例にして、どのような場合に活用されるのか、はたして加入する必要はあるのかなど幅広く紹介していきます。

1.定期保険のおもな3つの種類

主な定期保険である3種類を紹介します


逓増定期保険の内容を幅広く紹介していく前に、定期保険のおもな3つの種類として「平準定期保険」「逓減定期保険」「逓増定期保険」の3つを簡単に紹介するところから始めていきます。

1-1.平準定期保険とは

出典 公益財団法人生命保険文化センター 定期保険より抜粋・引用

平準定期保険とは、「契約」から「満期」までの保険料払込期間における死亡保険金が「一定=平準」になっている定期保険のことをいいます。
私たちが一般にいう定期保険とは、この平準定期保険のことを指しており、満期で保険契約が無くなってしまう短所があるものの、少ない金額で大きな保障を得られる長所があります。

1-2.逓減定期保険とは

出典 公益財団法人生命保険文化センター 生命保険に関するQ&Aより抜粋・引用

逓減定期保険とは、契約から満了までの保険料払込期間が経過すればする程、その受け取ることができる保険金額が逓減(減少)していく定期保険のことをいいます。
逓減定期保険も、契約が満了になることで以後の保障が無くなってしまう特徴がありますが、おもにライフスタイルの変化によって使われる場合が多く、たとえば、新たに子どもが誕生し、一時的に大きな保障を確保しておきたいと考えている人に適している「収入保障保険」なども、この逓減定期保険と同じ性質の生命保険です。

1-3.逓増定期保険とは

出典 公益財団法人生命保険文化センター 生命保険に関するQ&Aより抜粋・引用

逓増定期保険とは、契約から満了までの保険料払込期間において、その保障金額が増加していく定期保険のことをいいます。逓増定期保険は、平準定期保険や逓減定期保険に比べて支払保険料が高額な特徴があり、おもに法人企業の役員退職金といった意味で活用されている場合が多く、私たち個人が加入する生命保険としては向きではないと思われます。
個人で加入する定期保険と致しましては、平準定期保険や逓減定期保険に加入したり、終身保険の特約として平準定期特約や逓減定期特約といったものを組み合わせて加入するパターンが多く見受けられます。

PR

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


2.保険会社による逓増定期保険の違いとは?

取り扱い各社によってどんな違いがあるの?


逓増定期保険は、おもに法人が活用する生命保険で個人が加入するのには適していない旨を前項で解説させていただきました。
これは、これから紹介する日本生命やメットライフ生命のホームページ上でも明らかで、逓増定期保険の活用が法人を対象としたものであり、法人が加入することでどのようなメリットがあるのかについて掲載されており、個人に対する効果は記載されておりません。
また、税法上の取り扱いも法人を対象としたものになっていることから、逓増定期保険は、個人ではなく法人を対象とした定期保険であることが伺えます。

2-1.日本生命の逓増定期保険の特徴

出典 日本生命ホームページ ニッセイ逓増定期保険より抜粋・引用

日本生命が取り扱っている逓増定期保険の特徴を上記図から見ていきますと、契約をした「50歳」から逓増率変更年度である第6保険年度(56歳)までは、死亡保険金が1億円(グレーの箇所)であることがわかります。
そして、第6保険年度(56歳)以降は、年間50%の複利で保険金が上昇していき、最終的に当初契約した死亡保険金の5倍である5億円(緑の箇所)まで上昇し頭打ち(一定)となる特徴があります。
保険金額が1億円や5億円といった金額をモデルケースとして公開しているほか、契約者や受取人が法人、被保険者が役員となっていることなどを踏まえますと、逓増定期保険は「法人企業を対象にしている生命保険」であることがわかります。

2-2.メットライフ生命(メットライフアリコ)の逓増定期保険の特徴
2-2.メットライフ生命(メットライフアリコ)の逓増定期保険の特徴
2-2.メットライフ生命(メットライフアリコ)の逓増定期保険の特徴
出典 メットライフ生命ホームページ 逓増定期保険(初期低解約返戻金型)より抜粋・引用

メットライフと日本生命に大きな差は見られませんでした


次にメットライフ生命の逓増定期保険についてその特徴を見ていきます。
上記図から40歳の時に保障金額1億円の逓増定期保険を契約し、48歳の8年間が前期期間といって、先程の日本生命における逓増率変更年度にあたります。保険会社で呼び名は違っていたとしても基本的な考え方は同じであることがわかります。
そして、48歳からは、逓増率50%で保障金額が上昇し続けていき、当初保障金額の5倍である5億円に達した後は頭打ち(一定)になっていることがわかります。
ここまで日本生命とメットライフ生命の両者の逓増定期保険を比べてみましたが、特別に大きな違いは見られないことがわかりました。
ただし、保険の契約内容には保険会社独自の契約パターンが存在していることから、やはり保険商品を比較検討したり、担当者や専門家であるFPへ相談して最適な逓増定期保険に加入することが大切です。

