フラット35/フラット35s

金利が安い住宅ローンについて35年固定を例にFPが比較!借り換え対応!

HOME»フラット35/フラット35s » 住宅ローン界隈の知識 » 金利について » 金利が安い住宅ローンについて35年固定を例にFPが比較!借り換え対応!
※この記事は約3分で読めます。

金利が安い住宅ローンについて35年固定を例にFPが比較!借り換え対応!

金利が安い住宅ローンについて
35年固定を例にFPが比較!
借り換え対応!
住宅ローンの金利比較サイトなどを利用することで、誰でも簡単にインターネットを利用して金利が安い住宅ローンを探すことができるようになりました。しかしながら、住宅ローンの融資を受ける際の良し悪しというものは、金利だけで決定されるものではなく、総合的にかかる諸費用などが考慮されて判断されるべきものでありますので、一筋縄ではいかないのが現実です。
また、本記事の一例で解説する「35年固定金利」におきましても、「フラット35」や「金融機関独自の35年固定金利の住宅ローン」によって、同じ35年固定金利であったとしても、その他の違いがあることから、やはりこちらも金利だけで判断することができません。このような事情を踏まえまして、本記事では、これから住宅ローンの新規借入および住宅ローンの借り換えを検討している方を対象に金利が安い住宅ローンの注意点などについて35年固定金利を比較し解説していきます。

1.大まかな金利の比較は比較サイトを利用するのが効率的

住宅ローンの安い金利を探すには、やはり「比較サイト」を利用するのが手っ取り早くて効率的であることは間違いありません。


住宅ローン金利の相場は、毎月変わることから、大まかな金利を確認するのには、都度、金融機関のホームページなどで個別にチェックするよりも効果的と考えることもできます。
図1
参考 価格.COM 住宅ローン比較

自分の希望に合った条件にチェックを入れて検索をかけることで、以下のような画面が表示されます(価格.COMの場合)
図2

上記イメージ図は、東京都へ住んでいる方が住宅ローンの借り換えを検討しているイメージで、金融機関の幅広い情報を知るために比較サイトを利用しているものと仮定しています。上記の条件で検索を実行すると以下のように大まかな内容を簡単に知ることができます。
図3

なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

見直しで残債が480万円も減額?プロが客観的にあなたの住宅ローンを無料で診断!


フラット35で金利が一番低いのはどこ?人気の3社を比較!
フラット35の低金利3社を比較したページはコチラ

2.35年固定金利を金利が安い順番に並び替えることも簡単にできる

検索した住宅ローンを金利が低い順番に並べ変えたい時は、「低い順」のボタンをクリックするだけで簡単に順番が入れ替えられて表示されます。


図4
35年固定金利の住宅ローンは、年間「1.06%」の金利で融資を受けられることが比較サイトから確認できます。

3.住宅ローンの諸費用比較を絶対に忘れないこと

冒頭でも軽く触れさせていただきましたように、住宅ローンの新規借入や借り換えというものは、金利だけで判断するものではなく、住宅ローンの諸費用も総合的に考慮して良し悪しが決定されるものです。


たとえば、先に紹介したシミュレーションにおきまして、金利がすべて同じ「35年固定金利1.06%」であったとしても、住宅ローン諸費用の1つである「事務手数料」の違いは以下の通りです。なお、公平性の観点から金融機関名をA社・B社・C社とします。

1,500万円の住宅ローンを借り換えした場合における違い

内容 A社 B社 C社
事務手数料
(消費税抜)
元金×2.160% 元金×1.404% 元金×1.080%
金額(消費税込) 349,920円 227,448円 174,960円

違いは一目瞭然であるのと同時に、特に住宅ローンの借り換えの場合におきましては、借り換え前と借り換え後の総返済金額がどの程度減額されるのかに加え、これらの諸費用も考慮した上で本当に効果があるのか検証していくことが必要になります。

4.ネット銀行で借り換えをする場合は、借り換え前に専門家へ相談を

インターネットを利用した、いわゆる「ネット銀行」で住宅ローンの借り換えをする場合は、基本的にご自身の自己責任の下で実行することが求められます。


つまり、住宅ローンの借り換え効果がプラスであってもマイナスであっても自己責任であり、担当者が悪いなどといった他人のせいにすることはできないということです。先に事務手数料の比較で紹介した3行にネット銀行も含まれていることから、1つひとつの注意点について確実に比較検討してその違いを判断できるスキルがどうしても求められます。
何事もそうだと思いますが、目に見えない部分や目に見えづらい部分にこそ「落とし穴」が潜んでいるからこそ、分からない場合や不安な場合をはじめ、特にネット銀行で借り換えをする場合は、借り換え前にFPや住宅ローンアドバイザーといった専門家へ相談するリスク回避を心掛けていただきたいものです。

