166970
142846
PR

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット

相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近です。)

お住まい   相談したい保険の種類 

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

安い生命保険 比較すべきポイント

人生で二番目に大きな買い物
生命保険はよく、「人生で二番目に大きな買い物」と言われています。「毎月たった数千円なのに」と驚く方も多いのですが、生命保険に加入するのは数ヶ月や数年ではありません。人によって違いこそあれ、数十年というとても長いスパンで加入する方が一般的です。

生命保険って保険料が安いって理由で選んだらいけないの??


生命保険文化センター実施した「生命保険に関する全国実態調査(平成24年度)」によると、1世帯あたりの年間払込保険料(個人年金保険の保険料を含む)は平均41.6万円。30年掛け続けると1248万円もの金額です。

「人生で最も大きな買い物」というマイホーム購入ほどではないかもしれませんが、事前の情報を調べ、専門家に相談し、絞ったいくつかの選択肢から最終決定をするのは当たり前ですね。

ところが最近、「安い生命保険だから加入した」という声をよく聞きます。

「安いだけ」で入る生命保険は危険?

CMを見ていると、「とにかく安い」という医療保険が目立ちます。大きな買い物だけに、安い生命保険に入るのはとても素敵なことですが、金額だけで選んで良いものなのでしょうか。

たとえばマイホームを購入するとき、安いからと壁が異常に薄かったり、雨漏りを繰り返したりするようでは後悔してしまいますね。生命保険も一緒です。

では、安い生命保険はどのように比較すればいいのか。いくつかポイントを紹介します。

安い生命保険を比較するポイントを解説します。要点を抑えましょう。


①必要ある保障をカバーしているか…「主契約」と「特約」
生命保険には「必ず保障内容に入っている基本的な部分」である主契約と、「追加して申し込みをすることでカバーされる」保障内容である「特約」に大別されます。

具体的な例を見てみましょう。
現在「医療保険の一番人気」とも言え、保険料も最安値のオリックス生命「新キュア」という商品です。

主契約 疾病入院給付金 病気で入院したときの保障
主契約 手術給付金 所定の手術を受けたときの保障
主契約 災害入院給付金 不慮の事故で入院したときの保障
特約 先進医療給付金 先進医療を受けた時の保障
特約 がん通院給付金 がん罹患による通院を行ったときの保障

参考URL:http://www.orixlife.co.jp/pr/cr07001/?oKL=8003101&cid=listing

「新キュア」という商品を申し込んだのみでは、特約部分はついていません。この「特約部分」をつけることで、より魅力的な生命保険の商品になりますが、逆に「必要ない部分」を特約につけている方も見受けられます。

また、保険を販売している方によっては、特約もすべて付加して、「これでパッケージの保険」と言っている方もいます。少しでも高い保険を勧めたいという下心からでしょうが、言われたままにすると不必要な部分の保障に加入してしまいます。

②自分にとって「不必要な」特約ではないか
一例として「がん特約」について考えてみましょう。
がんは日本人の死因一位ともなるとても恐い病気ですが、がんのリスクは40代、50代からと言われています。心筋梗塞や脳疾患を含めた三大疾病に関しても、同様のことが言えるでしょう。

言い換えると、20代や30代の若い年代は、がんに罹患するリスクは低くなります。まったくゼロになるわけではないので「がん特約は必要ありません」と言えるものではないですが、同じくらいの保険料で、がん関係が本契約に含まれている保険を選択すると、結果的に保険料の節約になります。

また、最近のがんは入院の必要性が減った、とも言われています。がんによっては「日帰り手術」という言葉もあるほどです。入院給付金に力をいれている保険商品よりも、通院給付や、診断一時給付金に重きを置いている保険のニーズが高まっています。このように、「現在の状況に本契約部分で対応している」生命保険を選ぶことが大切です。

③無駄な部分を保障していないか…公的保障などとの兼ね合い
それでも「万が一のことがあると不安」という声はあります。この時、忘れずに
押さえて欲しいポイントは、「公的保障などとの兼ね合い」です。

