住宅ローンの商品レビュー

岩手銀行住宅ローンの金利シミュレーションや審査をFPが解説!借り換えが多い?

HOME»住宅ローンの商品レビュー » 岩手銀行住宅ローンの金利シミュレーションや審査をFPが解説!借り換えが多い?
※この記事は約2分で読めます。

岩手銀行住宅ローンの金利シミュレーションや審査をFPが解説!借り換えが多い?

岩手銀行住宅ローンの金利シミュレーションや審査をFPが解説!借り換えが多い?
岩手銀行は岩手県最大の地方銀行です。 岩手県が第二位の株主であり、地元では固い銀行として有名です。岩手銀行の住宅ローンはどのような商品なのでしょうか?

1.金利タイプは変動金利と固定金利5種類

岩手銀行の住宅ローンの金利には以下の2つの特徴があります。


変動固定2年固定3年固定5年固定7年固定10年
基準金利2.7251.901.91.952.002.10
優遇後0.850.800.801.2

①岩手銀行住宅ローンの固定金利は5種類から選択することが可能です。
地方銀行の固定金利は3年、5年、10年の3種類の中からしか選択できない住宅ローンも珍しくありません。
このため、固定金利が5つの中から選択できるという点は岩手銀行住宅ローンのメリットであるといえます。

②岩手銀行住宅ローンには金利優遇後の金利が変動金利、固定3年、固定5年、固定10年の4種類しか表記されていません。
岩手銀行住宅ローンは相談や他行との競合によって金利が表記以上に下がる場合があるようです。
岩手銀行住宅ローンの金利は地方銀行の中では低い金利であるといえますが、メガバンクなどと比較すると高めの設定です。
また、借り換えの場合も金利の優遇幅が全く変わりません。
固定2年や固定7年の金利を知りたい人や、借り換えによって大きなメリットを出したいと考えている人はまずは窓口に行って相談してみましょう。

なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

見直しで残債が480万円も減額?プロが客観的にあなたの住宅ローンを無料で診断!


ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

2.勤続1年以上必要

岩手銀行住宅ローンに申し込める人は勤続1年以上となっています。


就職や転職を行ってからすぐには申し込むことはできません。
また、審査の際には勤続年数は長ければ長いほど審査には有利になります。おおむね3年以上の勤続年数があったほうが審査には悪影響を及ぼしません。
また、自営業者の人は3年以上の営業年数が必要になります。自営業者は所得が給与所得者に比べて安定しないため、3年程度の営業年数が経過した後の所得でないと、今後も今の所得が継続するという信頼を得ることが難しいためであるといわれています。

3.前年度年収150万円以上は低水準

岩手銀行の住宅ローン所得に関する申し込み基準は前年度年収150万円以上と決まっています。


この点は他の銀行よりも所得基準が低くなっています。多くの民間銀行では、前年度所得が200万円以上必要となっているのが一般的であるためです。
岩手県のような地方都市では1,000万円台の中古物件も珍しくありません。このような物件を所得の低い方でも無理なくローンで購入できるように岩手銀行の住宅ローンは必要所得150万以上と低い水準に設定されています。

4.中古物件の融資期間の決め方

岩手銀行の住宅ローンの融資期間は最長35年までとなっています。


この点は他の銀行の住宅ローンの設定とそれほど大きくは変わりません。
岩手銀行の住宅ローンは中古物件に関しては30年-築後経過年数か25年のいずれか低い年数までと決まっています。
このため中古物件を購入する際には長期のローンが組みにくいというデメリットがあります。
例えば、築20年の中古物件を購入する場合には30年―20年=10年までしかローンを組むことができません。
耐用年数を超えたローンには応じないという点が岩手銀行住宅ローンの特徴の1つです。
また、借り換えに関しては借り換え住宅ローンの期間内までしか借り換え後のローンの期間を設定することができません。
例えば借り換える前のローンの最終返済年月が平成49年5月までであれば借換後の住宅ローンも平成49年5月までしか組むことができません。
借り換えによる期間の延長は認めないという点は他の銀行の借換住宅ローンと同じです。