5.基本的に安い金利には「他の条件」が必要な場合が大半

住宅ローンの比較サイトで安い金利を探したことがある人の中には、「同じ金融機関で同じ固定金利なのにどうして金利が違うのだろう?」と思われた方も少なくないのではないでしょうか。


実のところ、多くの金融機関では「返済期間が20年以上か21年以上か」といった返済期間による違いのほか、「借入金額が物件購入金額の90%以内か否か」などの違いによって金利に優遇差をつけている場合が多い傾向にあります。したがいまして、安い金利を見て、その住宅ローンの内容について詳しく確認することはもちろん大切なことですが、優遇された金利が適用となる条件をしっかりと確認しておかなければ、返済計画や効果が曖昧なものとなってしまい、時として大きな勘違いをしてしまう非常に危険な場合があります。
先に紹介したシミュレーションにおきましても、金利がすべて同じ「35年固定金利1.06%」でも適用条件に縛りがあることが大半ですので、注意点としてしっかりと押さえておきたいポイントと言えます。

6.住宅ローンの諸費用の支払いをどのようにするか明確にしておきましょう

フラット35と金融機関独自の35年固定金利の住宅ローンでは、住宅ローンにかかる諸費用の取り扱いが極めて大きく異なります。


たとえば、フラット35を利用して住宅ローンの新規借入や借り換えを行う場合、土地や建物といった物件購入費用やリフォームなどにかかる工事費用については融資の対象となりますが、「事務手数料」「登記費用」「団体信用生命保険料」といった住宅ローンの諸費用につきましては、融資の対象外です。
一方、金融機関独自の35年固定金利の住宅ローンは、住宅ローンの諸費用も含めて融資が受けられるため、住宅ローンの諸費用の支払いをどのようにするか明確にしておく必要があります。

7.最後に

本記事では、「35年固定金利」を例に住宅ローンの比較サイトを利用した安い金利の探し方を紹介させていただきました。解説が何度も重複してしまいますが、本記事の解説から住宅ローンの融資を受ける際の良し悪しというものは、金利だけで決定されるものではなく、総合的にかかる諸費用などが考慮されて判断されるべきものであることがご理解できたと思います。
また、フラット35や金融機関独自の35年固定金利の住宅ローンといったローンの種類によっても住宅ローンの諸費用を含めた取り扱いが全く異なっていることも確認できたと思います。おそらく、本記事の内容から「住宅ローンって奥が深い」と感じられた皆さまも多いと思いますが、金額が大きいだけに住宅ローンにおける申し込みの失敗やロスはできる限り避けなければなりません。


巨額だけに失敗やロスは避けましょう!

このようなことから、時に専門家のアドバイスを交えながら、住宅ローン比較サイトを賢く利用して自分たちに合った最適な住宅ローンを見つけたいものです。

低金利が期待できるネットバンク。フラット35も含め、一覧で比較しました↓


なんとなく選んだ住宅ローンで損をしていませんか?
支払い総額では数百万の差が出ます。金利が安い銀行を比較しましょう↓

フラット35で金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較!
フラット35の低金利3社を比較したページはコチラ

PR

このページでわからない点があれば教えて下さい、住宅ローン牧場のFPが確認後回答致します。






  • フラット35の通る、落ちるの審査基準、基準年収などをFPが解説! フラット35の通る、落ちるの審査基準、基準年収などをFPが解説!
    フラット35の通る、落ちるの審査基準、基準年収などをFPが解説! こんにちは、自宅にてインターネットによるファイナンシャ... 29,078 views
  • 優良住宅ローンはどうなの?金利や口コミをFPがシミュレーション! 優良住宅ローンはどうなの?金利や口コミをFPがシミュレーション!
    ネット銀行住宅ローンで金利が一番低いのがどこ?人気の3社を比較! ネット銀行住宅ローンの低金利3社を比較したページはコチラ 株式会社優良住宅ローン... 13,254 views
  • クレディセゾンフラット35の評判や金利を分析、事前審査の内容とは? クレディセゾンフラット35の評判や金利を分析、事前審査の内容とは?
    クレディセゾンフラット35の評判や金利を分析、事前審査の内容とは? クレジットカードを使ってお買い物をされる方は、セゾンカー... 12,930 views
  • フラット35のデメリットをFPが解説!楽天銀行が人気?? フラット35のデメリットをFPが解説!楽天銀行が人気??
    フラット35のデメリットをFPが解説!楽天銀行が人気?? 住宅ローンは低金利が続いており、フラット35の固定金利でも利息負担... 1,868 views
  • mcjローンの金利、審査、mcjフラット35の口コミと評判をFPが分析! mcjローンの金利、審査、mcjフラット35の口コミと評判をFPが分析!
    mcjローンの金利、審査、mcjフラット35の口コミと評判をFPが分析! 1.Mcjとは MCJとはいったい何か見てみましょう ... 1,668 views