代表的なものに、「高額療養費制度」があります。

高額療養費とは健康保険の仕組みで、1カ月あたりで設定されている医療費自己負担額の上限です。標準報酬月額(健康保険額の基準となる4月、5月、6月月収の平均値)により、自己負担額が抑制されます。

給料が月額27万円~51万円の場合は、
80,100円+(医療費-267,000円)×1%が自己負担限度額(患者が支払わなければいけない上限額)となる制度です。

たとえば家族のいない20代の場合、医療費自体の自己負担額が概ね1割程度に抑制されるため(医療費総額や標準報酬月額によって1割を超える場合もあり)、民間の定期保険では、「自己負担額の保障」と「当面の医療費」をカバーすることが必要です。保険会社のパンフレットに記載している保障額や入院給付金をそのまま医療費に当てはめるのではなく、「万が一突然の病気をして50万円の医療費がかかった場合、自己負担額はいくらなのか」を試算して、当面の生活費を加えてどのくらいの金額が必要なのか。把握されたうえでの医療保険選択をお勧めします。

保険会社の営業はもしもの場合のお金をやたら高く言ってくる。実際のところを自分で知っておくべき


勤務先によっては、高額療養費に追加して、更に手厚い給付金や一時金の対象となる場合もあります。このように「社会保障でカバーされている部分」を洗い出し、検討している民間保険で重複させないようにしましょう。
この部分は個人だと難しいので、専門家に相談することが大切ですね。

④専門家に「選んで貰う」のも良い方法です!
本契約や特約と言われても難しい。「自分に何が必要」と言われても将来のことだし、
わからない。そんな場合は積極的に、専門家を活用しましょう。

保険会社の営業マンは自社の保険のみを取り扱っていますが、比較対象に他社の同様の保険をしっかり説明できる人もいます。「(自社の商品に)うまく誘導されているのでは」と不安の方は、複数の保険会社と契約している代理店や、10年ほど前から急拡大している「保険ショップ」に相談することも大切です。

どこの保険会社にも属していない、独立系のFP(ファイナンシャルプランナー)の方も数多くいらっしゃいます。保険のビュッフェや保険マンモスなどが人気ですね。

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


PR

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


安い生命保険を比較する方法のまとめ

まず自分で考える!こと

ここで大切なのは、まず自分で考えること!です。
比較サイトや、実際に保険ショップやFPを活用しても、その人によって考え方が違うため、「結局どの保険商品を選べばいいのか余計にわからなくなった」というケースになります。

保険は人によって進める保険商品が異なるもので、「私にはどの保険が合っていますか」という質問に答えられる専門家はいないでしょう。そのため、相談を受けた場合はその方の情報をしっかり聞いてから答えを出します。

お勧めするのは、まず自分で資料を集め、公的保障との兼ね合いを考えて、「自分に合っているのではないかな」という保険を2~3種類に絞ってから、信頼する専門家、専門サイトに相談するようにしてください。