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


3.逓増定期保険は税金面でも特殊


出典 日本生命ホームページ ニッセイ逓増定期保険より抜粋・引用

逓増定期保険として支払った保険料は、一定の条件の下、税務上の取り扱いが異なる特徴があります。逓増定期保険は、法人役員の退職金などとして利用されることが一般的ですが、税務上の取り扱いが複雑であることから、保険会社の担当者や専門家であるFPと相談するだけで加入することは適切であるとはいえません。
その理由は、逓増定期保険を契約加入する法人の財政状態や経営成績といった決算書に記載されている内容をはじめ、就業規則や後継者の事業承継といったさまざまな重要な要素を考慮した上で検討することが重要であるためです。
このようなことから、法人企業の顧問税理士や顧問社会保険労務士などへどのような逓増定期保険が理想なのかを必ず確認し、できることならば専門家FPへ相談して万全の対策を期すことを強くおすすめ致します。巨額のお金が動くことになるため、多くの専門家の力を借りて契約するべき保険が逓増定期保険であると思います。

4.まとめ

本記事では、逓増定期保険について日本生命とメットライフ生命(メットライフアリコ)を例にして解説させていただきました。
逓増定期保険は、法人を対象とした生命保険であることから、個人の方には不向きな生命保険であるのと同時に法人契約する際には、税理士、社会保険労務士、専門家FPといった多くの専門家のそれぞれのアドバイスを下に契約加入することが望ましい旨も述べさせていただきました。

役員が変わったとしても永遠に存続しなければならないのが、法人企業でありますから、逓増定期保険の役割は極めて重要なものであることがわかります。

 

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR

166970
142846

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント ... 93,472 views
  • 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説! 個人型確定拠出年金ランキング。比較するポイントやおすすめをFPが解説!
    複雑な判断が必要になる確定拠出年金。一度、専門家に無料相... 78,056 views
  • 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説! 低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方をFPが解説!
    低解約返戻金型終身保険。ランキングに惑わされない選び方  ... 39,938 views
  • 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気? 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
    貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽ... 35,064 views
  • 生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議 生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議
    生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議 生命保険に入っ... 9,208 views
  • 生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ 生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ
    生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ 生命保... 9,166 views
  • 個人年金保険料控除の条件・年末調整時の計算方法とは? 個人年金保険料控除の条件・年末調整時の計算方法とは?
    個人年金保険料控除の条件・年末調整時の計算方法とは? 保険に加... 7,175 views
  • 個人年金保険の受取方法と税金、どんなポイントに着目すべき? 個人年金保険の受取方法と税金、どんなポイントに着目すべき?
    個人年金保険の受取方法と税金、どんなポイントに着目すべき? 徐... 7,024 views
  • アフラック解約の際の解約返戻金や入金までの期間をFPが解説! アフラック解約の際の解約返戻金や入金までの期間をFPが解説!
    アフラック解約の際の解約返戻金や入金までの期間をFPが解説! 保険を選... 6,467 views
  • 保険契約の告知義務違反に時効は無い?2年はウソ? 保険契約の告知義務違反に時効は無い?2年はウソ?
    告知義務違反に時効は無い?2年はウソ? 生命保険の契約前にほとんどの場... 6,248 views
  • 収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説 収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説
    収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説 ... 6,120 views
  • 喫煙者と非喫煙者、生命保険料の違いは? 喫煙者と非喫煙者、生命保険料の違いは?
    喫煙者と非喫煙者、保険料はどれくらい変わる? 保険を考える上で... 6,026 views
  • 日本生命解約時の返戻金やタイミング、ペナルティをFPが解説! 日本生命解約時の返戻金やタイミング、ペナルティをFPが解説!
    日本生命解約時の返戻金やタイミング、ペナルティをFPが解説! 日本生命... 5,268 views
  • 拠出型企業年金保険とは?年末調整や確定申告の手続きもFPが解説! 拠出型企業年金保険とは?年末調整や確定申告の手続きもFPが解説!
    拠出型企業年金保険とは?年末調整や確定申告の手続きもFPが解説! 皆さ... 4,670 views
  • 保険金詐欺とはどういう行為?どういう罪が待っている? 保険金詐欺とはどういう行為?どういう罪が待っている?
    保険金詐欺とはどういう行為?どういう罪が待っている? 火曜日夜に放送されるサス... 4,254 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • 損害保険料率算出機構とは?事故状況等の回答書はどう対応する?FPが解説!
    損害保険料率算出機構とは?事故状況等の回答書はどう対応する?FPが解説! 損害保 2017/5/6
  • 予定利率とは?生命保険を例にわかりやすくFPが解説!引き下げの原因とは?
    予定利率とは?生命保険を例にわかりやすくFPが解説!引き下げの原因とは? 保険会 2017/5/6
  • 外貨建て保険ランキング!メリットや税金についてFPが考えます!
    外貨建て保険ランキング!メリットや税金についてFPが考えます! 最近、日本の低金 2017/5/5
  • 60歳からの仕事、男性と女性で職種が違う?FPが提案する老後リスクヘッジとは?
    60歳からの仕事、男性と女性で職種が違う?FPが提案する老後リスクヘッジとは? 2017/4/25
  • 保険募集人資格とは?保険加入の時に知っておきたい知識をFPが解説
    保険募集人資格とは?保険加入の時に知っておきたい知識をFPが解説 「保険募集人」 2017/4/22

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。