5.保証料は0.15%~0.40%

岩手銀行の住宅ローンは保証会社の保証を得ることが必須です。


保証会社もただで保証を行ってくれるわけではありませんので、保証料が必要になります。
岩手銀行の保証料は融資金額と融資期間に応じて0.15%~0.40%の保証料が必要になります。
例えば融資金額3,000万円、期間30年で0.15%の保証料が適用されるのであれば、682,080円の保証料が必要になります。
保証料はリスクに応じて決定するものです。
リスクの低い人には低い保証料が適用され、リスクの高い人が高い保証料が適用されます。
他の銀行の住宅ローンでは、保証料が手数料と同一で一律になっている住宅ローンでは、保証料に幅がないため、リスクの高い人は審査に落ちてしまうとうことがあります。しかし、岩手銀行の住宅ローンには保証料に幅があるため、リスクの高い人も高い保証料で拾われるというメリットがあります。
さたに、リスクの低い人には相対的に低い保証料が適用されるというメリットもあります。

6.事務手数料あり

岩手銀行の住宅ローンには融資金額にかかわらず32,400円の事務手数料が発生します。


昨今の住宅ローンでは手数料が全くかからないという商品も珍しくないため、この点は岩手銀行住宅ローンのデメリットであるといえます。

7.金利変更時はポイントに応じて最大0.7%金利優遇

岩手銀行住宅ローンは固定期間終了時や契約の途中で金利プランを変更する際には、いわぎんグリーンポイント倶楽部の残高に応じて最大0.7%の金利優遇があります。
住宅ローンは基本的に固定期間終了時にはその時々の基準金利に戻ってしまいます。
岩手銀行住宅ローンは給与振込、年金受取、預金残高に応じてポイントがたまります。
岩手銀行住宅ローンは岩手銀行と住宅ローン以外の取引が多ければ多いほど金利変更後の優遇が大きくなるというメリットがあります。


岩手県在住の人は積極的に交渉してみましょう。

岩手銀行の住宅ローンは新規借入でも借り換えでも金利は変わりません。しかし、地方銀行は顔を見て交渉を行うのが一番のメリットです。金利の交渉にも応じてもらえる可能性がかなり高いということに特徴があります。 ネット銀行などでは交渉は不可能ですので、保証料などを勘案すると、メリットが出る可能性もあります。

低金利が期待できるネットバンク。フラット35も含め、一覧で比較しました↓


なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ

PR

このページでわからない点があれば教えて下さい、住宅ローン牧場のFPが確認後回答致します。






  • ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較! ネット銀行の住宅ローンランキング、FPが金利で比較!
    更新日:2018/11/08 ネットバンクの中でも金利が低いものを集めました 借換え/新規共に複数社の申込みを... 118,719 views
  • ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析! ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判と口コミをFPが分析!
    ろうきん住宅ローンを申し込むメリット。評判もいいです。 みなさんは「労働金庫(以下:ろうきん)」という金融機関をご存知でしょうか... 88,319 views
  • 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説! 楽天銀行住宅ローンのメリットデメリット&口コミ~FPが解説!
    ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較! ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ ... 69,119 views
  • ソニー銀行の住宅ローンの金利シミュレーションや審査などFPが解説 ソニー銀行の住宅ローンの金利シミュレーションや審査などFPが解説
    ソニー銀行も含めて一括審査でベストな選択!モゲチェックが便利 モゲチェック公式サイト 借り換え相談窓口 http... 46,854 views
  • ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説! ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説!
    ゆうちょ銀行の住宅ローン金利、事前審査の期間をFPが解説! 住宅ローンの金利は、長期固定金利は若干上昇し始めているものの... 42,490 views