安い生命保険はなおさら違いがわかりにくい、と言われます。細かいところまでしっかりと分析し、皆様がオーダーメイドともいえる保険を選べるよう、願っております。

このページでわからない点があれば教えて下さい、保険牧場のFPが確認後回答致します。






相談方法を選択

来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

お住まいの都道府県を選択


相談したい保険の種類


条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

PR

166970
142846

加入したい保険が決まっていてもFPサービス利用をオススメする3つのメリット


ファイナンシャルプランナーの記事をライター別に見る




人気記事
  • 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます! 一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント、FPが教えます!
    一時払い終身保険、年齢の上限と利回り、比較すべきポイント ... 93,374 views
  • ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説! ソニー生命の変額保険の評判と運用実績をFPが解説!
    ソニー生命の変額保険の評判と運用実績 ソニー生命の変額保険に入っている人は意... 51,720 views
  • 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気? 貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽは人気?
    貯蓄型生命保険の選び方~一括払いや一時払いの活用方法。かんぽ... 35,014 views
  • 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? 新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある?
    新ながいきくん(おたのしみ型)の評判、デメリットはある? ... 29,015 views
  • アクサダイレクト生命保険の口コミと評判をFPが解説! アクサダイレクト生命保険の口コミと評判をFPが解説!
    アクサダイレクト生命保険の口コミと評判 生命保険を販売... 18,960 views
  • 明治安田生命保険の評判、どんな種類が人気?エブリバディ10? 明治安田生命保険の評判、どんな種類が人気?エブリバディ10?
    明治安田生命保険の評判、どんな種類が人気?エブリバディ10? ... 11,666 views
  • 楽天生命ピンポイントのココが良い!メリットデメリット 楽天生命ピンポイントのココが良い!メリットデメリット
    楽天生命ピンポイントのココが良い!メリットデメリット ■はじめ... 10,897 views
  • 定年退職後の生命保険の見直し、注意すべきポイントとは? 定年退職後の生命保険の見直し、注意すべきポイントとは?
    定年退職後の生命保険の見直し、注意すべきポイントとは? 退職を... 9,858 views
  • しあわせずっとの評判と口コミをFPが分析!~三井住友海上プライマリー生命 しあわせずっとの評判と口コミをFPが分析!~三井住友海上プライマリー生命
    しあわせずっとの評判と口コミ~三井住友海上プライマリー生命 ... 9,606 views
  • 生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議 生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議
    生存祝い金特約とは?必要?不必要?特約の不思議 生命保険に入っ... 9,200 views
  • 生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ 生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ
    生命保険の相続税、非課税枠とは?死亡保険金について学ぶ 生命保... 9,147 views
  • 収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説 収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説
    収入保障保険のおすすめ。ソニーやチューリッヒが人気?選び方解説 ... 6,113 views
  • 喫煙者と非喫煙者、生命保険料の違いは? 喫煙者と非喫煙者、生命保険料の違いは?
    喫煙者と非喫煙者、保険料はどれくらい変わる? 保険を考える上で... 6,019 views
  • 生命保険の掛け捨て型比較2000万円〜3000万円が平均? 生命保険の掛け捨て型比較2000万円〜3000万円が平均?
    生命保険の掛け捨て型比較2000万円〜3000万円が平均? 生命保険は掛け... 5,422 views
  • ソニー生命ドル建て外貨建保険をFPが分析!終身と養老それぞれのデメリット ソニー生命ドル建て外貨建保険をFPが分析!終身と養老それぞれのデメリット
    ソニー生命ドル建て外貨建保険をFPが分析!終身と養老それぞれのデメリット ... 4,871 views
  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。


    最新記事
  • ひまわり生命一生のお守りの口コミ、終身保険としてどうか、FPが分析!
    ひまわり生命一生のお守りの口コミ、終身保険としてどうか、FPが分析! 新特約が加 2017/4/28
  • ぜんち共済とは?知的障がいの方や発達障がいの方が対象、内容をFPが分析!
    ぜんち共済とは?知的障がいの方や発達障がいの方が対象、内容をFPが分析! ぜんち 2017/4/21
  • 最新の日本人平均寿命と、そこからわかる個人の老後、年金の未来をFPが考える
    最新の日本人平均寿命と、そこからわかる個人の老後、年金の未来をFPが考える 20 2017/4/21
  • 生命保険ランキング2017~FPが人気の商品比較一覧を作りました!
    生命保険ランキング2017~FPが人気の商品比較一覧を作りました! 生命保険は何 2017/4/21
  • オリックス生命のファインセーブの評判はいかに?FPが試算してみました!
    オリックス生命のファインセーブの評判はいかに?FPが試算してみました! オリック 2017/4/20

  • 相談方法を選択


    来店型 (ショッピングモールや駅近くに店舗を構えているところが多いです。)

    お住まいの都道府県を選択


    相談したい保険の種類


    条件を入力して検索ボタンを押して下さい。